深江から六甲山最高峰を経て宝塚まで

2021.09.24(金) 日帰り

活動データ

タイム

08:10

距離

19.5km

上り

1521m

下り

1477m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 10
休憩時間
1 時間 19
距離
19.5 km
上り / 下り
1521 / 1477 m
1
1 31
40
17
5
49
20
14
12
30
27
16
17
1
2
5
45
2

活動詳細

すべて見る

本日のコース: 魚屋道起点→蛙岩→風吹岩→雨ケ峠→東おたふく山→土樋割峠→黒岩谷西尾根→六甲山最高峰→全山縦走路を宝塚まで 休みをとって連休にはしたものの遠出するつもりもなく、近場の六甲山へ一日遊びに。初めて歩いた黒岩谷西尾根が楽しかった。谷に迷い込むと危ないそうですのでお気をつけて。宝塚まではやっぱ遠いですねぇ。

六甲山・長峰山・摩耶山 深江の魚屋道起点をスタート。昔はこのあたりから海だったんでしょう。
深江の魚屋道起点をスタート。昔はこのあたりから海だったんでしょう。
六甲山・長峰山・摩耶山 山道に入ると沢沿いを進む
山道に入ると沢沿いを進む
六甲山・長峰山・摩耶山 ぬかるみ箇所も多い
ぬかるみ箇所も多い
六甲山・長峰山・摩耶山 蛙岩。ここから尾根
蛙岩。ここから尾根
六甲山・長峰山・摩耶山 風吹岩はしばらく貸切でした。平日ですね。
風吹岩はしばらく貸切でした。平日ですね。
六甲山・長峰山・摩耶山 東おたふく山のススキ
東おたふく山のススキ
六甲山・長峰山・摩耶山 山椒と思われる
山椒と思われる
六甲山・長峰山・摩耶山 土桶割峠にあった注意書き。②で谷に迷い込むと危ないらしい。
土桶割峠にあった注意書き。②で谷に迷い込むと危ないらしい。
六甲山・長峰山・摩耶山 ②の地点。土樋割峠からまっすぐ沢を渡り
②の地点。土樋割峠からまっすぐ沢を渡り
六甲山・長峰山・摩耶山 初めて通るルートへ。黒岩谷西尾根というそうです。さっきの地図にはないですが、しっかりした踏み跡の激登りで一気に尾根へ。
初めて通るルートへ。黒岩谷西尾根というそうです。さっきの地図にはないですが、しっかりした踏み跡の激登りで一気に尾根へ。
六甲山・長峰山・摩耶山 痩せ尾根もあったけど、危険個所はなかった印象
痩せ尾根もあったけど、危険個所はなかった印象
六甲山・長峰山・摩耶山 振り返るとところどころ見晴らしあり。東の谷側から涼しい風が吹いてくるところも多い。
振り返るとところどころ見晴らしあり。東の谷側から涼しい風が吹いてくるところも多い。
六甲山・長峰山・摩耶山 マイナーな尾根に乗っている感が楽しい
マイナーな尾根に乗っている感が楽しい
六甲山・長峰山・摩耶山 ザレてるところにはロープも。使わず登れましたが下りなら必要そう。
ザレてるところにはロープも。使わず登れましたが下りなら必要そう。
六甲山・長峰山・摩耶山 最後のほうは笹漕ぎ。蜂もちらほらで怖かった。
最後のほうは笹漕ぎ。蜂もちらほらで怖かった。
六甲山・長峰山・摩耶山 一軒茶屋からみて左側に出てきました
一軒茶屋からみて左側に出てきました
六甲山・長峰山・摩耶山 新トイレで休憩
新トイレで休憩
六甲山・長峰山・摩耶山 新しくできてた最高峰への道
新しくできてた最高峰への道
六甲山・長峰山・摩耶山 裏に出るんだ
裏に出るんだ
六甲山・長峰山・摩耶山 今日はどの方向も眺め良し
今日はどの方向も眺め良し
六甲山・長峰山・摩耶山 宝塚を目指し縦走路を東へ向かう
宝塚を目指し縦走路を東へ向かう
六甲山・長峰山・摩耶山 杉エリア
杉エリア
六甲山・長峰山・摩耶山 樫ヶ峰の北側斜面もよく見える。奥は阪神競馬場。
樫ヶ峰の北側斜面もよく見える。奥は阪神競馬場。
六甲山・長峰山・摩耶山 大平山山頂三角点に寄り道
大平山山頂三角点に寄り道
六甲山・長峰山・摩耶山 工事中は覆いがされてて、遠くからは大仏のように見えてた
工事中は覆いがされてて、遠くからは大仏のように見えてた
六甲山・長峰山・摩耶山 この辺りを歩くのは6年前の全山縦走大会以来。暗い中、単調な道をひたすら歩いた記憶。
この辺りを歩くのは6年前の全山縦走大会以来。暗い中、単調な道をひたすら歩いた記憶。
六甲山・長峰山・摩耶山 歩きにく!
歩きにく!
六甲山・長峰山・摩耶山 塩尾寺に出た。山道終了
塩尾寺に出た。山道終了
六甲山・長峰山・摩耶山 宝塚の街並み眺望ポイント。
駅までのアスファルト道が長くてしんどい。。
宝塚の街並み眺望ポイント。 駅までのアスファルト道が長くてしんどい。。
六甲山・長峰山・摩耶山 今日もよく歩きました
今日もよく歩きました

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。