そして再度の四阿山&根子岳

2017.11.05(日) 日帰り
kanekura
kanekura

活動データ

タイム

08:26

距離

9.7km

上り

972m

下り

975m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

アっという間に11月。 10月の連ちゃん台風、秋雨前線。。。腹立つわ~の思い拭えないうちに、今年最後の3連休になっちゃいました。 前半東京にいてすご~くポカポカだったので、山天気ノーチェックで向ったものの、 麓からみる四阿山は雲の中、今さら計画変更も出来ず登山口に着くや、さらに強風がプラスされモチベーションダウン。 一時は撤退の2文字もよぎりましたが、午後から回復の期待を持って完全装備で根子岳から周回に取り付きます。 ガスガス、強風の山道をテクテク。 するとなんということでしょう。 根子岳から四阿山に向う稜線に差し掛かる頃、強風と共にガスが抜けていきます。 突如真っ白ケのケのガスガスから真っ青な青空が広がっていきます。 そして四阿山分岐に着く頃には朝の天気がウソのように真っ青な空の中に、薄っすら白く雪化粧をした山頂が顔を出したのであります。 訪れるたびに違う顔を見せてくれる四阿~根子ですが、今回もやってくれました。 そして遠く見渡せば、雲の上から稜線を白くした北ア~南ア~八つ~富士~浅間。 大変ゴージャスな絶景を頂きました。 シーズン残り僅かで、登れる山は限られてきますが、ゲレンデが雪で覆われる前に、あとニ度三度どこかに登りたいものですね~。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす