古処山~馬見山

2021.08.29(日) 日帰り

活動データ

タイム

07:29

距離

14.8km

上り

1340m

下り

1339m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 29
休憩時間
1 時間 26
距離
14.8 km
上り / 下り
1340 / 1339 m
5
56
57
11
12
36
27
35
35
47
4

活動詳細

すべて見る

久しぶりの週末の晴天、約1ヶ月ぶりの登山。 朝倉と嘉麻の境に位置する嘉穂アルプス。その中の古処山は柘植の原始林や苔に覆われた石灰岩、季節ごとの花々を楽しむことかできる山です。 いつも利用する登山口へは通行止めなので八丁峠からまずは古処山を目指し展望のよい馬見山まで縦走します。

古処山・屏山・馬見山・江川岳 ここからスタートします
ここからスタートします
古処山・屏山・馬見山・江川岳 面白い様のホトトギス
面白い様のホトトギス
古処山・屏山・馬見山・江川岳 ガスでしっとり。涼やかな風が吹く
ガスでしっとり。涼やかな風が吹く
古処山・屏山・馬見山・江川岳 堀切を過ぎれば遊人の杜への分岐は近い
堀切を過ぎれば遊人の杜への分岐は近い
古処山・屏山・馬見山・江川岳 ぷっくりとしたお顔。愛らしい
ぷっくりとしたお顔。愛らしい
古処山・屏山・馬見山・江川岳 シギンカラマツ、可憐です
シギンカラマツ、可憐です
古処山・屏山・馬見山・江川岳 柘植のなかにも
柘植のなかにも
古処山・屏山・馬見山・江川岳 古処山山頂広場をスルーして奥の院へ向かいます
古処山山頂広場をスルーして奥の院へ向かいます
古処山・屏山・馬見山・江川岳 久しぶりに大きなカタツムリ見た
久しぶりに大きなカタツムリ見た
古処山・屏山・馬見山・江川岳 繻子蘭とナツエビネの花には間に合わなかった
繻子蘭とナツエビネの花には間に合わなかった
古処山・屏山・馬見山・江川岳 ガスが晴れるまでもう少しかな?
ガスが晴れるまでもう少しかな?
古処山・屏山・馬見山・江川岳 大将隠し、岩がつるつるで奥まで行けず。今日の奥の院はあまり涼しくなかった
大将隠し、岩がつるつるで奥まで行けず。今日の奥の院はあまり涼しくなかった
古処山・屏山・馬見山・江川岳 屏山へと続く道は
屏山へと続く道は
古処山・屏山・馬見山・江川岳 気持ちが良い。古処山へ登られる方は時間があれば足を運んで欲しい
気持ちが良い。古処山へ登られる方は時間があれば足を運んで欲しい
古処山・屏山・馬見山・江川岳 屏山山頂から見える筑豊盆地。気温は21℃、涼しい。
暫く休憩して江川岳へ向かう
屏山山頂から見える筑豊盆地。気温は21℃、涼しい。 暫く休憩して江川岳へ向かう
古処山・屏山・馬見山・江川岳 江川岳への最後の登り、地味にきつい。帰りは巻きます
江川岳への最後の登り、地味にきつい。帰りは巻きます
古処山・屏山・馬見山・江川岳 いつも写真を撮るスポット
いつも写真を撮るスポット
古処山・屏山・馬見山・江川岳 茅城攻めも地味にきつい
茅城攻めも地味にきつい
古処山・屏山・馬見山・江川岳 涼しくて山歩きには良い日になりました。馬見山展望所でのんびりと景色を眺めながら休憩☕

江川ダムの向こうに筑紫平野、その奥に耳納連山
涼しくて山歩きには良い日になりました。馬見山展望所でのんびりと景色を眺めながら休憩☕ 江川ダムの向こうに筑紫平野、その奥に耳納連山
古処山・屏山・馬見山・江川岳 英彦山方面
英彦山方面
古処山・屏山・馬見山・江川岳 小石原ダムは完成し、秋月からの道路も開通している
小石原ダムは完成し、秋月からの道路も開通している
古処山・屏山・馬見山・江川岳 古処山遠いなぁ···でも戻らねば
古処山遠いなぁ···でも戻らねば
古処山・屏山・馬見山・江川岳 屏山までもくもくと歩いてまた山頂で休憩して柘植の原始林を通り八丁峠へ戻ります
屏山までもくもくと歩いてまた山頂で休憩して柘植の原始林を通り八丁峠へ戻ります
古処山・屏山・馬見山・江川岳 柘植の原始林にはキンカメさんいませんでした
柘植の原始林にはキンカメさんいませんでした
古処山・屏山・馬見山・江川岳 馬攻めまでくればどんどん下るだけ。久しぶりだったから疲れました〰️
馬攻めまでくればどんどん下るだけ。久しぶりだったから疲れました〰️
古処山・屏山・馬見山・江川岳 夏から秋へと移り行く季節になりました。八丁峠付近では薄の穂がもう揺れていました
夏から秋へと移り行く季節になりました。八丁峠付近では薄の穂がもう揺れていました

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。