【餓鬼岳】沢と急登と絶景

2021.09.21(火) 日帰り

活動データ

タイム

09:03

距離

14.1km

上り

2051m

下り

2049m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 3
休憩時間
31
距離
14.1 km
上り / 下り
2051 / 2049 m
1 1
1 50
1 31
1 30
1 26
59

活動詳細

すべて見る

北アルプスの餓鬼岳へ行って来ました。 初めて歩いた感想は、、、 なんで今まで行かなかったんだろう!? 最高じゃないか!!✨ 事前情報では ・危険 ・急登 ・絶景 とのことでしたが、 その全てが想像以上でした🥺 序盤は沢沿いの道。 水の音を聞きながら、いくつかの沢を渡渉しますが 晴れ続きの後行ったので問題なし。 あまりこういう道に慣れていないこともあり、 沢の美しさと迫力と、自分の足元の覚束なさに ハラハラわくわく。 序盤からこんなに楽しくて良いんですか!?✨ 最終水場から大凪山まではとにかく急峻な道。 ガレやザレもあって歩きづらい箇所も。 真夏とかテン泊装備はキツいだろうな💦 大凪山を越えて、なだらかな横移動になったと思いきや 「百曲り入口」の看板。 ここが最後のひとがんばり。 この途中で「もう少しだから頑張って」と声をかけていただき元気に!☀️ けれどその後もきつくて… 【軽装+男性+下山中】の方の「もう少し」は信じてはいけません😭 やっとのことで小屋まで着くと絶景!!!✨ でもそれで終わりません!! そこから5分登って山頂に立つとさらなる絶景!!✨✨ 感動🥲 頑張って良かったなー 帰りも最後まで飽きずに気を抜かずに歩けました。 本当に沢の美しさ、山頂からの景色の美しさにやられました✨ 紅葉も始まっていて山が賑やかになって来ましたね。 秋はどこに行けるかなー☀️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。