火の山連峰 縦走

2021.09.12(日) 日帰り

活動データ

タイム

04:47

距離

9.2km

上り

611m

下り

610m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 47
休憩時間
47
距離
9.2 km
上り / 下り
611 / 610 m
29
51
5
6
13
3
26
54

活動詳細

すべて見る

2012年4月に岩屋山から縦走してます。今回は逆の亀山側から縦走したいと。前回は岩屋山したの学校近くにある公民館に駐車したので亀山下山からかなり歩いたので今回はセミナーパーク第8駐車場に駐車。ここから登山口での迷子になって歩くこと30分。昨晩飲み過ぎで出発も遅れがち、無事に縦走できるか不安を抱き登りました。セミナーパークに着いて喉カラカラだったので自販機でお茶を買って、ほぼ一気飲みしてると小さい男の子がお父さんに着いて行くも立ち止まって、珍しそーに私をガン見してたのが笑えたのが最後の締めでした。

山口市 廃車が目印、やっと着いた
廃車が目印、やっと着いた
山口市 すでに30分経過。登る前から疲労を少し感じ不安なスタート
すでに30分経過。登る前から疲労を少し感じ不安なスタート
山口市 少し登ると椹野川河口が見えてきます
少し登ると椹野川河口が見えてきます
山口市 ここはなんだろう?建築するのは大変だな〜と思い通過
ここはなんだろう?建築するのは大変だな〜と思い通過
山口市 亀山の登り斜面は私にはしっかりと堪えてます
亀山の登り斜面は私にはしっかりと堪えてます
山口市 登るとさらに鮮明に景色が少し、癒やしてくれます
登るとさらに鮮明に景色が少し、癒やしてくれます
山口市 大きな平地の岩。ここでウィンダーゼリー、コンビニのおにぎり、昆布、明太子を頂きました♪凍らして持ってきたペットボトルの飲み物がなかなか溶けてない。反省しながらチビチビ飲みしばし休憩。
大きな平地の岩。ここでウィンダーゼリー、コンビニのおにぎり、昆布、明太子を頂きました♪凍らして持ってきたペットボトルの飲み物がなかなか溶けてない。反省しながらチビチビ飲みしばし休憩。
山口市 けっこうガチ岩がでてくるので、最後まで大丈夫?と思う私
。
けっこうガチ岩がでてくるので、最後まで大丈夫?と思う私 。
山口市 ここは危ない。高所恐怖症なのでビビりながらロープをしっかり握ります。右側はホント危ない。通過してみたら左側も通れたようで、ビビり損でした。
ここは危ない。高所恐怖症なのでビビりながらロープをしっかり握ります。右側はホント危ない。通過してみたら左側も通れたようで、ビビり損でした。
山口市 やっと最初の山頂。少し安心😃
やっと最初の山頂。少し安心😃
山口市 山頂に撮影用スタンド、誰かお忘れのようです♪
山頂に撮影用スタンド、誰かお忘れのようです♪
山口市 振り返る亀山。
振り返る亀山。
山口市 スタートして身体がまだ慣れてきてないようで、キツイ。やっと二つ目。
スタートして身体がまだ慣れてきてないようで、キツイ。やっと二つ目。
山口市 三つ目の山頂、梅の木山。
三つ目の山頂、梅の木山。
山口市 梅の木山を下りての登り、まだ身体が慣れてこない。歳のせいかなと踏ん張ります😃
梅の木山を下りての登り、まだ身体が慣れてこない。歳のせいかなと踏ん張ります😃
山口市 やっと火の山。この辺から身体も観念したのか、前半より少しキツいながら身体が前に進むようになったかなと、でも脚にはしっかりダメージきてます。
やっと火の山。この辺から身体も観念したのか、前半より少しキツいながら身体が前に進むようになったかなと、でも脚にはしっかりダメージきてます。
山口市 看板もしっかりしてます😃
看板もしっかりしてます😃
山口市 ここまでくると終わりが少し見えてきます😃ウェアは汗びっしょり💦
ここまでくると終わりが少し見えてきます😃ウェアは汗びっしょり💦
山口市 焦らす怪我なきよう歩きます
焦らす怪我なきよう歩きます
山口市 振り返ると秋穂方面の景色はバッチリ👍
振り返ると秋穂方面の景色はバッチリ👍
山口市 陶ニの岳山頂。無事に縦走がクリアできそうかなと思えて不安が無くなってきた感じです♪
陶ニの岳山頂。無事に縦走がクリアできそうかなと思えて不安が無くなってきた感じです♪
山口市 陶が岳山頂。なんとも可愛い、手のひらなら握れるサイズの表記の石❣️これ作った人、感謝です♪
陶が岳山頂。なんとも可愛い、手のひらなら握れるサイズの表記の石❣️これ作った人、感謝です♪
山口市 見えるかな〜?私も初めて観た生のロッククライミング風景。なんか自分が疲れてるのが情けないように思えて脚が少し軽くなりました。
見えるかな〜?私も初めて観た生のロッククライミング風景。なんか自分が疲れてるのが情けないように思えて脚が少し軽くなりました。
山口市 陶一の岳❗️徐々ーに身体軽くなってくるように思えても疲労感がそれを超えてきました。
陶一の岳❗️徐々ーに身体軽くなってくるように思えても疲労感がそれを超えてきました。
山口市 まだまだ先は続く
まだまだ先は続く
山口市 觀音岳山頂、確か先程のロッククライミングしてた斜面なのかなーと頭に浮かびます😃
觀音岳山頂、確か先程のロッククライミングしてた斜面なのかなーと頭に浮かびます😃
山口市 看板もしっかり
看板もしっかり
山口市 しっかり祀ってあります😃
しっかり祀ってあります😃
山口市 祀ってある横の岩に取り付け金具❗️素人なので見たことないやつです♪これにロープを固定して登るんかなと、高所恐怖症なので身体進まず、最高のアップ写真。
祀ってある横の岩に取り付け金具❗️素人なので見たことないやつです♪これにロープを固定して登るんかなと、高所恐怖症なので身体進まず、最高のアップ写真。
山口市 祀ってある北側に周ると居ました❣️❣️本物のクライマー🧗‍♀️。生で観たことないのでダマっーて観てました。挨拶交わしたので了承頂き撮影。安全にと声掛けして離れます。
祀ってある北側に周ると居ました❣️❣️本物のクライマー🧗‍♀️。生で観たことないのでダマっーて観てました。挨拶交わしたので了承頂き撮影。安全にと声掛けして離れます。
山口市 もうすぐラストの岩屋山、クライマーとの出会いで脚も軽くなりました。
もうすぐラストの岩屋山、クライマーとの出会いで脚も軽くなりました。
山口市 YAMAPの他の人もあげておられた同じキノコ?てるてる坊主みたいなキノコ。思わずシャめりました。
YAMAPの他の人もあげておられた同じキノコ?てるてる坊主みたいなキノコ。思わずシャめりました。
山口市 デッカい岩の下を潜りますあ
デッカい岩の下を潜りますあ
山口市 自然なやつですよね。これは流石に人力では。自然の力は凄いです。
自然なやつですよね。これは流石に人力では。自然の力は凄いです。
山口市 岩屋山山頂です♪
岩屋山山頂です♪
山口市 少量の溶けたアクエリアスを旨そうに飲んでます♪
少量の溶けたアクエリアスを旨そうに飲んでます♪
山口市 振り返った風景です♪
振り返った風景です♪
山口市 山は全てクリア、最後の鯨岩に向かいますか
山は全てクリア、最後の鯨岩に向かいますか
山口市 周防大橋から椹野川河口、そしてしっかりと育てられた稲がよ〜く見えますね。
周防大橋から椹野川河口、そしてしっかりと育てられた稲がよ〜く見えますね。
山口市 大きな岩が数カ所、これが鯨岩だと見つけて、身体に鞭打って寄り道して岩に登ります。
大きな岩が数カ所、これが鯨岩だと見つけて、身体に鞭打って寄り道して岩に登ります。
山口市 鯨岩の上でまたもや、少し溶けたアクエリアスをゴクリ。ここまできたら安心と少し気が緩みます。
鯨岩の上でまたもや、少し溶けたアクエリアスをゴクリ。ここまできたら安心と少し気が緩みます。
山口市 やっとゴールの看板。実はこの間、蜘蛛の巣が酷く、短い木で行く前を上下させ下山。前に気を取られ2回転倒です😭。2回目は全力尻餅、右腕捻り。この靴はホント滑り易いと愚痴りながらゴールです♪
やっとゴールの看板。実はこの間、蜘蛛の巣が酷く、短い木で行く前を上下させ下山。前に気を取られ2回転倒です😭。2回目は全力尻餅、右腕捻り。この靴はホント滑り易いと愚痴りながらゴールです♪
山口市 学校横の看板。
学校横の看板。
山口市 学校を通過して脚も重く歩いてると視線を感じます。ヤギでした。
学校を通過して脚も重く歩いてると視線を感じます。ヤギでした。
山口市 乗っかってるヤギ、写真は横見てますが、あの子が1番私を見てました笑笑、メッチャです。ここは?こんなとこもあるんかな〜とセミナーパーク目指します♪飲み物欲しいー。
乗っかってるヤギ、写真は横見てますが、あの子が1番私を見てました笑笑、メッチャです。ここは?こんなとこもあるんかな〜とセミナーパーク目指します♪飲み物欲しいー。
山口市 セミナーパークまでずっーと道が続きます。
セミナーパークまでずっーと道が続きます。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。