神話をたどる大山登山

2021.08.28(土) 日帰り

活動データ

タイム

14:50

距離

61.9km

上り

2017m

下り

1342m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
14 時間 50
休憩時間
1 時間 36
距離
61.9 km
上り / 下り
2017 / 1342 m
14 50

活動詳細

すべて見る

また、クレイジーな大山登山をしてきた。 美保関灯台スタートの大山登山である。 普通ならこんな馬鹿げたことはしないのだが、主催者が「くにびき神話の東の綱をたどりましょう🎵」と誘ってきたので、急にやる気になったのだ❗️ くにびき神話では八束水臣津野命が「くにこ~くにこ~」と「美穂の碕」という島を引っ張ってきた綱が「夜見の島」と呼ばれた弓ヶ浜半島で、それを固定した杭が「火神岳」と呼ばれた大山らしい。 やっぱり、馬鹿なチャレンジには物語が必要だよね(oゝД・)b 辛かったけど、なかなかできないチャレンジを、仲間のお陰で完走することができた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。