西丹沢VCー檜洞丸ー大室山ー畦ヶ丸ー西丹沢VC

2021.09.23(木) 日帰り

西丹沢デビュー。目的は、丹沢主稜縦走に向けてのつつじ新道の下見と、神奈川県境散策(大室山〜モロクボ沢ノ頭)。檜洞丸への登りは表丹沢と違って登り初めから明るい広葉樹が気持ち良くて、ツツジや紅葉の季節にまた登ってみたいなと思いました。犬越路への稜線下りは想像以上に険しく格好はトレランでしたがほとんど歩いてました。熊笹が峰付近は本当に熊笹の藪状態で足元が見えず所々踏み跡が不明瞭な所もありドキドキな上、朝露で靴がびしょ濡れ。また同中ずっとヘリコプターが飛んでいて、だれか遭難したのか?ひょっとしてわたしを探している?とか変な想像してしまいドキドキ感倍増。結局、大室山から白石峠付近の木道補修用の資材を運んでいるのだということが近くまで来て分かりました。感謝。大室山への登り返しは、進めば進む程富士山を遮る山が無くなって行くのがわかりキツイですが元気が出ます。白石峠からモロクボ沢ノ頭までは比較的走りやすかったですが畦ヶ丸に着いた頃にはヘロヘロでビジターセンターへの下りに予想以上に手こずりました。最後は沢沿いを下りますが水がとても綺麗で癒されます。今回は余力ありませんでしたがいつか時間と体力がある時に下棚、本棚にも行ってみたいです。

5時少し前に西丹沢ビジターセンター駐車場に到着。十六日目の月が稜線に沈む瞬間。

5時少し前に西丹沢ビジターセンター駐車場に到着。十六日目の月が稜線に沈む瞬間。

5時少し前に西丹沢ビジターセンター駐車場に到着。十六日目の月が稜線に沈む瞬間。

腹ごしらえして出発

腹ごしらえして出発

腹ごしらえして出発

ゴーラ沢到着。どこ渡ろ?

ゴーラ沢到着。どこ渡ろ?

ゴーラ沢到着。どこ渡ろ?

大室山かな

大室山かな

大室山かな

檜洞丸への登りは気持ちいい

檜洞丸への登りは気持ちいい

檜洞丸への登りは気持ちいい

檜洞丸からの富士山

檜洞丸からの富士山

檜洞丸からの富士山

檜洞丸到着

檜洞丸到着

檜洞丸到着

犬越路への下り。険しいですがこの景色に元気をもらって進みます

犬越路への下り。険しいですがこの景色に元気をもらって進みます

犬越路への下り。険しいですがこの景色に元気をもらって進みます

絶景です

絶景です

絶景です

同中は常に左に富士山ですね

同中は常に左に富士山ですね

同中は常に左に富士山ですね

一番しんどかった下りを振り返る

一番しんどかった下りを振り返る

一番しんどかった下りを振り返る

気持ちいい〜

気持ちいい〜

気持ちいい〜

大室山が近づいてきました

大室山が近づいてきました

大室山が近づいてきました

犬越路到着

犬越路到着

犬越路到着

犬越路から檜洞丸方向を振り返る

犬越路から檜洞丸方向を振り返る

犬越路から檜洞丸方向を振り返る

大分下りました。

大分下りました。

大分下りました。

西関東あるある。武田信玄伝説と日本武尊伝説。

西関東あるある。武田信玄伝説と日本武尊伝説。

西関東あるある。武田信玄伝説と日本武尊伝説。

大室山への登り。

大室山への登り。

大室山への登り。

いいですね〜

いいですね〜

いいですね〜

富士山以外の山がだんだん低くなってきました

富士山以外の山がだんだん低くなってきました

富士山以外の山がだんだん低くなってきました

県境尾根までもう少し?

県境尾根までもう少し?

県境尾根までもう少し?

富士山ばっかですいません

富士山ばっかですいません

富士山ばっかですいません

大室山到着。

大室山到着。

大室山到着。

山頂はこんな感じです。

山頂はこんな感じです。

山頂はこんな感じです。

樹木に囲まれているので蛭ヶ岳や塔ノ岳のような眺望はありませんでした。

樹木に囲まれているので蛭ヶ岳や塔ノ岳のような眺望はありませんでした。

樹木に囲まれているので蛭ヶ岳や塔ノ岳のような眺望はありませんでした。

ただちょっと下ればこんな感じ。県境を進みます。

ただちょっと下ればこんな感じ。県境を進みます。

ただちょっと下ればこんな感じ。県境を進みます。

前大室

前大室

前大室

加入道山。

加入道山。

加入道山。

ここのベンチで小休止

ここのベンチで小休止

ここのベンチで小休止

白石峠からモロクボ沢ノ頭までの県境の尾根道は犬越路と違って穏やかでした。

白石峠からモロクボ沢ノ頭までの県境の尾根道は犬越路と違って穏やかでした。

白石峠からモロクボ沢ノ頭までの県境の尾根道は犬越路と違って穏やかでした。

畦ヶ丸ー。これであとは下るだけ

畦ヶ丸ー。これであとは下るだけ

畦ヶ丸ー。これであとは下るだけ

水が綺麗ですね

水が綺麗ですね

水が綺麗ですね

もうすぐゴール

もうすぐゴール

もうすぐゴール

ゴール

ゴール

ゴール

最後の下りは想像以上に手こずりましたが何とかゴールまで辿り着きました。

最後の下りは想像以上に手こずりましたが何とかゴールまで辿り着きました。

最後の下りは想像以上に手こずりましたが何とかゴールまで辿り着きました。

5時少し前に西丹沢ビジターセンター駐車場に到着。十六日目の月が稜線に沈む瞬間。

腹ごしらえして出発

ゴーラ沢到着。どこ渡ろ?

大室山かな

檜洞丸への登りは気持ちいい

檜洞丸からの富士山

檜洞丸到着

犬越路への下り。険しいですがこの景色に元気をもらって進みます

絶景です

同中は常に左に富士山ですね

一番しんどかった下りを振り返る

気持ちいい〜

大室山が近づいてきました

犬越路到着

犬越路から檜洞丸方向を振り返る

大分下りました。

西関東あるある。武田信玄伝説と日本武尊伝説。

大室山への登り。

いいですね〜

富士山以外の山がだんだん低くなってきました

県境尾根までもう少し?

富士山ばっかですいません

大室山到着。

山頂はこんな感じです。

樹木に囲まれているので蛭ヶ岳や塔ノ岳のような眺望はありませんでした。

ただちょっと下ればこんな感じ。県境を進みます。

前大室

加入道山。

ここのベンチで小休止

白石峠からモロクボ沢ノ頭までの県境の尾根道は犬越路と違って穏やかでした。

畦ヶ丸ー。これであとは下るだけ

水が綺麗ですね

もうすぐゴール

ゴール

最後の下りは想像以上に手こずりましたが何とかゴールまで辿り着きました。

類似するルートを通った活動日記