阿波西国三十三観音霊場巡礼②10番から15番

2021.09.25(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:59

距離

25.2km

上り

51m

下り

45m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 59
休憩時間
1 時間 16
距離
25.2 km
上り / 下り
51 / 45 m
6 59

活動詳細

すべて見る

阿波西国三十三観音霊場巡礼は徳島県北東部の寺を巡る。 今日は藍住の10番から鳴門駅近くの15番まで。 勝瑞駅にバイクを置いて、10番へ出発。 11番天光寺は住職不在だが東にある持宝寺で納経出来る。美しい寺なので札所で無くとも行く価値は十分ある。 12,13番は川が近く、河川敷を歩いていくことができる。広い空と穏やかな汽水の川の蒼色が心を洗う。 14,15番はかつての吉野川北岸街道沿いにあり、今は静かな住宅地だが往時を忍ばせるものが残る。 帰路を考えて今日は15番まで。 鳴門駅で汽車を待ち、勝瑞駅に帰ってバイクを回収。 吉野川近くは広大な氾濫原であり、中世はよく流されたと思うが、寺が残っているのは不思議。 徳島の治水の歴史も調べてみたいなと思う。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。