北山2 船山・城山・十三石山・十三石山(西峰) 鴨川 危ない道

2021.08.28(土) 日帰り

活動データ

タイム

08:16

距離

15.3km

上り

892m

下り

1037m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 16
休憩時間
57
距離
15.3 km
上り / 下り
892 / 1037 m
58
1 16
18
1 8
3 32

活動詳細

すべて見る

釈迦谷山 船山 城山 十三石山 十三石山(西峰)にいきました その2 必死で 釈迦谷山を下りました 荒れた谷沿いの道に 急斜面をスベりながら 足跡みたいなところをたどってなんとか たどりつきました 遭難みたいなのも 片隅にあります コースを選びながら下りました 荒れた谷を進むと急に林道にでました 奥深いところにある林道です 荒れてます 今日のパワーをかなり使いました しんどければ リタイアするということで 秋葉神社から船山へまた上ります 船山に上った後 林道を進みます マウンテンバイクに2台 会いました 山が深く 気持ちが良いです 風も少しあります 城山へはアスファルトの道です でも それほど暑くないです ここでも近道して 少し危なかったです  体力がついたのか まだ大丈夫 いよいよ問題の十三石山です 上りは 氷室からで問題なかったです ここも知らない間に谷沿いの近道してました 倒木が多いので頭を下げないと行けないのと 西峰は荒れているのでスベらないよう注意が必要です  柔らかく トゲにささった時に 油断して スベりました ここで1人散歩みたいな方にあいました 問題は 鴨川のほうに下りたことです 右膝がいたくなっており、さらに 真っすぐの 崩れやすい急斜面 スベります 後で見ると200mぐらいの高さをずっと下りてました 腰を落としたいけど 右膝が問題 ある程度の距離になると 筋力が限界をこえるようです ゆっくりと 休みながら下ります 途中 エネルギーとしてジェリーをのみました 体力回復 膝はダメです ゆっくりと下りていくと 最後のあたりで、テープがでてきて 道がジグザグになりました ところが途中で真っすぐ下りてしまい 急斜面ですべりながら 危険なところを しゃがむように下りていました 危なかったです ヤマップで確認し右方向に移動しジグザグの道にもどりました その道も荒れていてスベります なんとか下りてきてみると その道は通行止めになってました  危なかった道でした😱 荒れた危険な道でしたが 奥深い北山の森林浴は気持ちが良かったです

京都一周トレイル 道? とりあえず 谷沿いに道探します
道? とりあえず 谷沿いに道探します
京都一周トレイル なんとか下りて 林道につきました
なんとか下りて 林道につきました
京都一周トレイル 奥深いところの林道です
奥深いところの林道です
京都一周トレイル 秋葉神社 船山へ上っていきます
秋葉神社 船山へ上っていきます
京都一周トレイル 道?
道?
京都一周トレイル 振り返ると
それほどしんどくありません
振り返ると それほどしんどくありません
京都一周トレイル 船山への急斜面 すべりやすいです
上りは良いですが 下りは?
右に迂回路がありました
船山への急斜面 すべりやすいです 上りは良いですが 下りは? 右に迂回路がありました
京都一周トレイル 船山です 左にノートが見えます
26℃でした
船山です 左にノートが見えます 26℃でした
京都一周トレイル 振り返ると
この林道でマウンテンバイク2台に会いました
振り返ると この林道でマウンテンバイク2台に会いました
京都一周トレイル キモンガ
キモンガ
京都一周トレイル マツカゼソウ
マツカゼソウ
京都一周トレイル 風が吹いてます 日陰にはいると涼しいです
風が吹いてます 日陰にはいると涼しいです
京都一周トレイル ここで休憩 風が吹いて 涼しい
ここで休憩 風が吹いて 涼しい
京都一周トレイル 里山です 晴れていても それほど暑くないです
里山です 晴れていても それほど暑くないです
京都一周トレイル ロード 車もきて 危ないので 右に近道 この道も 不明の道で 迷子になると危ない道でした
破線の道は危ないです  昔は誰かがあるいていたのでしょう
ロード 車もきて 危ないので 右に近道 この道も 不明の道で 迷子になると危ない道でした 破線の道は危ないです  昔は誰かがあるいていたのでしょう
京都一周トレイル 城山です 平坦です また 段々  上がってきた ところも なんとか丸?
城山です 平坦です また 段々  上がってきた ところも なんとか丸?
京都一周トレイル 左上が一段高いです 段々になってます おりていきますが 道不明 足跡をたどります
足跡 しか?
左上が一段高いです 段々になってます おりていきますが 道不明 足跡をたどります 足跡 しか?
京都一周トレイル 栗が落ちてます
トンボがたくさん飛んでいるところもありました
栗が落ちてます トンボがたくさん飛んでいるところもありました
京都一周トレイル アキノタムラソウ
アキノタムラソウ
京都一周トレイル ゲンノショウコ
ゲンノショウコ
京都一周トレイル 氷室神社
氷室神社
京都一周トレイル キバナコスモス
キバナコスモス
京都一周トレイル コスモス  後ろは稲穂  のどかです
コスモス  後ろは稲穂  のどかです
京都一周トレイル 満樹峠 前の掘れている荒れた道を上っていきます
満樹峠 前の掘れている荒れた道を上っていきます
京都一周トレイル 倒木だらけ
こういうのは注意が必要です
一つこぐって あたまをあげたときに 2つ目があったりします
倒木だらけ こういうのは注意が必要です 一つこぐって あたまをあげたときに 2つ目があったりします
京都一周トレイル 十三石山
十三石山
京都一周トレイル 御所のあたり
御所のあたり
京都一周トレイル 鴨川が見えます つきあたりで 合流してます 右は御所
鴨川が見えます つきあたりで 合流してます 右は御所
京都一周トレイル 急斜面 まっすぐ 滑りやすい
たえず 少しすべってます
急斜面 まっすぐ 滑りやすい たえず 少しすべってます
京都一周トレイル 振り返ると
あの木に座って休憩 座るところがありません
急斜面 スベらないよう下りてきました
まっすぐを ジグザグで下りようとしましたが 難しいです グリップがよわいので
たえず ずり ずり してます
振り返ると あの木に座って休憩 座るところがありません 急斜面 スベらないよう下りてきました まっすぐを ジグザグで下りようとしましたが 難しいです グリップがよわいので たえず ずり ずり してます
京都一周トレイル ジグザグの道になりました
小さな石や葉っぱなど
人もあるいてないので
すべりやすいです
ジグザグの道になりました 小さな石や葉っぱなど 人もあるいてないので すべりやすいです
京都一周トレイル 道間違えてます 下から水音聞こえます
かなり急斜面 しゃがんで ずり落ちてます ヤマップをみて 左にずれていることを確認
右にトラバースして 道ぽいところにでて助かりました
このまま下りたら
滑落か 滑落しながら下りていたと思います
道間違えてます 下から水音聞こえます かなり急斜面 しゃがんで ずり落ちてます ヤマップをみて 左にずれていることを確認 右にトラバースして 道ぽいところにでて助かりました このまま下りたら 滑落か 滑落しながら下りていたと思います
京都一周トレイル 下りてくると このコースは通行止めでした
下りてくると このコースは通行止めでした
京都一周トレイル こちらへ下りていきますが 荒れてます
手前の椅子にすわりました
こちらへ下りていきますが 荒れてます 手前の椅子にすわりました
京都一周トレイル 下りてきた急斜面です 森深く 道は見えません
下りてきた急斜面です 森深く 道は見えません
京都一周トレイル 道 倒木で埋まっている?
迂回路がありました
道 倒木で埋まっている? 迂回路がありました
京都一周トレイル 谷を渡ります 
川の流れにほっとします
タオルぬらしました
谷を渡ります  川の流れにほっとします タオルぬらしました
京都一周トレイル 渡ります
渡ります
京都一周トレイル 下りてきたのと違う谷
下りてきたのと違う谷
京都一周トレイル 初めは左の谷を前に進んでました
道が不明になり荒れていたのでヤマップみて間違いに気づき引き返しました
左谷の右斜面をトラバースしてます
かなり高いです
あまり上ってません 下の谷がどんどん下がってます
初めは左の谷を前に進んでました 道が不明になり荒れていたのでヤマップみて間違いに気づき引き返しました 左谷の右斜面をトラバースしてます かなり高いです あまり上ってません 下の谷がどんどん下がってます
京都一周トレイル この道もこんな感じで注意が必要です 左はかなり崖
この道もこんな感じで注意が必要です 左はかなり崖
京都一周トレイル 下が見えないです かなり急斜面
下が見えないです かなり急斜面
京都一周トレイル ハチの巣箱
ハチの巣箱
京都一周トレイル 神山です この手前に鴨川が流れてます
神山です この手前に鴨川が流れてます
京都一周トレイル 左に鴨川 少し下ったところで川遊びしてました
左に鴨川 少し下ったところで川遊びしてました
京都一周トレイル やまとしじみ? 小さな蝶
やまとしじみ? 小さな蝶
京都一周トレイル 比叡山が見えます 網目のフェンス越し
比叡山が見えます 網目のフェンス越し

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。