成竹山塊、リベンジ周回は果たすも⁉️

2021.09.28(火) 日帰り

活動データ

タイム

06:51

距離

12.5km

上り

1167m

下り

1170m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 51
休憩時間
30
距離
12.5 km
上り / 下り
1167 / 1170 m
25
1 9
19
55
43
7
35
25
37

活動詳細

すべて見る

前回、成竹山から陣の尾山までで終わった周回 今回、リベンジを果たすとしようかい❗️ 成竹山の銅鑼や一ノ岳への直登ルート 何とか辿り、陣の尾山から林道十字路 九電巡視路で難なく隆岳分岐まで着く 隆岳から北のピークへはハンパないupdown 矢吹岳過ぎて踏み跡不明な激降下の尾根出現 戦国の山城や布陣跡の山々 一ノ岳、陣の尾山、鷲ヶ岳 流石の要害、両膝が痛い❗️

成竹山・一ノ岳 林道終点に到着
先ずは成竹山から❗️
林道終点に到着 先ずは成竹山から❗️
成竹山・一ノ岳 前回と同じ直登コースだが
今日は滝のずっと手前から渡渉する
前回と同じ直登コースだが 今日は滝のずっと手前から渡渉する
成竹山・一ノ岳 巨石と杉林の中を登っていく
巨石と杉林の中を登っていく
成竹山・一ノ岳 木の根が❗️
木の根が❗️
成竹山・一ノ岳 今日は昼過ぎに少し雨降る予報
那珂川と福岡の町並みも霞む
今日は昼過ぎに少し雨降る予報 那珂川と福岡の町並みも霞む
成竹山・一ノ岳 展望岩を振り返って先へ進む
展望岩を振り返って先へ進む
成竹山・一ノ岳 ルート上に前回気づかなかった銅鑼⁉︎
叩いてみたが、音が鈍い😅
ルート上に前回気づかなかった銅鑼⁉︎ 叩いてみたが、音が鈍い😅
成竹山・一ノ岳 本日、一座目の成竹山!
3等三角点 成竹
標高: 580.12m
本日、一座目の成竹山! 3等三角点 成竹 標高: 580.12m
成竹山・一ノ岳 岩の割れ目に今日の相棒!
岩の割れ目に今日の相棒!
成竹山・一ノ岳 成竹山の尾根道途上から展望
目指す一ノ岳が目前に⁉︎
成竹山の尾根道途上から展望 目指す一ノ岳が目前に⁉︎
成竹山・一ノ岳 この先の尾根を下る
って、YAMAPルートの一つ手前の尾根だった⁉️
この先の尾根を下る って、YAMAPルートの一つ手前の尾根だった⁉️
成竹山・一ノ岳 が、差したる支障もなく沢まで降りて来た😊
が、差したる支障もなく沢まで降りて来た😊
成竹山・一ノ岳 小さな滑滝
この渓流沿いの道に、また逢えた❣️
小さな滑滝 この渓流沿いの道に、また逢えた❣️
成竹山・一ノ岳 二度ほど渡渉して進み沢の合流地点
一の岳直下へ続く作業道へ分岐渡渉する
二度ほど渡渉して進み沢の合流地点 一の岳直下へ続く作業道へ分岐渡渉する
成竹山・一ノ岳 けど、もう少し先で渡渉するのが正解?
この小さな沢を渡渉する羽目に😅
この後、作業路を林道まで上がって行き
けど、もう少し先で渡渉するのが正解? この小さな沢を渡渉する羽目に😅 この後、作業路を林道まで上がって行き
成竹山・一ノ岳 一ノ岳への取り付きを探してたら
蟻が登ってきてる花はアケボノソウだ⁉︎
一ノ岳への取り付きを探してたら 蟻が登ってきてる花はアケボノソウだ⁉︎
成竹山・一ノ岳 この花の後ろの岩を乗り越え山道へ
この花の後ろの岩を乗り越え山道へ
成竹山・一ノ岳 前回学習済みの赤テープに誘導されて
順調に?!2座目の一ノ岳

筑前国続風土記によれば
室町・戦国時代の山城、一ノ岳城跡
1586年城主の筑紫上野介広門が島津勢に
攻め取られたこの城を取り返したそうだ
前回学習済みの赤テープに誘導されて 順調に?!2座目の一ノ岳 筑前国続風土記によれば 室町・戦国時代の山城、一ノ岳城跡 1586年城主の筑紫上野介広門が島津勢に 攻め取られたこの城を取り返したそうだ
成竹山・一ノ岳 この山域で唯一の金属製標識😁から陣ノ尾山へ
この山域で唯一の金属製標識😁から陣ノ尾山へ
成竹山・一ノ岳 途上に
鮮やかな木の葉一枚の秋❣️
途上に 鮮やかな木の葉一枚の秋❣️
成竹山・一ノ岳 で、最後のズルズル尾根を登り
3座目の陣ノ尾岳
に着いたつもりが、山頂標識は一ノ岳
4等三角点 一ノ岳
標高: 695.66m
広門が一ノ岳城の奪還時に陣を構えたピークだそうだ
で、最後のズルズル尾根を登り 3座目の陣ノ尾岳 に着いたつもりが、山頂標識は一ノ岳 4等三角点 一ノ岳 標高: 695.66m 広門が一ノ岳城の奪還時に陣を構えたピークだそうだ
成竹山・一ノ岳 脊振少年自然の家の野外活動標識を辿り
山道から林道に出て来た
脊振少年自然の家の野外活動標識を辿り 山道から林道に出て来た
成竹山・一ノ岳 途上にもアケボノソウ❣️
途上にもアケボノソウ❣️
成竹山・一ノ岳 林道十字路に至る
左手上、高架線方向へ
林道十字路に至る 左手上、高架線方向へ
成竹山・一ノ岳 脊振から福岡へ電力を送っている
先ほどの交差点先から舗装資材道路⁉︎を進んでいる
脊振から福岡へ電力を送っている 先ほどの交差点先から舗装資材道路⁉︎を進んでいる
成竹山・一ノ岳 此処から再び山道へ
此処から再び山道へ
成竹山・一ノ岳 所々プラ階段ある九電巡視路

植林の端を進む
所々プラ階段ある九電巡視路 植林の端を進む
成竹山・一ノ岳 高架鉄塔の幾何学模様
高架鉄塔の幾何学模様
成竹山・一ノ岳 隆岳分岐に着く
ここを右に
隆岳分岐に着く ここを右に
成竹山・一ノ岳 腹ペコの足に響くupdownを越し
昼前最後のピーク、隆岳に到着❗️
腹ペコの足に響くupdownを越し 昼前最後のピーク、隆岳に到着❗️
成竹山・一ノ岳 今日のランチは、坦々麺とおむすび❗️
坦々麺は残念ながら
志免の六味亭やめん家鉄には及ばない⁉️
今日のランチは、坦々麺とおむすび❗️ 坦々麺は残念ながら 志免の六味亭やめん家鉄には及ばない⁉️
成竹山・一ノ岳 さて、エネルギーも充填済み!
上空のプラ山頂標識の薄れた字もなぞっておいた

残り3座へ向け出発❗️
さて、エネルギーも充填済み! 上空のプラ山頂標識の薄れた字もなぞっておいた 残り3座へ向け出発❗️
成竹山・一ノ岳 ここまでピストン
登る為の下りは嫌いだっ❗️
ここまでピストン 登る為の下りは嫌いだっ❗️
成竹山・一ノ岳 これから先も
プラ階段が続いたり
これから先も プラ階段が続いたり
成竹山・一ノ岳 脊振ダムからの分岐
更に鷲ヶ岳方向へ右折
脊振ダムからの分岐 更に鷲ヶ岳方向へ右折
成竹山・一ノ岳 十条製紙社有林の分岐に着く

ここにザックをデポしてピークに向かう
十条製紙社有林の分岐に着く ここにザックをデポしてピークに向かう
成竹山・一ノ岳 鉄塔ピークに着く

脊振や
鉄塔ピークに着く 脊振や
成竹山・一ノ岳 金山、井原、雷山?
金山、井原、雷山?
成竹山・一ノ岳 再び東方向
脊振は晴れて暑そう⁉️
再び東方向 脊振は晴れて暑そう⁉️
成竹山・一ノ岳 縦走路に戻り大丸山への途上に帽子の落とし物
縦走路に戻り大丸山への途上に帽子の落とし物
成竹山・一ノ岳 広場ある大丸山に到着!
広場ある大丸山に到着!
成竹山・一ノ岳 って、山頂標識は何処❓
って、山頂標識は何処❓
成竹山・一ノ岳 諦めて先へ下る途中に大江岳の山頂標識発見❗️
諦めて先へ下る途中に大江岳の山頂標識発見❗️
成竹山・一ノ岳 急傾斜を降り、巨岩の砲台を乗り越え
急傾斜を降り、巨岩の砲台を乗り越え
成竹山・一ノ岳 進むと山頂感ない矢吹岳に到着

燃え尽きた❗️

でも、立つんだジョー⁉️
進むと山頂感ない矢吹岳に到着 燃え尽きた❗️ でも、立つんだジョー⁉️
成竹山・一ノ岳 一旦下って登っていくと、鼻高大仏の横顔出現⁉️
一旦下って登っていくと、鼻高大仏の横顔出現⁉️
成竹山・一ノ岳 の岩を登ると、矢吹岳の後ろに隆岳が見えた
の岩を登ると、矢吹岳の後ろに隆岳が見えた
成竹山・一ノ岳 この倒木過ぎて右手に降った先から
この倒木過ぎて右手に降った先から
成竹山・一ノ岳 伝わらないが、右手奥から降りる
と言うより、落ちて来た⁉️

踏み跡不鮮明なので、尾根先目指したから?!
伝わらないが、右手奥から降りる と言うより、落ちて来た⁉️ 踏み跡不鮮明なので、尾根先目指したから?!
成竹山・一ノ岳 切り拓かれた作業道に出会う
切り拓かれた作業道に出会う
成竹山・一ノ岳 上空は雨模様
急いで最後のピークへ向かう
上空は雨模様 急いで最後のピークへ向かう
成竹山・一ノ岳 石垣跡が所々にある
筑前国続風土記によれば
大友宗麟の家臣、大鶴上総(宗雲)が築いた
石垣跡が所々にある 筑前国続風土記によれば 大友宗麟の家臣、大鶴上総(宗雲)が築いた
成竹山・一ノ岳 曲輪の跡らしい平坦地もあり
最後の細道辿って山頂に
曲輪の跡らしい平坦地もあり 最後の細道辿って山頂に
成竹山・一ノ岳 いよいよ降り出しそう?!
急ぎ撤収だ
いよいよ降り出しそう?! 急ぎ撤収だ
成竹山・一ノ岳 切れ落ちた尾根
下るところも被害あり
で、適当に巻いて降りたがちょっと危険❗️
切れ落ちた尾根 下るところも被害あり で、適当に巻いて降りたがちょっと危険❗️
成竹山・一ノ岳 降りたところの
花の群生に癒される😮‍💨
降りたところの 花の群生に癒される😮‍💨
成竹山・一ノ岳 登山口への結構急傾斜の作業路を降りて
登山口への結構急傾斜の作業路を降りて
成竹山・一ノ岳 舗装林道を登り返して
この渓流の左岸を登っていく
舗装林道を登り返して この渓流の左岸を登っていく
成竹山・一ノ岳 疲れた身体に渓流を渡る風が心地いい渡渉地点
疲れた身体に渓流を渡る風が心地いい渡渉地点
成竹山・一ノ岳 成竹山登山口へ、もう少しの所に
太郎山の山頂標識
成竹山登山口へ、もう少しの所に 太郎山の山頂標識
成竹山・一ノ岳 登山口への舗装林道に出た
傍には、もう一つの秋
登山口への舗装林道に出た 傍には、もう一つの秋
成竹山・一ノ岳 スタート地点の成竹山登山口に帰り着く

今日の相棒に感謝
スタート地点の成竹山登山口に帰り着く 今日の相棒に感謝
成竹山・一ノ岳 無事帰って来たよ、ビー太❣️
無事帰って来たよ、ビー太❣️
成竹山・一ノ岳 初秋の成竹山を下って帰路についたが
今朝から両膝が痛い
山行で膝を痛めたのは初めて😰
初秋の成竹山を下って帰路についたが 今朝から両膝が痛い 山行で膝を痛めたのは初めて😰

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。