【2021.9.19】笹ヶ峰・ちち山・冠山

2021.09.20(月) 日帰り

活動データ

タイム

08:57

距離

12.7km

上り

1265m

下り

1265m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 57
休憩時間
2 時間 55
距離
12.7 km
上り / 下り
1265 / 1265 m
1 31
32
1 13
33
12
1 2

活動詳細

すべて見る

※活動日付が9月20日(月)となっていますが、正しくは9月19日(日)の記録です。 人生で何度目かの登山ですが、今回初めての投稿となります。 山男の父に同行し、笹ヶ峰から冠山まで縦走。 下界では残暑厳しい晴天との予報だった為、頂上での”青天を衝け”を期待していたのですが、生憎文字通りの”五里霧中”の様相で、見渡す景色全て真っ白。でもこれもこれで山らしくて良き。幻想的というか、異界的というか。 水蒸気で全身濡れそぼり、露に湿った笹の中を夢中で藪漕ぎしつつ、所々光が差し込みまるで天使が降り立つような光と霧と樹木が織り成す美世界に感動を覚えながら、にやにやと笑みを隠せず突き進んでいく。 奇跡的に最終目的地の冠山では、雲の切れ目が現れ青天が顔を出し、歩んできた山々の稜線を目にすることができた。父曰く、「知る人ぞ知るビューポイント」との事。絶景に相見えることができた事に感謝。時折北の風が連れてくる雲にふうわりと包まれながら、いっそここに住む獣か樹木になれたら……などとぼーっと考えたりしつつ一時間半ほどまったりした。 その後は一ノ谷分岐まで折り返し南下。清流に遊びながら沢を下り、林道を歩いてスタート地点の登山口まで。 心地よい疲労感と洗われた心。ありがとう。また来ます。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。