燕岳・大天井岳・東天井岳・横通岳・常念岳・蝶ヶ岳縦走

2021.09.10(金) 5 DAYS

活動データ

タイム

33:11

距離

33.4km

上り

3412m

下り

3355m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 18
休憩時間
1 時間 37
距離
6.0 km
上り / 下り
1472 / 226 m
4 10
7
48
20
16
4
DAY 2
合計時間
6 時間 6
休憩時間
2 時間 6
距離
5.5 km
上り / 下り
612 / 442 m
36
17
30
1 6
40
8
DAY 3
合計時間
3 時間 14
休憩時間
19
距離
5.0 km
上り / 下り
227 / 645 m
41
1 26
39
DAY 4
合計時間
9 時間 35
休憩時間
2 時間 56
距離
5.9 km
上り / 下り
891 / 681 m
1 29
4 22
39
DAY 5
合計時間
5 時間 56
休憩時間
1 時間 12
距離
10.6 km
上り / 下り
205 / 1357 m
32
2 22
1 9

活動詳細

すべて見る

中房温泉~燕岳~大天井岳~東天井岳~横通岳~常念ヶ岳~蝶ヶ岳~上高地を縦走してきました。 今回、長い休暇も取得でき、装備も重かったので、ゆっくりとした行動になっています。 天気は、ほぼ雨に降られずに曇りまたは晴れで、 進行方向に対して、右側に槍ヶ岳を中心とした稜線、左側に雲海または街並みを眺めながら歩きました。 一日目:中房温泉から燕岳へひたすら登り、燕山荘に着いた時には、ヘロヘロで荷物を置いたら、燕岳山頂へ     立山連峰方面から槍ヶ岳まで稜線が綺麗に見れました。     後立山連峰は、ガスがかかってしまい見る事が出来ない。     宿泊は、テント場予約できなかったので、燕山荘に宿泊する。 二日目:朝、雨降りとなり、様子見後、出発する。     途中で初めてライチョウを初めて見る。     荷物が重くて全く進まず、どんどん追い抜かれる。     大天荘に着いたのも昼になったので、ここで行動止めて、テント泊する。 三日目:強風の中テント撤収後、出発して、常念小屋へ。     東天井岳にも立ち寄り、白馬岳もちらっと見える。     常念小屋に着いた時には、先に進むか悩んだけど、     行動時間を考えると、常念小屋のテント場で、のんびりした。 四日目:常念小屋から蝶ヶ岳にむけて出発する。     今日のアップダウンが、今回の縦走の中で一番きつかったかも。 五日目:蝶ヶ岳からの下山のみ。     以前歩いたことがある長塀尾根の下山だったが、装備の重さで最後はふらふらになっていた。    

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。