安達太良山・薬師岳(雨と濃霧)

2021.09.26(日) 日帰り

久々に福島遠征です。以前から登りたかった安達太良山。あいにくの雨(小雨ですが)と霧の日でした。さすがの行楽シーズン。様々な世代の方々とすれ違いました。特に印象に残ったのがおそらく20代の若いグループが多かったこと。 そして靴が・・・普通のスニーカーを履いてる女性が何名かいました。あれは間違いなく泥と泥水にドボン、靴下びしょ濡れ確定です。道中、どろんこ田んぼっぽいポイントが沢山ありましたからね。 登山靴が無理なら、せめて長靴だとよかったかと。 さすがにオシャレスニーカーは攻めすぎです。 無事下山されることをお祈りします。

雨のスタートです。

雨のスタートです。

雨のスタートです。

駐車場はすでにいっぱいです。

駐車場はすでにいっぱいです。

駐車場はすでにいっぱいです。

登りはくろがね小屋経由で山頂を目指します。

登りはくろがね小屋経由で山頂を目指します。

登りはくろがね小屋経由で山頂を目指します。

安全策を選び、旧道ではなく安全な馬車道を登ります。

安全策を選び、旧道ではなく安全な馬車道を登ります。

安全策を選び、旧道ではなく安全な馬車道を登ります。

分岐点です。

分岐点です。

分岐点です。

標識いろいろ。

標識いろいろ。

標識いろいろ。

ガスがすごくて景色はダメでした。

ガスがすごくて景色はダメでした。

ガスがすごくて景色はダメでした。

風がまあまあ強く、寒い。

風がまあまあ強く、寒い。

風がまあまあ強く、寒い。

頂上!

頂上!

頂上!

こんな景色です。

こんな景色です。

こんな景色です。

カラフルです。

カラフルです。

カラフルです。

滑ります!

滑ります!

滑ります!

ここに鐘があります。

ここに鐘があります。

ここに鐘があります。

下りは薬師岳経由です。滑りやすくて危険です。

下りは薬師岳経由です。滑りやすくて危険です。

下りは薬師岳経由です。滑りやすくて危険です。

ここら辺はマジでツルツルです!
必ず滑ります!

ここら辺はマジでツルツルです! 必ず滑ります!

ここら辺はマジでツルツルです! 必ず滑ります!

靴にはもれなくこんな汚れてが付いてきます!
けっしてスニーカーでは行かないように!

靴にはもれなくこんな汚れてが付いてきます! けっしてスニーカーでは行かないように!

靴にはもれなくこんな汚れてが付いてきます! けっしてスニーカーでは行かないように!

見るからに滑ります。

見るからに滑ります。

見るからに滑ります。

スキーのリフトです。間もなくゴール!

スキーのリフトです。間もなくゴール!

スキーのリフトです。間もなくゴール!

おつかれ山でした!

おつかれ山でした!

おつかれ山でした!

雨のスタートです。

駐車場はすでにいっぱいです。

登りはくろがね小屋経由で山頂を目指します。

安全策を選び、旧道ではなく安全な馬車道を登ります。

分岐点です。

標識いろいろ。

ガスがすごくて景色はダメでした。

風がまあまあ強く、寒い。

頂上!

こんな景色です。

カラフルです。

滑ります!

ここに鐘があります。

下りは薬師岳経由です。滑りやすくて危険です。

ここら辺はマジでツルツルです! 必ず滑ります!

靴にはもれなくこんな汚れてが付いてきます! けっしてスニーカーでは行かないように!

見るからに滑ります。

スキーのリフトです。間もなくゴール!

おつかれ山でした!

類似するルートを通った活動日記