[南アルプス]黒戸尾根↑ー 甲斐駒ヶ岳 ー 北沢峠 ー 仙丈ヶ岳

2021.09.22(水) 3 DAYS

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 51
休憩時間
41
距離
7.6 km
上り / 下り
1823 / 234 m
DAY 2
合計時間
7 時間 14
休憩時間
47
距離
6.3 km
上り / 下り
947 / 1276 m
DAY 3
合計時間
9 時間 28
休憩時間
1 時間 27
距離
11.8 km
上り / 下り
1480 / 1481 m
19
2 22
25
17
17
36
1 16

活動詳細

すべて見る

3年ぶりに甲斐駒ヶ岳へ すでに、秋の気配なのに黑戸尾根は暑かったぁ 風が通らないのか? 風が無かっただけなのか・・  汗で全身ずぶ濡れで歩き続けると、急な斜面がたまに緩んだり下りまで出て来て、疲れた足を甘やかす癖にその後すぐにまた急登が始まる。 なんかの罰ゲームかハタマタ新手のプレーなのか? などと独り言をブツブツつぶやきながら歩き続けてると、いきなり七丈小屋が見えてくる。 狭い尾根の急斜面ギリギリに建ってる七丈小屋は貨物列車のコンテナの容で連結部に有る階段の上から女性スタッフが声をかけてくれる。 疲れ果ててベンチに座ってたが、今回の目的の一つ七丈小屋に到着した事を思い出した。 受付したあと夕食までの時間に濡れたウェアを着替えビールを飲みながらまったりと過ごした。 小屋番の花谷さんは登山道の補修に出掛けてる事はツイッターで知ってたが、夕食の時間になっても戻ってきてないのには驚いた。 すでに日は暮れかかってるのにまだ作業してるとはさすがだ・・ 夕食に出されたカレーはビックリするほど美味しくて向かいで食べてた女性も美味しいとお替りをしてた。 夕食後は、もう一人の泊り客の女性が差し入れてくれたケーキを頂きながら、作業を終えた花谷さんと女性スタッフを交えて消灯時間まで過ごした。 ケーキを差し入れてくれたこの方は常連さんで、来る途中追い越された上に30分ほど置いて行かれ、その綺麗な容姿からは想像できない健脚の方だった。 ケーキ美味しかったです。ご馳走様でした。m(__)m 七丈小屋はお世辞にも設備が充実してるとは言えない、それどころか設備は貧弱だ。 でも清潔で、何よりその不便さを打ち消して余りあるスタッフの暖かさが有る。 この小屋に多くの常連さんが居る事が十分納得できる。 翌日は夜の大雨が嘘のように快晴で、久しぶりに駒ケ岳から見る景色は絶品だった。 北沢峠に到着後は、いつも通り飲んだくれて過ごした。(笑) そして最終日も予報に反して快晴で仙丈ケ岳を満喫した。

甲斐駒ヶ岳・日向山 神社脇を通って吊り橋から登山道へ
神社脇を通って吊り橋から登山道へ
甲斐駒ヶ岳・日向山 屏風小屋跡
屏風小屋跡
甲斐駒ヶ岳・日向山 ほぼ垂直のハシゴ
ザックが重い・・
ほぼ垂直のハシゴ ザックが重い・・
甲斐駒ヶ岳・日向山 七丈小屋に到着
七丈小屋に到着
甲斐駒ヶ岳・日向山 なんと小屋からアミノ酸セットのプレゼント
ありがたやぁ~ 合掌
なんと小屋からアミノ酸セットのプレゼント ありがたやぁ~ 合掌
甲斐駒ヶ岳・日向山 2日目
今日はいい天気の予感
2日目 今日はいい天気の予感
甲斐駒ヶ岳・日向山 第1テン場
第1第2共に砂地で良く整備されてる
ペグを用意してくれてるが数が少ないので、持参するのが吉
ペグ代わりの石は落ちてないので当てにするのは要注意!
第1テン場 第1第2共に砂地で良く整備されてる ペグを用意してくれてるが数が少ないので、持参するのが吉 ペグ代わりの石は落ちてないので当てにするのは要注意!
甲斐駒ヶ岳・日向山 不動明王
不動明王
甲斐駒ヶ岳・日向山 八ヶ岳がはっきり見える
八ヶ岳がはっきり見える
甲斐駒ヶ岳・日向山 八合目御来迎場
八合目御来迎場
甲斐駒ヶ岳・日向山 八号目石碑裏より駒ヶ岳山頂方面をポチッと
八号目石碑裏より駒ヶ岳山頂方面をポチッと
甲斐駒ヶ岳・日向山 剣が刺さってるのが遠くに見える
剣が刺さってるのが遠くに見える
甲斐駒ヶ岳・日向山 富士山も見えました
富士山も見えました
甲斐駒ヶ岳・日向山 二本の剣が見えてきた
二本の剣が見えてきた
甲斐駒ヶ岳・日向山 回り込んで富士山をバックに
回り込んで富士山をバックに
甲斐駒ヶ岳・日向山 標高123のスリーショット
標高123のスリーショット
甲斐駒ヶ岳・日向山 駒ヶ岳神社の本社(本宮)
駒ヶ岳神社の本社(本宮)
甲斐駒ヶ岳・日向山 仙丈ヶ岳
カールが美しい
仙丈ヶ岳 カールが美しい
甲斐駒ヶ岳・日向山 なんと このお菓子は頂上でラジオ体操をしてた方に頂きました。
二つともとってもとっても美味しかったです。
有り難うございました。 合掌
なんと このお菓子は頂上でラジオ体操をしてた方に頂きました。 二つともとってもとっても美味しかったです。 有り難うございました。 合掌
甲斐駒ヶ岳・日向山 駒津峰から駒ヶ岳を振り替えって
駒津峰から駒ヶ岳を振り替えって
甲斐駒ヶ岳・日向山 富士山をバックに鳳凰三山
富士山をバックに鳳凰三山
甲斐駒ヶ岳・日向山 3日目
朝日が当たる駒ヶ岳
3日目 朝日が当たる駒ヶ岳
甲斐駒ヶ岳・日向山 藪沢重幸新道
いい顔した滝が続く
日が当たってたらコーヒー飲みながらマッタリしたかった
藪沢重幸新道 いい顔した滝が続く 日が当たってたらコーヒー飲みながらマッタリしたかった
甲斐駒ヶ岳・日向山 仙丈小屋
小屋下の斜面だけが紅葉してた
仙丈小屋 小屋下の斜面だけが紅葉してた
甲斐駒ヶ岳・日向山 馬の背越しの駒ケ岳から続く鋸岳への稜線
更にその奥は八ヶ岳
馬の背越しの駒ケ岳から続く鋸岳への稜線 更にその奥は八ヶ岳
甲斐駒ヶ岳・日向山 仙丈小屋へ到着
仙丈小屋へ到着
甲斐駒ヶ岳・日向山 仙丈ケ岳に到着
仙丈ケ岳に到着
甲斐駒ヶ岳・日向山 道標越しの123スリーショット
富士山、北岳、間ノ岳
道標越しの123スリーショット 富士山、北岳、間ノ岳
甲斐駒ヶ岳・日向山 仙丈ケ岳から大仙丈ケ岳への稜線
仙丈ケ岳から大仙丈ケ岳への稜線
甲斐駒ヶ岳・日向山 大仙丈ケ岳に到着
大仙丈ケ岳に到着
甲斐駒ヶ岳・日向山 大仙丈ケ岳から静岡方面
南アルプスの雄姿が勢揃い
大仙丈ケ岳から静岡方面 南アルプスの雄姿が勢揃い
甲斐駒ヶ岳・日向山 小仙丈ケ岳への稜線
小仙丈ケ岳への稜線
甲斐駒ヶ岳・日向山 小仙丈ケ岳より甲斐駒ヶ岳は雲の中に
小仙丈ケ岳より甲斐駒ヶ岳は雲の中に
甲斐駒ヶ岳・日向山 小仙丈ケ岳からカールを振り返る
女王らしく美しい
小仙丈ケ岳からカールを振り返る 女王らしく美しい
甲斐駒ヶ岳・日向山 大滝ノ頭
ここから、馬の背ヒュッテまでつづく
大滝ノ頭 ここから、馬の背ヒュッテまでつづく
甲斐駒ヶ岳・日向山 長衛小屋との分岐
長衛小屋との分岐

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。