槍ヶ岳 テン泊装備で上高地〜新穂高 穂先断念

2021.09.22(水) 3 DAYS

活動データ

タイム

20:31

距離

32.7km

上り

1976m

下り

2393m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 52
休憩時間
1 時間 44
距離
15.3 km
上り / 下り
713 / 225 m
DAY 2
合計時間
9 時間 39
休憩時間
3 時間 1
距離
7.6 km
上り / 下り
1112 / 1121 m
32
46
55
2 38
DAY 3
合計時間
3 時間 59
休憩時間
43
距離
9.6 km
上り / 下り
146 / 1044 m

活動詳細

すべて見る

初の槍ヶ岳。 テン泊装備15キロ。ずっと背負って上高地〜新穂高の行程。 ババ平、槍平小屋のテント場で2泊しました。 2日目、槍沢ルートでやっと槍の穂先が見えてからの長い登り。標高3,000メートル近くになってきたときに身体に異変を感じる。 急激に心肺が上がり呼吸を整えようとするが、なかなか治らず。数メートル歩いては止まって息を整えなければ前に進めない状態になる。 ガスが晴れた穂先を見上げながら、今なら最高な景色がみれる、急がないとまたガスがかかる、と気が焦るが思うように体が動かず。 時間がかかりながら、なんとか槍ヶ岳山荘に到着したころには、このまま穂先に挑めるような状態ではないことを自覚。 槍ヶ岳山荘でしばらく様子をみるが、これ以上無理はよくないと穂先は断念となりました。 パーティーの相方も、「またリベンジしよう」と。 標高が上がると心臓と肺に大きな負担がかかることは常識ですが、今回は明らかに自分のトレーニング不足と、体力不足が招いた敗退となりました。 いつかまた、リベンジしたいと思います。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。