宝剣岳・中岳・木曽駒ヶ岳(西駒ヶ岳)・伊那前岳

2021.09.12(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 5
休憩時間
1 時間 25
距離
6.0 km
上り / 下り
594 / 592 m

活動詳細

すべて見る

windyの天気予報(低層の雲は少ない)を信じて、千畳敷カールから宝剣岳、木曽駒ヶ岳へ。 天気予報通り、日差しこそなかったものの遠くは浅間山、妙高まで見渡せ眺望は抜群でした。 疲労による事故を避ける目的で、極楽平から登り先に宝剣岳に向かいました。 なかなか面白いコースですが、そこまで厳しいコースではありません。 宝剣岳を降りて木曽駒ケ岳に登りましたが、標高差があまりないため体力的には楽でした。 逆に王道のルートのためか登山者の数が大変多く自分のペースで歩けず、混雑した公園のようでした。 帰りは巻道を通りましたが、こちらも危険なところはほとんどなく、却って人が少なくて快適に歩くことが出来ました。 時間的にも体力的にも余裕があったので、伊那前岳まで足を延ばしました。よく見る風景とはまた違った角度からカールを眺められることと、人が少なく、南アルプスが一段と近く見えるのでお勧めのコースだと思います。 全般に高低差が少ないので体力的には楽な山行ですが、絶景が素晴らしいので、人の少ない平日ならさらに楽しむことが出来ると感じました。

木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 本日のメインイベント宝剣岳。
極楽平経由なので、写真の左から右へ縦走するルートです。
本日のメインイベント宝剣岳。 極楽平経由なので、写真の左から右へ縦走するルートです。
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 ロープウェイ出口の看板
ロープウェイ出口の看板
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 登山口の神社
まずは安全祈願
登山口の神社 まずは安全祈願
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 まだ咲いている花もあります。
まだ咲いている花もあります。
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 既に秋の気配が
既に秋の気配が
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 極楽平のコルと標識
向こう側は木曽の山々
極楽平のコルと標識 向こう側は木曽の山々
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 御嶽山
日頃見慣れている八ヶ岳からの山容に比べてとても近くに見えます。
御嶽山 日頃見慣れている八ヶ岳からの山容に比べてとても近くに見えます。
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 八時過ぎですが気温は7℃前後
ウィンドシェルを羽織って登ってきたので汗をかきましたが、寒さで脱ぐことはできませんでした。
八時過ぎですが気温は7℃前後 ウィンドシェルを羽織って登ってきたので汗をかきましたが、寒さで脱ぐことはできませんでした。
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 目指す宝剣岳山頂
既に登山者が複数名視認できます。
目指す宝剣岳山頂 既に登山者が複数名視認できます。
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 こんな岩場を上って行きます。
そこそこ高度感ありますが、足場がしっかりしているので恐怖感はありません。
こんな岩場を上って行きます。 そこそこ高度感ありますが、足場がしっかりしているので恐怖感はありません。
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 有名なポイント
この岩の下を潜り抜けて前進します。
有名なポイント この岩の下を潜り抜けて前進します。
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 ここも有名なポイント
先端に座って写真を撮る方が多いのですが、ソロ登山では叶いません。
ここも有名なポイント 先端に座って写真を撮る方が多いのですが、ソロ登山では叶いません。
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 宝剣岳山頂のそのまたてっぺんの岩。
この先端に立ち上がって写真を撮られる方も沢山いますが、ソロでは・・・
宝剣岳山頂のそのまたてっぺんの岩。 この先端に立ち上がって写真を撮られる方も沢山いますが、ソロでは・・・
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 宝剣山頂の祠
宝剣山頂の祠
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 八ヶ岳
八ヶ岳
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 宝剣山荘を通過して中岳の山頂へ
宝剣山荘を通過して中岳の山頂へ
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 中岳山頂の祠
中岳山頂の祠
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 中岳山頂からの頂上山荘と木曽駒ケ岳
中岳山頂からの頂上山荘と木曽駒ケ岳
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 木曽駒ケ岳山頂の祠を囲む石垣
木曽駒ケ岳山頂の祠を囲む石垣
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 北アルプス
穂高岳と槍ヶ岳
北アルプス 穂高岳と槍ヶ岳
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 木曽駒ケ岳山頂の祠
木曽駒ケ岳山頂の祠
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 山頂の方位版
山頂の方位版
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 山頂神社
山頂神社
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 中岳の巻道
そこまで危険箇所はなく、多少岩々しいところがある程度
中岳の巻道 そこまで危険箇所はなく、多少岩々しいところがある程度
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 宝剣山荘正面
手ぬぐいを買い忘れた
宝剣山荘正面 手ぬぐいを買い忘れた
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 乗越浄土
下山せずに伊那前岳まで行くことに
ここにザックをデポしてゆく人もいますが、危険箇所もないのでどうしてもではありません
乗越浄土 下山せずに伊那前岳まで行くことに ここにザックをデポしてゆく人もいますが、危険箇所もないのでどうしてもではありません
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 甲斐駒ケ岳
伊那前岳方面からは南アルプスが良く見えます。
甲斐駒ケ岳 伊那前岳方面からは南アルプスが良く見えます。
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 朝上った宝剣岳
山頂のさらにてっぺんの岩に立っている人。かなり多くの人が登っているようですが、事故はないのだろうか?
朝上った宝剣岳 山頂のさらにてっぺんの岩に立っている人。かなり多くの人が登っているようですが、事故はないのだろうか?
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 伊那前岳山頂標識
伊那前岳山頂標識
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 南アルプス越しの富士山
やっと奥の雲が無くなり拝むことが出来ました。
南アルプス越しの富士山 やっと奥の雲が無くなり拝むことが出来ました。
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 伊那市街地方面
伊那市街地方面
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 守屋山の上に蓼科山
諏訪方向
守屋山の上に蓼科山 諏訪方向
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 浅間山まで見えました
浅間山まで見えました
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 伊那前岳方向からの千畳敷カール
あまり見ないアングルでの写真
伊那前岳方向からの千畳敷カール あまり見ないアングルでの写真
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 千畳敷カールを見上げる
千畳敷カールを見上げる
木曽駒ヶ岳・空木岳・越百山 トレイルの一番低いところからロープウェイ駅とカールを望む
トレイルの一番低いところからロープウェイ駅とカールを望む

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。