土砂崩れで通行止め?【和泉葛城山】

2021.09.25(土) 日帰り

「大和葛城山」の次は「和泉葛城山」へ 大和葛城山がお花の山であるなら 和泉葛城山は渓谷の山であろう 登山口から「土砂崩れのため一部区間で通行止めが発生」と。。。 地蔵さん登山口にはトラロープが張られ通行止めの標識 迂回をしようと林道を歩くが工事のトラックのおっちゃんから 「この先土砂崩落で通行止めやで!」と まじかっ まさかの登山30分で終了かっ 「チーン」 地蔵さん登山口に戻り、まぁ山道の崩落箇所見にでもいこうか 行けるとこまで。。。 と、歩きはじめる 後ろから、和泉ナンバー顔(地元民ぽいっ人)のおっちゃんが。。。 「この登山道で山頂行けますか」の質問に にっこり「行けるよ」って どうも崩落は舗装道路で登山道には影響ないらしい なんて紛らわしい標識じゃ「JARO」に通報するぞと思いながら 山頂にはブナ林が広がり、森林浴と眺望が満喫。今日は関空まで見えた。 犬鳴山では、うっそうとした原生林と大小の滝、変化に富んだ渓谷美が楽しめた。 登山後は犬鳴山温泉で汗を流す。。。

登山口のイラスト看板

登山口のイラスト看板

登山口のイラスト看板

牛滝山大威徳寺
役行者の開創とされ、弘法大師の修行地でもある由緒あるお寺。

牛滝山大威徳寺 役行者の開創とされ、弘法大師の修行地でもある由緒あるお寺。

牛滝山大威徳寺 役行者の開創とされ、弘法大師の修行地でもある由緒あるお寺。

牛滝山大威徳寺

牛滝山大威徳寺

牛滝山大威徳寺

牛滝の滝
牛滝川に沿って一の滝(明王の滝)

牛滝の滝 牛滝川に沿って一の滝(明王の滝)

牛滝の滝 牛滝川に沿って一の滝(明王の滝)

渓谷が涼しい

渓谷が涼しい

渓谷が涼しい

登山口閉鎖されてるやん_| ̄|○

登山口閉鎖されてるやん_| ̄|○

登山口閉鎖されてるやん_| ̄|○

一部区間で通行止めが発生

一部区間で通行止めが発生

一部区間で通行止めが発生

ん???
迂回路があるのかな

ん??? 迂回路があるのかな

ん??? 迂回路があるのかな

山頂への階段

山頂への階段

山頂への階段

和泉葛城山頂上

和泉葛城山頂上

和泉葛城山頂上

遠くに関空が見える
この展望台 ラッカーの落書きだらけ

遠くに関空が見える この展望台 ラッカーの落書きだらけ

遠くに関空が見える この展望台 ラッカーの落書きだらけ

五本松展望台
コロナの影響か?
閉鎖されています

五本松展望台 コロナの影響か? 閉鎖されています

五本松展望台 コロナの影響か? 閉鎖されています

渓谷を下ります

渓谷を下ります

渓谷を下ります

何を運ぶためなのか???

何を運ぶためなのか???

何を運ぶためなのか???

犬鳴山七宝瀧寺
巨大なお不動さん

犬鳴山七宝瀧寺 巨大なお不動さん

犬鳴山七宝瀧寺 巨大なお不動さん

犬鳴山七宝瀧寺

犬鳴山七宝瀧寺

犬鳴山七宝瀧寺

行者の滝

七宝滝寺という名前の由来である七つの滝のひとつ

行者の滝 七宝滝寺という名前の由来である七つの滝のひとつ

行者の滝 七宝滝寺という名前の由来である七つの滝のひとつ

修行で滝登りも出来るらしい
「鎖」がっ

修行で滝登りも出来るらしい 「鎖」がっ

修行で滝登りも出来るらしい 「鎖」がっ

ボケ防止の神様みたい

ボケ防止の神様みたい

ボケ防止の神様みたい

犬鳴山不動口館にて
汗を流す^_^

犬鳴山不動口館にて 汗を流す^_^

犬鳴山不動口館にて 汗を流す^_^

タイトル
23/23

タイトル

タイトル

登山口のイラスト看板

牛滝山大威徳寺 役行者の開創とされ、弘法大師の修行地でもある由緒あるお寺。

牛滝山大威徳寺

牛滝の滝 牛滝川に沿って一の滝(明王の滝)

渓谷が涼しい

登山口閉鎖されてるやん_| ̄|○

一部区間で通行止めが発生

ん??? 迂回路があるのかな

山頂への階段

和泉葛城山頂上

遠くに関空が見える この展望台 ラッカーの落書きだらけ

五本松展望台 コロナの影響か? 閉鎖されています

渓谷を下ります

何を運ぶためなのか???

犬鳴山七宝瀧寺 巨大なお不動さん

犬鳴山七宝瀧寺

行者の滝 七宝滝寺という名前の由来である七つの滝のひとつ

修行で滝登りも出来るらしい 「鎖」がっ

ボケ防止の神様みたい

犬鳴山不動口館にて 汗を流す^_^

タイトル

類似するルートを通った活動日記