燧ヶ岳~尾瀬ヶ原キャンプ~至仏山

2021.09.25(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

16:27

距離

30.6km

上り

2315m

下り

1918m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 49
休憩時間
1 時間 33
距離
16.8 km
上り / 下り
1427 / 1201 m
52
46
11
49
1 54
21
3
2 20
10
DAY 2
合計時間
6 時間 38
休憩時間
54
距離
13.8 km
上り / 下り
887 / 714 m

活動詳細

すべて見る

尾瀬キャン! 百名山の燧ケ岳、至仏山のピークハント+尾瀬ヶ原の草紅葉を観るのが目的。 登山は1日目9:00、2日目6:30のコースタイムなので超まったり。 そのまったりが最終的に悲しいことに。 尾瀬戸倉から大清水の始発バスが9:00頃着と遅すぎたので大清水まで車で行き、 下山後鳩待峠→尾瀬戸倉、尾瀬戸倉→大清水とバスを乗り継ぐ計画に変更し、7:00頃山行開始。 2日ともどん曇り予報だったけど、1日目は奇跡的にかなり晴れた。 燧ケ岳への登りはマイナーな道を登ったらしくひたすら急登でしんどい。 燧ケ岳からのピークからの景色は雲の中で残念。 見晴らし十字路への下りは草木で滑る滑る。 笹の根が登山道に侵食しまくっててずっとストレスフルな下山だった。 でも尾瀬ヶ原の草紅葉は絶景だなー。 写真では伝わらないけどこの世じゃないみたい。 2日目は起きた時は曇りだったもののまぁお察しで小雨の中たまーに見える景色を楽しむ程度。 5:00からご飯を食べて6:30頃撤収してサクッと至仏山をピークハントして鳩待峠へ下山。 鳩待峠から尾瀬戸倉へ乗り合いタクシーで行き、大清水に行こうとするとバスがない! 13:50に尾瀬戸倉に着くが、大清水行きの終バスは13:45 タクシーを呼んでタイムロスでお金も余分にかかる。。。下調べ不足だから仕方ないが手痛すぎる。 なんとか車を取りに大清水に戻って、豚カツ→温泉→ラーメンで昇天。 色々あったし天気も悪かったけど、尾瀬ヶ原の景色が最高だったので満足。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。