小春日和のみたらい渓谷から洞川温泉へ

2017.11.10

活動詳細

詳しく見る

紅葉の最盛期を少し過ぎた感のあるみたらい渓谷を訪れました。 お楽しみは紅葉を見ながらののんびり散策とお弁当。それと洞川温泉での名水とうふ! 今朝は冷え込んだのに雲ひとつない快晴で無風。 のんびり散策にはぴったりの日和になりました(^_^)

天川村総合案内所でハイキングマップをもらい出発すぐに最初の吊り橋登場!
吊り橋中程の日陰は早朝の霜が残っていて滑りやすくて要注意でした。
で、立ち止まって後ろを振り返ると朝日に紅葉が綺麗でした(^_^)
道路脇に輝いていた赤と黄色の実をつけた木が? なんの木やろ?
同じ木から色違いの実が付いてる。植物のことも勉強不足で何にも知らずに恥ずかしいです。
いよいよアスファルトの道から外れます(^_^)
相方も機嫌よく快調に歩いています!
青空が加わったコントラストが良いですねぇ。
渓谷を流れる水はどこまでも透明で、深いところは素晴らしいエメラルドグリーンでした(^_^)
天川村役場から歩き始めてようやくみたらい渓谷に近づいて来ました。
有名な哀伝橋も朝日が眩しいです(^_^)
哀伝橋から下を眺めると、やはり絶景ですねー
歩いて来た山もまだ紅葉が残ってくれています。
紅葉の向こうに滝の構図が綺麗でした。
朝の青空には黄色の紅葉も良く似合いますね!
渓谷付近は紅葉のピークが過ぎているのに、まだ真っ赤に色づいている木が有りました。
道路脇に大きな紅葉の木が連なって壮観。
真っ赤と真っ青、だけ(笑)
赤と黄色、だけ!二番煎じのコメントで失礼(^_^)
また遊歩道を歩きます。
洞川の伝承の立て札の後ろに祠が有りました。
今日のお弁当はおにぎりとからあげクンとうどん。相方は天ぷらうどん。私はすき焼きうどんに玉子を入れて少し贅沢(^_^)
名水ごろごろ水がひょうたん型のボトルに入ってお土産に!人気あるみたいです。
エメラルドグリーンが鮮やかです!

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。