越後駒ヶ岳 2回目

2021.09.11(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:45

距離

14.4km

上り

1315m

下り

1316m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 45
休憩時間
33
距離
14.4 km
上り / 下り
1315 / 1316 m
19
36
25
29
49
11
1 4
25
28
45
19

活動詳細

すべて見る

4時40分 新潟市自宅出発 距離130km枝折峠の気温17度 曇りのち雨予報だったのにバリバリの雨模様 昨年よりは駐車場にも車が少ないけど関東や北陸方面などバラエティ さすが100名山 駒ヶ岳は登山口の枝折峠が標高いのでずっと尾根を歩いていく感じ 登山道はすごく整備されてて歩きやすい 4㎞過ぎにようやく登りがキツくなる でも階段が整備されているのでかなり親切 ずっと雲の中を歩いて今日はこのまま何も見えないんじゃないかと思っていたら、途中の小倉山あたりで雲の上に出た様で、雲海が眼下に見えてきた 誰も周りにいないので「青雲それはしあわーせの心、君がみーたきぼおー♪」と歌いながら歩く 今日も来て良かったなぁとほぼ完全な満足感に浸る 駒の小屋の手前に岩場あり結構な岩場 去年来たときは照りつける太陽で岩も熱々だったが今日はひんやり 下から雲が吹き上がってくる 今日も来て良かったなぁ 駒の小屋のところでザックをデポして駒ヶ岳へ 頂上からはほとんど何も見えない、仕方なし 小さな手で持てる看板が無くなってて、しっかりとした看板が立っていた 元々あったっけ? 下りの駒の小屋からしたの岩場下りはなかなか恐ろしい 踏み外したらエラいことになること必至 慎重に進む 道行山から明神峠までは下りの方が登りがあって結構きつい すれ違う方たちの装備を見ていると泊まりの方が多いみたい 駒ヶ岳から中ノ岳まで5kmなので避難小屋で一泊だとちょうど良い感じがする いつか挑戦してみたいけど・・ムリかなぁ 駒ヶ岳は階段・木道整備やちゃんと草刈りされていたりすごく至れり尽くせり 次は絶対晴れる日に来ようと誓う・・

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。