わさび平キャンプ場からテントを担いで笠ヶ岳へ!

2021.08.29(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 17
休憩時間
51
距離
7.6 km
上り / 下り
1740 / 331 m
9
5 48
32
1
4
5

活動詳細

すべて見る

6泊7日のテント泊&山小屋の北アルプス登山・2日目。 わさび平キャンプ場~笠ヶ岳を目指します! ■1日目 焼岳~ わさび平キャンプ場 https://road-to-freedom.net/mt_yakidake2021/ ** 装備 **************** 帽子、ミレーあみあみタンクトップ、サレワ半袖、マーモットアームカバー。 下はレッグカバー&マーモットショートパンツ。 ヘルメットは着用しませんでしたが、笠ヶ岳キャンプ場から岩場を登っていくのでヘルメット装着が安全です。 **深田久弥「笠ヶ岳」紹介文******** それほど目立つ端正な山だから、古くから人々の注意を引き、信仰の山となったのは当然だろう。その初登頂者は円空上人と伝えられる。円空は鉈一丁で仏像を刻んだ奇僧で。近年その彫刻が有名になり、展覧会が催されたり、作品の写真集が出たりした。 **いざ笠ヶ岳へ********* きつい笠新道。 朝日が森林に差し込み、ゆっくり坂道を登っていく。 小さい歩幅でコツコツゆっくり。 登山開始から1時間半ほどで視界が開け、前日縦走した焼岳の姿が見えた。 道のりは長く、何度も水分補給しました。 **きつい岩山と山頂の様子**** なんとか急登を登ると杓子平に辿り着き、やっと遠くに笠ヶ岳がお目見え! 頑張って登ってきたせいか、周りを見渡すと美しい山々に囲まれていた。 抜戸岳近くの分岐点に出るとここからは稜線歩き! 笠ヶ岳への稜線歩きは幸福感で胸がいっぱいになる。 笠ヶ岳キャンプ場でテント泊予定なのでリュックをデポ! キャンプ場から笠ヶ岳山荘は徒歩8分(坂道!)離れているので、何かと面倒でした(^^; キャンプ場の詳細は次回の記事で紹介します! **笠ヶ岳山荘から山頂へ**** 山荘から笠ヶ岳山頂を見やるとツンとした頂が見えた。 浮石もあるのでなかなか危ない。 山荘から10分ほど歩いたら、やっと山頂に到着! いやはやかなり満足度の高い山です。 午前中は青空いっぱいに晴れていたが、次第にガスが多くなる。 北アルプスの天候の傾向なのかな? 3日目の翌日は霧の中、黒部五郎小屋を目指すのであった…。 **** 3日目へ続く… ******* ◆ブログの方が写真がかなり美しいです✨👇 https://road-to-freedom.net/kasagadake2021/ ‎ ◆ライカ×Gopro!Youtubeハイクオリティ動画👇 https://youtu.be/yJ2FPZDFn2c

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。