梅ヶ市登山口~堂ヶ森・二ノ森

2021.08.30(月) 日帰り

活動データ

タイム

08:21

距離

13.2km

上り

1493m

下り

1502m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 21
休憩時間
1 時間 54
距離
13.2 km
上り / 下り
1493 / 1502 m
2 19
1 50
55
18
1 19

活動詳細

すべて見る

リベンジ登山!4月の雪辱を果たすべく 今回はソロでアタックしてきました 忘れもしない今年の4月の-3℃と風速16m 凍えそうな寒さの中五代で引き返したあれ!のリベンジです 今回目標は当然”二ノ森”もしくは”西ノ冠岳” 自己的ルール 15時間完全下山!ということで6時登山開始予定 アクセス 松山市内より東温市川内方面 白猪の滝&唐岬の滝を通り ”面河ダムへ” 梅ヶ市地区 梅ヶ市登山口より堂ヶ森&五代の別れ&二ノ森へ 水場 ありません トイレ 唐岬の滝駐車場 面河ダム公園内 登山口駐車場 に各々あり 登山道には愛大避難小屋にもあり(と思っていたんですが鍵掛かってました)小屋は利用可能でした 購入携帯品 水2Lとポカリ一本 グリルチキン1本 プロテインゼリー2パック エネチャージゼリー2本 アーモンドチョコ1箱 塩タブ1袋 おにぎり2個  残 水500㎖ エネチャージ1本 登山口から数100mは林道です その先からが本番登山 看板によれば2h40mで堂ヶ森だそうです  【登山道入ってすぐ間伐作業の看板が 4カ所ほど作業道と登山道がクロスします ちゃんと目印=(青→・堂ヶ森表記)有るので見落とさないよう 決して楽そうだとかといって作業道を歩かないように 結果的にずっと続く登りに休憩ポイントができたと思えば楽かもしれない】 登りは苦手なわたくし結果2時間ほどで堂ヶ森へ 今回はつらら付いてなかった 今治 西条新居浜方面が一望 こんな眺めだったんすね感無量 往路は小屋素通りです 今回は最長到達点”二ノ森”まで11時までにつかねばだ!で 私天才かも!10:58到着 イヒヒヒヒ しかし!鞍瀬の頭行かなかったというか登り口分からなくて巻道を普通に通ってました その巻道 整備されてません五代までは整備されてたのに残念 路巾肩幅の半分ほど 笹はひざ丈より低め急がずストックを上手に使って進んでください そんなこんなでここを最終として時間的に引き返すことに15時下山に休憩タイム60分しか余裕がない とっとと下山じゃぁぁ しかし本当いい天気 遠くまで見えるよ と愛大小屋到着直後ガスってきた雨は降らない ここはそういう場所なのかね?なんでしょうね 小屋前で昼食取ってさぁ出発と思ったら太もも攣った両方 やべぇー 往路で落としたポカリが原因か!てことで落とした場所を捜索!あった!!!これで下山できる!とスタスタと堂ヶ森直下、保井野分岐も通り過ぎ梅ヶ市登山口15時4分!おしい!太もも攣らなければ間に合ってたんではないか? 今回は西ノ冠岳までは時間的に無理でした あと一時間早く出発で行けるかな 日の長い時期なら15時ルールを16時半にすれば行けそうだ 可能性はありそうだが・・・ 次回は西ノ冠岳!土小屋石鎚からアタックですってことにしました その前に東温アルプス後半戦も来月でしょうか秋は忙しいよね

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。