三俣山(西峰)

2021.09.26(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:24

距離

11.5km

上り

872m

下り

872m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 24
休憩時間
1 時間 1
距離
11.5 km
上り / 下り
872 / 872 m
19
55
17
1 17
52

活動詳細

すべて見る

2021年9月26日(日) 今月還暦を迎えたので記念登山、山に登るのは久しぶりです。 以前のように1day17サミットするような体力はなく、三俣山だけでも苦労するようになっています。 長者原からスガモリ越えに着いたときはもうバテバテ、体力の衰えをひしひしと感じます。 山頂からの景色は素晴らしい、また登山を再開したいと思わせてくれる良き日となりました。 だいぶ前ですが以前の山友から三俣山西峰から北千里ヶ浜に直接下る道があると聞いたことを思い出し、自分も挑戦することにしました。 三俣山西峰から三俣山南峰への登山道を歩いていると北千里ヶ浜が見えるので途中から下れそうな感じがします。 少し迷いましたが下山道らしき道があり、しばらく進むと崩壊地に出てきました。 YAMAP地図を見ると5日前に崩壊しているという情報が寄せられていました。 少し戻ると下れそうなところがありました。(写真に印つけてます) かなり危険でしたが何とか北千里ヶ浜に降りることができました。 私の後から同じルートで下る人がいました、大丈夫だったでしょうか?(写真あり) 写真を見て頂ければわかりますが、このルートはとても危険です。 最悪一人地獄車をすることになるやも知れません、登山コースではないのでもし行かれることがあれば自己責任にてお願いします。 坊がつるから長者原に戻る時にkamiさんから声をかけられました。 久しぶりにお会いできて嬉しかったです。 数年前、田中陽希君を追いかけた尾鈴山でお会いしたことを思い出しました。 また少しずつ距離を伸ばしながら体力をつけて、日本百名山の旅に出かけたい。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。