大山登山を楽しめない登り方…してみた件

2021.09.13(月) 日帰り

活動データ

タイム

07:22

距離

5.8km

上り

938m

下り

938m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 22
休憩時間
1 時間 43
距離
5.8 km
上り / 下り
938 / 938 m

活動詳細

すべて見る

はい!本日も大山です! 登山初心者の同行、ということで、階段だらけで、苦手な夏山登山道へ。 道迷いもなく、危険箇所もないので、何かあった時のサポーターとしてのぼります。 「せっかくなので、いつもと違う登り方をしよう!」と思い立ったのが運の尽き… まさに、バッドアイデア💡 『夏山登山道の木の階段が何段あるか数えながら登る』というもの。 1.2.3.4…50…100。ふー… 1.2.3.4…50…100。ふー… 出だしの一合目ですでに後悔します(笑) 何せ、登りで常に酸欠気味。 指折り数えていましたが、50だったか100だったか不安になる始末…😅 一合目、二合目、と一区切りずつメモしていきます。 三合目過ぎでやめるか真剣に悩みましたが、「ここまできたら!」と気合いを入れて、そのまま山頂まで。 おそらく大山寺の修行僧もしてないんじゃないか?😄 …あれ?途中の景色覚えてない(笑) 六合目避難小屋で休憩したのだけは記憶にあるけれども。 すれ違う方と笑顔で挨拶するも心ここにあらず、常に頭の中は数字でいっぱいです。 地元の中学生とすれ違う時は本当にパンクしそうやった! 多分いつもより引きつった笑顔だったことでしょう😅 山頂で一息。 カップ麺とカレーライスをペロリと平らげ、下りも数えております。 ここまできたら後に引けない! でもね… 登りに記録した段数と下りで数えた段数が全然ちがう!! 合致したのは一区間のみ。 うーん。 次回に持ち越しやな! ここまで来たら、いつの日か数えてやる! まった来るよー!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。