風と雲海と青い空と〜松手山・平標山・仙ノ倉山

2021.09.29(水) 日帰り

なかなか山行ができないモヤモヤをこの日に懸けてみました。高速怖くて下道のため4時半出発 昨年秋駆け出しの頃平標へ行ったとき、あまりの稜線の美しさに見惚れて木道を踏み外しアゴを強打したことや、活動開始が遅く、歩くのも遅かったから仙ノ倉山まで足を伸ばせずにいた気持ちをずっと温めてきました。 はじめての遠征ソロ山行‼︎ ずっと朝はガスっていましたが8合目あたりから、青空も雲海も見ることに!そしてピスタチオジェラートの山容は今年も健在でホレボレ(≧∀≦) 松手山でお会いした平標行のおじさまと偶然にも平標山の家で再会して、パスタを作るから食べてって〜ってごちそうになり、山のお話に花が咲きました。 そのほかにも平標山頂でくたばっていたら助けてくださいと伝言の会話させてもらったオネエサマや、仙ノ倉山山頂で登頂写真を撮っていただいたトレランのさわやかオニーサン(何とこれから谷川岳までピストン縦走とな‼︎)とお話したり やっぱり山はいいなぁ〜 さて夕飯作るかー

松手山、なんだかんだ手強いですよね
鉄塔を過ぎると、よく頑張ったって思います

松手山、なんだかんだ手強いですよね 鉄塔を過ぎると、よく頑張ったって思います

松手山、なんだかんだ手強いですよね 鉄塔を過ぎると、よく頑張ったって思います

ガスっていますねー

ガスっていますねー

ガスっていますねー

てんくらAイコール晴天とは限りませんものね

てんくらAイコール晴天とは限りませんものね

てんくらAイコール晴天とは限りませんものね

雲がすごいっ

雲がすごいっ

雲がすごいっ

ガスから解放された〜

ガスから解放された〜

ガスから解放された〜

青空が‼︎

青空が‼︎

青空が‼︎

紅葉

紅葉

紅葉

蕎麦焼酎雲海

蕎麦焼酎雲海

蕎麦焼酎雲海

クリアになってきました

クリアになってきました

クリアになってきました

ピスタチオジェラート‼︎

ピスタチオジェラート‼︎

ピスタチオジェラート‼︎

雲海キレイ

雲海キレイ

雲海キレイ

そう、コレですよねー

そう、コレですよねー

そう、コレですよねー

念願の仙ノ倉山へ踏み出すぞ

念願の仙ノ倉山へ踏み出すぞ

念願の仙ノ倉山へ踏み出すぞ

絵になりますね、東芝

絵になりますね、東芝

絵になりますね、東芝

‼︎稜線だけでなく雲海のお風呂に浸かっている山なんていう山なんだろう?

‼︎稜線だけでなく雲海のお風呂に浸かっている山なんていう山なんだろう?

‼︎稜線だけでなく雲海のお風呂に浸かっている山なんていう山なんだろう?

もう、このpicお気に入り過ぎ

もう、このpicお気に入り過ぎ

もう、このpicお気に入り過ぎ

安定の美しさ

安定の美しさ

安定の美しさ

見惚れて、今回も仙ノ倉山の木道踏み外してスネ強打しました。イタタ。

見惚れて、今回も仙ノ倉山の木道踏み外してスネ強打しました。イタタ。

見惚れて、今回も仙ノ倉山の木道踏み外してスネ強打しました。イタタ。

静かな山頂

静かな山頂

静かな山頂

蕎麦焼酎雲海

蕎麦焼酎雲海

蕎麦焼酎雲海

蕎麦焼酎雲海

蕎麦焼酎雲海

蕎麦焼酎雲海

松?高山植物

松?高山植物

松?高山植物

仙ノ倉山から平標山に戻る際はガスならびに強風

仙ノ倉山から平標山に戻る際はガスならびに強風

仙ノ倉山から平標山に戻る際はガスならびに強風

平標山頂に戻りチョコ食べて山の家へ降ります

平標山頂に戻りチョコ食べて山の家へ降ります

平標山頂に戻りチョコ食べて山の家へ降ります

ガスっていましたが振り返るとたまにガスが切れます

ガスっていましたが振り返るとたまにガスが切れます

ガスっていましたが振り返るとたまにガスが切れます

コレですね!平標の風景

コレですね!平標の風景

コレですね!平標の風景

リンドウで合っている?

リンドウで合っている?

リンドウで合っている?

松手山でお会いしたおじさまに再会。パスタとコーヒーいただきました。山の家で甘酒ラテいただきました。まいう〜

松手山でお会いしたおじさまに再会。パスタとコーヒーいただきました。山の家で甘酒ラテいただきました。まいう〜

松手山でお会いしたおじさまに再会。パスタとコーヒーいただきました。山の家で甘酒ラテいただきました。まいう〜

ガスガスの真っ白だったのが一瞬クリアに
この景色でたくさんおかわりできます

ガスガスの真っ白だったのが一瞬クリアに この景色でたくさんおかわりできます

ガスガスの真っ白だったのが一瞬クリアに この景色でたくさんおかわりできます

新道の紅葉

新道の紅葉

新道の紅葉

登山口のなかよしさん

登山口のなかよしさん

登山口のなかよしさん

ピンボケですが変わった植物

ピンボケですが変わった植物

ピンボケですが変わった植物

ちと長い

ちと長い

ちと長い

おつかれ山でした。駐車場前の祠にご挨拶

おつかれ山でした。駐車場前の祠にご挨拶

おつかれ山でした。駐車場前の祠にご挨拶

松手山、なんだかんだ手強いですよね 鉄塔を過ぎると、よく頑張ったって思います

ガスっていますねー

てんくらAイコール晴天とは限りませんものね

雲がすごいっ

ガスから解放された〜

青空が‼︎

紅葉

蕎麦焼酎雲海

クリアになってきました

ピスタチオジェラート‼︎

雲海キレイ

そう、コレですよねー

念願の仙ノ倉山へ踏み出すぞ

絵になりますね、東芝

‼︎稜線だけでなく雲海のお風呂に浸かっている山なんていう山なんだろう?

もう、このpicお気に入り過ぎ

安定の美しさ

見惚れて、今回も仙ノ倉山の木道踏み外してスネ強打しました。イタタ。

静かな山頂

蕎麦焼酎雲海

蕎麦焼酎雲海

松?高山植物

仙ノ倉山から平標山に戻る際はガスならびに強風

平標山頂に戻りチョコ食べて山の家へ降ります

ガスっていましたが振り返るとたまにガスが切れます

コレですね!平標の風景

リンドウで合っている?

松手山でお会いしたおじさまに再会。パスタとコーヒーいただきました。山の家で甘酒ラテいただきました。まいう〜

ガスガスの真っ白だったのが一瞬クリアに この景色でたくさんおかわりできます

新道の紅葉

登山口のなかよしさん

ピンボケですが変わった植物

ちと長い

おつかれ山でした。駐車場前の祠にご挨拶

この活動日記で通ったコース

平標山登山口には駐車場とトイレが整備されている。公共交通期間の場合は、越後湯沢駅からバス便が出ているので利用しよう。松手山を経由するコースは、しばらく樹林帯が続く。松手山を過ぎ、平標山の手前に差し掛かると森林限界を超えて開放的な稜線歩きが楽しめる。この先の登山道は木道が整備された区間が続き、非常に歩きやすい。仙ノ倉山に至るまで、この開放的な稜線は続く。下山は、再び平標山に戻り、ここから平標山之家方面に降りていき、平標新道を経由して登山口に戻る。