八ヶ岳(天狗岳〜阿弥陀岳)

2021.09.23(木) 2 DAYS

活動データ

タイム

12:24

距離

23.4km

上り

2581m

下り

2578m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 30
休憩時間
28
距離
10.9 km
上り / 下り
1554 / 680 m
2
4
52
27
33
2
12
3
25
1
DAY 2
合計時間
6 時間 54
休憩時間
51
距離
12.4 km
上り / 下り
1027 / 1898 m
14
33
10
12
4
18
19
14
18
44
1 3
1

活動詳細

すべて見る

登山道: 美濃戸登山口から大回りの周回コース。赤岳鉱泉〜オーレン小屋まで赤岩の頭を越えるがかなりの標高まで登り続ける必要があり体力を消耗する。硫黄岳〜赤岳までは言わずもがな。初めて阿弥陀岳に登ったがかなりの斜度(しかもザレ場)を登る、個人的には赤岳よりも厳しかった。 宿泊: 根石岳山荘にて小屋泊。コロナ対策の為人数制限有り。 駐車場: やまのこ村駐車場に駐車、2泊で¥2000。 道路: 美濃戸口から美濃戸登山口まではグラベルになる。深い轍と唐突に現れる陥没でパンクリスクと腹下へのダメージリスクが高く、あまりお勧め出来ない。 紅葉: 標高の高い場所は色付きが始まっている。見頃はまだ先。 その他: 根石岳山荘には風呂があるのは知っていた(むしろ決め手だった)が足を伸ばせるだけ大きい湯舟だとは予想外。今回の登山で一番感動した(笑)。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。