東海自然歩道縦走 香嵐渓~鳳来寺

2021.09.11(土) 日帰り

活動データ

タイム

17:25

距離

68.6km

上り

5497m

下り

5341m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
17 時間 25
休憩時間
1 時間 34
距離
68.6 km
上り / 下り
5497 / 5341 m
1 34
44
1 12
3
4 7
33
54
17
11
17
44
8
1 27
59
34
59
1 19

活動詳細

すべて見る

3:00 香嵐渓スタート   もちろん真っ暗です。ヘッドライトしてもちょっと怖い。ここから金蔵連峠までは半分ほどロード登ります。ゆっくり走ります。 5:30 寧比曽岳登山口(金蔵連峠)  うっすら明るくなってきました。さて、急登が待ってます。階段こそ少ないけど、長めの急登がたくさんいます。下りも急。斜度がすごい。 8:00  段戸湖  山頂からここまでは、ほとんど走れる道。6㎞くらいをゆるやかに下る。いいペース。登ってくる登山者とすれ違いました。 ここから寒狭川沿いをトレイルでゆるく下ります。しかし!早朝の雨のせいか、湿度のせいか、丸太階段や橋がツルツル滑る💦タイムロスしました。 10:30 福田寺  設楽町のお寺です。ここでエイド補給。 11:30 和市登山口  さてここから岩古谷山と鞍掛山を越えます。山ビルが出ると有名。登山口のトイレには親切に山ビル対策用の塩が置いてありました。登り初めて、、おっと!さっそくヒルちゃんが何匹かくっついてる👀塩を振りかけ。。駆除(笑)慣れたもんです。 山頂の眺めが最高。 でもそんな喜びはつかの間、、、😱鞍掛山へ向かう縦走路が本当にキツいのです。イヤというほど出てくるアップダウン。逆向きの方がラクということがわかった。今回の向きは登りもの後ろに倒れそうなくらいの斜度があったり。 言葉にできないけど、きつい。 14:30 四谷千枚田  小雨☔ ここからはストックを使用しました。もう登りの脚がきつくなってきました。仏坂トンネルまでのロードの登りですらきつい(笑)さて、宇連山へ向かいます。あれー?こんなにアップダウンあったっけー?とおもうほど登り下りさせられた💦あ、いつも逆走してるからかぁ。。宇連山~棚山高原までの道はゆるゆると走れるトレイルですが、足の疲労が出てきてるので、そんなにスムーズにはいかず。。笹が自分の顔までバシバシくる。あぁ、、難所。 17:00 棚山高原  ここから鳳来寺山へ向かうけど、もう日の入りになってしまうと思った。気持ちも焦る。よくない。ヘッドライトを早めに点けて、進む。でも、ここから増える岩場や階段にツルツル滑ってしょうがない。それに加え、日が暮れる。危険を感じたので、取り敢えずゆっくり安全に進もうと決めた。長い道のりでした。犬戻りの急登りがもう涙でるほどつらいし、顔にバシバシ草が当たるし、クモの巣引っ掻けるし、、でももう真っ暗で必死だから気にしてられない。集中。いつの間にか脚の疲労を忘れてた。 18:30 鳳来寺山   真っ暗です。いつもなら景色最高な瑠璃山も、、ここが山頂?!って思う。でもあのVの階段でわかる。山頂から東照宮へ下山。ここもツルツル滑るポイント多くて、危ないとこでした。 鳳来寺パークウェイで車に拾ってもらう予定でしたが、18:00で閉まってしまうため、、 その先の行者越えを通って車道へ出ました。 20:00頃    走破終了。 初めてやりきった東海自然歩道、新城方面縦走。前回は全く逆向きで鳳来寺から香嵐渓を目指してやりましたが、、果たしてどっちがキツいのか💦うーん、どっちもどっち。 すごくメンタル的にも肉体的にも鍛えられた旅でした✨

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。