ファイナルステージ in 梶ヶ森⇔鉢ヶ森

2021.09.26(日) 日帰り

活動データ

タイム

08:33

距離

14.9km

上り

1105m

下り

1109m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 33
休憩時間
1 時間 33
距離
14.9 km
上り / 下り
1105 / 1109 m
14
3 55
3 31

活動詳細

すべて見る

春先から残っていた稜線つなぎの最終お山遊び 周回コースが考え付かなかったので“しゃーなく”往復山行とした。 これで山犬嶽から剣山山系を経て梶ヶ森(もしくは鰻轟山から梶ヶ森)の稜線つなぎが完歩と相成りました (ू•ᴗ•ू❁)

梶ヶ森 前日からソロキャン
前日からソロキャン
梶ヶ森 焚き火台より七輪
焚き火台より七輪
梶ヶ森 メラメラ
メラメラ
梶ヶ森 夜が明けてKita君到着
夜が明けてKita君到着
梶ヶ森 キャンプ場を後にして
キャンプ場を後にして
梶ヶ森 目指すは鉢ヶ森(中央の三角ピーク)
目指すは鉢ヶ森(中央の三角ピーク)
梶ヶ森 お久しぶりの梶ヶ森の山頂
お久しぶりの梶ヶ森の山頂
梶ヶ森 雲海の季節が始まったね
雲海の季節が始まったね
梶ヶ森 南方向への尾根の取り付きが分からずウロウロ
南方向への尾根の取り付きが分からずウロウロ
梶ヶ森 藪を無理やり抜けた
藪を無理やり抜けた
梶ヶ森 道らしいけど…
道らしいけど…
梶ヶ森 鉄塔に至る林道に出た
鉄塔に至る林道に出た
梶ヶ森 鉄塔下から南に下って鉄看板
鉄塔下から南に下って鉄看板
梶ヶ森 稜線道はまずまず分かりやすくなった
稜線道はまずまず分かりやすくなった
梶ヶ森 おっ!先週に続いての赤い実
おっ!先週に続いての赤い実
梶ヶ森 食べ頃のヤマボウシの実
食べ頃のヤマボウシの実
梶ヶ森 背丈を超す笹薮在り〼(足元は抜けている)
背丈を超す笹薮在り〼(足元は抜けている)
梶ヶ森 茂ノ森との分岐ピークに着いたの?
茂ノ森との分岐ピークに着いたの?
梶ヶ森 相棒のKita君は数年前に鉢ヶ森から茂ノ森間を歩いてる
「ここからはハイウェイ道ですよ~♪」
ホンマかいな (;-ω-)
相棒のKita君は数年前に鉢ヶ森から茂ノ森間を歩いてる 「ここからはハイウェイ道ですよ~♪」 ホンマかいな (;-ω-)
梶ヶ森 分岐ピークから稜線の進行方向を南から東へと変える
分岐ピークから稜線の進行方向を南から東へと変える
梶ヶ森 ▲点 牛の首
▲点 牛の首
梶ヶ森 出発地の梶ヶ森は高く遠くなった
出発地の梶ヶ森は高く遠くなった
梶ヶ森 ハイウェイ道な筈なのに…
先達者がいたのに…
尾根を間違えて引き返して時間ロス
ハイウェイ道な筈なのに… 先達者がいたのに… 尾根を間違えて引き返して時間ロス
梶ヶ森 遠くからでも見える稜線を渡る送電線鉄塔を通過
遠くからでも見える稜線を渡る送電線鉄塔を通過
梶ヶ森 ▲点 立石
▲点 立石
梶ヶ森 ▲点マニアのキティはどこにでも架かっている
▲点マニアのキティはどこにでも架かっている
梶ヶ森 荒地 鹿さんが食べつくした跡かな?
荒地 鹿さんが食べつくした跡かな?
梶ヶ森 あれが鉢ヶ森山頂ピークだね
あれが鉢ヶ森山頂ピークだね
梶ヶ森 この標識近くが松尾峠への分岐だった筈…
この標識近くが松尾峠への分岐だった筈…
梶ヶ森 最後の登り
最後の登り
梶ヶ森 着いた~♪
思い起こせば25年くらい振りの鉢ヶ森山頂
着いた~♪ 思い起こせば25年くらい振りの鉢ヶ森山頂
梶ヶ森 さぁ帰ろう
山頂直下の枝ぶりのよいブナの木は先の“八方ブナ”候補だね
さぁ帰ろう 山頂直下の枝ぶりのよいブナの木は先の“八方ブナ”候補だね
梶ヶ森 帰路も遠いよねぇ
稜線がぐるっと回っているもんなぁ…
帰路も遠いよねぇ 稜線がぐるっと回っているもんなぁ…
梶ヶ森 二つの▲点も分岐ピークへも頑張ったけど最後200mの登り返しでへたり込んでしまった ( ̄◇ ̄;)
二つの▲点も分岐ピークへも頑張ったけど最後200mの登り返しでへたり込んでしまった ( ̄◇ ̄;)
梶ヶ森 山頂を捲く林道を歩いてキャンプ場入り口に帰った
山頂を捲く林道を歩いてキャンプ場入り口に帰った

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。