永源寺ダムの南からカクレグラを周回(鈴鹿50名山)

2021.09.05(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 6
休憩時間
1 時間 28
距離
8.8 km
上り / 下り
1011 / 999 m
44
1 11
1 26
2 7
3

活動詳細

すべて見る

週末は土曜より日曜の方が天気が良さそうな予報。 山へ行かない土曜は図書館で借りた「鈴鹿の山 万能ガイド」に記載されてる『鈴鹿300山』をExcelへ入力し一覧表にした。 日曜は未踏の鈴鹿50名山からカクレグラに行く事にする。 カクレグラとタイジョウをセットで甲津畑から登る方が多いが、永源寺ダムの向かいから取り付き スモトリコバ→入道ヶ原(阿ノ瀬山)→水干の平→カクレグラ(水谷岳)→水呑ヶ岳と周回してきた。 カクレグラからタイジョウへも行きたかったが、カクレグラの手前で疲れからか両腿の付け根が痛くなり断念。 帰宅し夜になっても足の疲れがひどい。先週の疲れが残ってたのか、急登が堪えたのかわからないが、無理をせず安全に帰宅を優先した。 下山は別の登山口へ降り、デポってた折り畳み自転車で駐輪した永源寺ダム向かいまで戻った。 概ね曇天→晴れって天気だったが、眺望が無いコースだったので雨が降らなければOK。 緊急事態宣言下の山登りなのでマイナールートでぼっち登山を満喫でした😄 今回の活動日記は 1.ルート状況 2.トピックス  ⑴道の駅~登山口まで  ⑵花  ⑶きのこ の順で構成しました 07:58永源寺ダム 08:15永源寺ダム(登山口) 08:48スモトリコバ 10:10入道ヶ原 最高点 10:14入道ヶ原 三角点 10:39P746 10:58水干の平 11:50カクレグラ 13:44水呑ヶ岳 14:00P740 14:28R167鉄塔 14:44L167鉄塔 15:02佐目子谷登山口

日本コバ 永源寺ダムの道路向かいの空き地に駐輪
蜘蛛の巣払い用にトレッキングポール持ってくるつもりだったのに忘れた
最近はマイナールートへ行くので毎回蜘蛛の巣へ突撃してしまう
永源寺ダムの道路向かいの空き地に駐輪 蜘蛛の巣払い用にトレッキングポール持ってくるつもりだったのに忘れた 最近はマイナールートへ行くので毎回蜘蛛の巣へ突撃してしまう
日本コバ 足慣らしでダム向こうへ行ってみる
足慣らしでダム向こうへ行ってみる
日本コバ 永源寺ダムの北側の山へ行く時はここに駐車できそう
永源寺ダムの北側の山へ行く時はここに駐車できそう
日本コバ ダムの向こうに本日登る山
ダムの向こうに本日登る山
日本コバ ※駐輪した空き地の横は崩落防止で壁面が補強されてる。この写真右端と駐輪した空き地の際から取り付くと良さそうだと思ったので、覚えで下山後に撮影
※駐輪した空き地の横は崩落防止で壁面が補強されてる。この写真右端と駐輪した空き地の際から取り付くと良さそうだと思ったので、覚えで下山後に撮影
日本コバ 原付へ戻りザックを背負って出発
どこから取り付くかわからん!
原付へ戻りザックを背負って出発 どこから取り付くかわからん!
日本コバ 適当に登ると印発見
適当に登ると印発見
日本コバ ダム湖が見えた
道路沿いに登るとルートが在ったっぽい(参考:5枚目の写真)
ダム湖が見えた 道路沿いに登るとルートが在ったっぽい(参考:5枚目の写真)
日本コバ 踏み跡を追って登ると、広めの尾根になった。
写真では伝わらないがそこそこ斜度はある。
このあたり🍄がいっぱい。かみさんへの土産に写真を撮ったらすごい枚数になったので、🍄と植物の写真は「おつかれ山」の後にまとめた。
踏み跡を追って登ると、広めの尾根になった。 写真では伝わらないがそこそこ斜度はある。 このあたり🍄がいっぱい。かみさんへの土産に写真を撮ったらすごい枚数になったので、🍄と植物の写真は「おつかれ山」の後にまとめた。
日本コバ 尾根が狭くなり緩やかになった
尾根が狭くなり緩やかになった
日本コバ ここを登ると
ここを登ると
日本コバ ひとつ目の山頂
スモトリコバ
ひとつ目の山頂 スモトリコバ
日本コバ 三角点にタッチ
三角点にタッチ
日本コバ 山頂から見晴らしは無し
山頂から見晴らしは無し
日本コバ 山頂の後は左方向へ続く尾根を降る
山頂の後は左方向へ続く尾根を降る
日本コバ この辺りはなだらか
この辺りはなだらか
日本コバ と思ったら急登
と思ったら急登
日本コバ 木の隙間から見えたのは入道ヶ原?
木の隙間から見えたのは入道ヶ原?
日本コバ またなだらかになって
またなだらかになって
日本コバ 斜度がきつくなり
斜度がきつくなり
日本コバ 急登の繰り返し
急登の繰り返し
日本コバ エビフライが沢山落ちてた
エビフライが沢山落ちてた
日本コバ 随分広い空間
踏み跡と印があるので迷わず進めた
随分広い空間 踏み跡と印があるので迷わず進めた
日本コバ マイナールート、且つ、歩く人が少ない時期だからか、最近歩く山はどこも蜘蛛の巣が多い。
トレッキングポールで払いたいが、最近使っていないので毎回持参を忘れる
マイナールート、且つ、歩く人が少ない時期だからか、最近歩く山はどこも蜘蛛の巣が多い。 トレッキングポールで払いたいが、最近使っていないので毎回持参を忘れる
日本コバ この辺りが入道ヶ原の最高点だったのかなぁ?
全く気にせず通り過ぎてた
この辺りが入道ヶ原の最高点だったのかなぁ? 全く気にせず通り過ぎてた
日本コバ 2つめの山頂
入道ヶ原
ここの山頂も眺望無し
2つめの山頂 入道ヶ原 ここの山頂も眺望無し
日本コバ ここも三角点があるのでタッチ
ここも三角点があるのでタッチ
日本コバ 雨乞岳方向はガスで真っ白
雨乞岳方向はガスで真っ白
日本コバ 登り始めは虫が気にならなかったが、少し前から小さな虫がまとわりつきだしたのでパワー森林香に火をつけた。
この後から気になるような虫の付きまといは著しく減った。おにやんま君が気になるけどパワー森林香の煙は絶大な威力👍🏻
登り始めは虫が気にならなかったが、少し前から小さな虫がまとわりつきだしたのでパワー森林香に火をつけた。 この後から気になるような虫の付きまといは著しく減った。おにやんま君が気になるけどパワー森林香の煙は絶大な威力👍🏻
日本コバ 中電の巡視路なのね
中電の巡視路なのね
日本コバ P746地点
P746地点
日本コバ 中電の巡視路って事は鉄塔が付き物
中電の巡視路って事は鉄塔が付き物
日本コバ 2つ目の鉄塔
2つ目の鉄塔
日本コバ 少し雨音が聞こえたけど、自然の屋根があり雨粒は届いてこない
幸いすぐに止んでくれた
少し雨音が聞こえたけど、自然の屋根があり雨粒は届いてこない 幸いすぐに止んでくれた
日本コバ P747地点は『水千の平』
標識見落としたので引き返して探した
P747地点は『水千の平』 標識見落としたので引き返して探した
日本コバ 名前に『平』が付くだけあってなだらかな場所
名前に『平』が付くだけあってなだらかな場所
日本コバ ベンチの木(笑)
ベンチの木(笑)
日本コバ ゆるゆると登っていく感じ
雨が止み、涼しい風を感じながら気持ちよく歩けた
ゆるゆると登っていく感じ 雨が止み、涼しい風を感じながら気持ちよく歩けた
日本コバ 登り始めはセミの合唱が凄かったけど、標高上げてからは鳴き声聞かなくなった
天気のせいかな?
登り始めはセミの合唱が凄かったけど、標高上げてからは鳴き声聞かなくなった 天気のせいかな?
日本コバ テッポウムシが多数入り込んでると思う
テッポウムシが多数入り込んでると思う
日本コバ かなり長い距離なだらかが続く
かなり長い距離なだらかが続く
日本コバ 岩が出てきた
岩が出てきた
日本コバ いつの間にか青空に変わってた☀️
いつの間にか青空に変わってた☀️
日本コバ 藪へ突入
藪へ突入
日本コバ 藪が短距離でよかった
藪が短距離でよかった
日本コバ 天気が回復し雨乞岳が見えるようになった
天気が回復し雨乞岳が見えるようになった
日本コバ 3つ目の山頂
3つ目の山頂
日本コバ カクレグラ(水谷岳)に到着
カクレグラ(水谷岳)に到着
日本コバ 2等三角点にタッチ
2等三角点にタッチ
日本コバ ここでランチ
茹でうどんとパスタソース
ここでランチ 茹でうどんとパスタソース
日本コバ 小さなフライパンで少量の水を沸かして麺を温め
小さなフライパンで少量の水を沸かして麺を温め
日本コバ 皿に盛ってボロネーゼソースを掛けたら「うどんdeボロネーゼ」の出来上がり🍝
簡単✌🏻
皿に盛ってボロネーゼソースを掛けたら「うどんdeボロネーゼ」の出来上がり🍝 簡単✌🏻
日本コバ 昨夜の味噌ラーメンの具に使った余りのもやしを塩で炒めて、余ったボロネーゼソースと絡めて食べた😋
昨夜の味噌ラーメンの具に使った余りのもやしを塩で炒めて、余ったボロネーゼソースと絡めて食べた😋
日本コバ 150g程度の豚肉はシンプルに醤油味で炒める
フライパンが小さいので焼きながら食べた😋
150g程度の豚肉はシンプルに醤油味で炒める フライパンが小さいので焼きながら食べた😋
日本コバ 追加でのんびりコーヒータイム☕
追加でのんびりコーヒータイム☕
日本コバ 落とした「もやし」をせっせと運ぶアリ🐜
落とした「もやし」をせっせと運ぶアリ🐜
日本コバ いい天気🌤️
暑くも寒くもなく快適
のんびりできた😃
いい天気🌤️ 暑くも寒くもなく快適 のんびりできた😃
日本コバ タイジョウへ行きたかったが、腿の付け根が痛いので断念
タイジョウへ行きたかったが、腿の付け根が痛いので断念
日本コバ 片付けて下山する事にした
片付けて下山する事にした
日本コバ 栗がいっぱい
栗がいっぱい
日本コバ これは何の実?
食べたのは誰?
これは何の実? 食べたのは誰?
日本コバ 木の隙間を探して降る
木の隙間を探して降る
日本コバ ここからも雨乞岳見っけ
ここからも雨乞岳見っけ
日本コバ ここから急降のはじまり
ここから急降のはじまり
日本コバ がんがん降る
がんがん降る
日本コバ まだ続く急降
まだ続く急降
日本コバ やっと急降が終わり
やっと急降が終わり
日本コバ 今度は登る
ここを登ると
今度は登る ここを登ると
日本コバ 4つ目の山頂
水呑ヶ岳
ここで水を飲む(笑)
4つ目の山頂 水呑ヶ岳 ここで水を飲む(笑)
日本コバ 水呑ヶ岳の山頂は展望なし
水呑ヶ岳の山頂は展望なし
日本コバ 山頂からの降りは広い斜面なので方向を間違えないよう慎重に
山頂からの降りは広い斜面なので方向を間違えないよう慎重に
日本コバ これは何だろう?
動物の吐しゃ物?排泄物?
これは何だろう? 動物の吐しゃ物?排泄物?
日本コバ ゆるゆる登る
ゆるゆる登る
日本コバ 猪🐗がほじくった跡かな
この辺り、めっちゃほじくられてた
猪🐗がほじくった跡かな この辺り、めっちゃほじくられてた
日本コバ P740のテープが飛ばされてたので石を重しにした
P740のテープが飛ばされてたので石を重しにした
日本コバ 行く手を阻む存在感のある倒木
行く手を阻む存在感のある倒木
日本コバ 急降再開
急降再開
日本コバ つかむ木があるのはありがたい
つかむ木があるのはありがたい
日本コバ 劇下りになった
劇下りになった
日本コバ 永源寺ダム湖が見えた
もう国道見えてるのにまだこんなに高い場所にいるってことは、劇下りが続くのね😅
永源寺ダム湖が見えた もう国道見えてるのにまだこんなに高い場所にいるってことは、劇下りが続くのね😅
日本コバ 写真では伝わらないけど斜度凄いです
写真では伝わらないけど斜度凄いです
日本コバ 三角頭でこの模様は出会いたくないマムシかな~🐍
鈴鹿で熊🐻に出くわす事は確率低そうだけど、足元が見えない場所にマムシ🐍が居る事は十分あり得る。このシチュエーションが一番怖い😇
三角頭でこの模様は出会いたくないマムシかな~🐍 鈴鹿で熊🐻に出くわす事は確率低そうだけど、足元が見えない場所にマムシ🐍が居る事は十分あり得る。このシチュエーションが一番怖い😇
日本コバ 今日の罠
今日の罠
日本コバ 中電の巡視路の印があるじゃん
って事は鉄塔があるのね
中電の巡視路の印があるじゃん って事は鉄塔があるのね
日本コバ 鉄塔右手中央奥に御池岳と鈴ヶ岳
鉄塔右手中央奥に御池岳と鈴ヶ岳
日本コバ 苔のある岩場を過ぎると
苔のある岩場を過ぎると
日本コバ もう一つ鉄塔
黒尾山の尾根から銚子ヶ口かな
もう一つ鉄塔 黒尾山の尾根から銚子ヶ口かな
日本コバ そして劇下り再開
そして劇下り再開
日本コバ 鉄塔から林道へ向かうルートもあるみたいだったけど、歩けそうなので劇下りを降りる
鉄塔から林道へ向かうルートもあるみたいだったけど、歩けそうなので劇下りを降りる
日本コバ どこまで続くの〜
どこまで続くの〜
日本コバ 中央の木は立派な大木だった
中央の木は立派な大木だった
日本コバ 見上げてパシャ
見上げてパシャ
日本コバ 劇下りは
劇下りは
日本コバ マツカゼソウが出て来る辺りで終わり
マツカゼソウが出て来る辺りで終わり
日本コバ 林道に出た
林道に出た
日本コバ 登山口が見えた
登山口が見えた
日本コバ デポってた自転車とザックを入れ替え永源寺ダム向かいにとめた原付へ戻ります(ザックはここにデポ)
少し登りがあったけど、タイヤの小さな自転車でも気にならず原付きまで戻れた
デポってた自転車とザックを入れ替え永源寺ダム向かいにとめた原付へ戻ります(ザックはここにデポ) 少し登りがあったけど、タイヤの小さな自転車でも気にならず原付きまで戻れた
日本コバ 思ったより時間かかったけど、のんびりできたからいいか
鈴鹿50名山 41/50登頂
思ったより時間かかったけど、のんびりできたからいいか 鈴鹿50名山 41/50登頂
日本コバ 帰宅してシャワー浴びるために服脱いだら・・・👎🏻
山では全く見なかったのに!
帰宅してシャワー浴びるために服脱いだら・・・👎🏻 山では全く見なかったのに!
日本コバ ここからトピックス
帰宅時に寄った道の駅
ビジターセンターで教えて欲しいことあったけどお休みでした
ここからトピックス 帰宅時に寄った道の駅 ビジターセンターで教えて欲しいことあったけどお休みでした
日本コバ ビジターセンター壁面の地図で入道ヶ原が阿ノ瀬山って別名持ってる事を知った
ビジターセンター壁面の地図で入道ヶ原が阿ノ瀬山って別名持ってる事を知った
日本コバ 佐目町には国道沿いにお堂があった
車で通り過ぎてると気づかない
佐目町には国道沿いにお堂があった 車で通り過ぎてると気づかない
日本コバ 佐目町の民家辺りを自転車で通る時に、永源寺ダム湖に通じる道を見つけたので寄ってみた
佐目町の民家辺りを自転車で通る時に、永源寺ダム湖に通じる道を見つけたので寄ってみた
日本コバ 佐目町の集落よりダム湖側に道路建設中
佐目町の集落よりダム湖側に道路建設中
日本コバ 井戸端会議中のお母さんがあと2年工事続くって言ってた
井戸端会議中のお母さんがあと2年工事続くって言ってた
日本コバ でも看板は来年6月まで
でも看板は来年6月まで
日本コバ これが繋がればいいから1年弱で完成の6月が正解なのかな
橋(道路)が完成するとますます三重県から滋賀県へ通り抜けがしやすくなる
これが繋がればいいから1年弱で完成の6月が正解なのかな 橋(道路)が完成するとますます三重県から滋賀県へ通り抜けがしやすくなる
日本コバ ここからは山で見かけた花
ミヤマウズラ?
ここからは山で見かけた花 ミヤマウズラ?
日本コバ アキノギンリョウソウ
アキノギンリョウソウ
日本コバ 万年青(おもと)の実
万年青(おもと)の実
日本コバ クサアジサイ
クサアジサイ
日本コバ ゲンノショウコ?
ゲンノショウコ?
日本コバ キツネノゴマ?
キツネノゴマ?
日本コバ ミズヒキソウ
ミズヒキソウ
日本コバ センニンソウ
センニンソウ
日本コバ アップで
アップで
日本コバ クズ
クズ
日本コバ キンミズヒキ
キンミズヒキ
日本コバ オトコエシ
オトコエシ
日本コバ イタドリ?
イタドリ?
日本コバ ヨウシュヤマゴボウかな
ヨウシュヤマゴボウかな
日本コバ ここからはきのこ🍄
同じような見た目で並べたつもり
タマゴタケ
ここからはきのこ🍄 同じような見た目で並べたつもり タマゴタケ
日本コバ 残念
つぶれてた
残念 つぶれてた
日本コバ タマゴタケ
合計3本収穫
タマゴタケ 合計3本収穫
日本コバ イグチタケ
イグチタケ
日本コバ たぶんここまでイグチタケ
たぶんここまでイグチタケ
日本コバ このきのこ🍄が食えたなら
このきのこ🍄が食えたなら
日本コバ 食えます
ってCMが頭の中をぐ〜るぐる
食えます ってCMが頭の中をぐ〜るぐる
日本コバ デカかった
デカかった
日本コバ ホコリタケ
ホコリタケ

活動の装備

  • カラサワ2プラス オムニテック
    コロンビア(Columbia)
  • バークマウンテン30Lバックパック Black
    コロンビア(Columbia)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。