霧ヶ峰(車山)・蝶々深山

2021.08.28(土) 日帰り

久しぶりに晴れの休日☀️霧ヶ峰行ってきました。 南アルプス、中央アルプス、北アルプス、そして目の前に八ヶ岳と蓼科山、奥には富士山🗻360°大パノラマ。 コースは綺麗に整備されており、危険箇所もなくとても歩きやすかったですが、所々砂利の滑りやすい下り坂とかあるので注意です⚠️ 前半は風がとおって気持ち良かったですが、標高が下がった湿原のあたりは蒸し暑く、そして最後は1kmの登り坂…最後が一番辛かったです😅

車山肩の駐車場からスタート。

車山肩の駐車場からスタート。

車山肩の駐車場からスタート。

スタート早々に北アルプスの奥穂高岳、槍ヶ岳が❗️テンションあがります↗️

スタート早々に北アルプスの奥穂高岳、槍ヶ岳が❗️テンションあがります↗️

スタート早々に北アルプスの奥穂高岳、槍ヶ岳が❗️テンションあがります↗️

南アルプスもバッチリ👍

南アルプスもバッチリ👍

南アルプスもバッチリ👍

八ヶ岳と富士山🗻赤岳カッコいい。

八ヶ岳と富士山🗻赤岳カッコいい。

八ヶ岳と富士山🗻赤岳カッコいい。

あっという間に頂上❗️

あっという間に頂上❗️

あっという間に頂上❗️

いい眺めです。

いい眺めです。

いい眺めです。

気象レーダー。

気象レーダー。

気象レーダー。

急な下りが続きます。途中砂利道になるのでスリップ注意です。

急な下りが続きます。途中砂利道になるのでスリップ注意です。

急な下りが続きます。途中砂利道になるのでスリップ注意です。

木道をすすみます。

木道をすすみます。

木道をすすみます。

二つ目のピーク。

二つ目のピーク。

二つ目のピーク。

物見岩。

物見岩。

物見岩。

八島ヶ原湿原。

八島ヶ原湿原。

八島ヶ原湿原。

湿原の入り口には鹿よけの柵が。脇の扉を開けて入ります。

湿原の入り口には鹿よけの柵が。脇の扉を開けて入ります。

湿原の入り口には鹿よけの柵が。脇の扉を開けて入ります。

ススキ。秋が近づいていることを感じます。

ススキ。秋が近づいていることを感じます。

ススキ。秋が近づいていることを感じます。

湿原って感じの風景。

湿原って感じの風景。

湿原って感じの風景。

マツムシソウ。

マツムシソウ。

マツムシソウ。

水がキレイ。

水がキレイ。

水がキレイ。

最後の登りスタート。

最後の登りスタート。

最後の登りスタート。

登りきるとすぐ車山肩の駐車場。

登りきるとすぐ車山肩の駐車場。

登りきるとすぐ車山肩の駐車場。

車山肩の駐車場からスタート。

スタート早々に北アルプスの奥穂高岳、槍ヶ岳が❗️テンションあがります↗️

南アルプスもバッチリ👍

八ヶ岳と富士山🗻赤岳カッコいい。

あっという間に頂上❗️

いい眺めです。

気象レーダー。

急な下りが続きます。途中砂利道になるのでスリップ注意です。

木道をすすみます。

二つ目のピーク。

物見岩。

八島ヶ原湿原。

湿原の入り口には鹿よけの柵が。脇の扉を開けて入ります。

ススキ。秋が近づいていることを感じます。

湿原って感じの風景。

マツムシソウ。

水がキレイ。

最後の登りスタート。

登りきるとすぐ車山肩の駐車場。

この活動日記で通ったコース

車山肩を起点に、霧ヶ峰をぐるっと周回するコース。公共交通機関利用の場合は、JR上諏訪駅か茅野駅から霧ヶ峰方面行きのバスに乗り、車山肩で下車する。たくさんの山小屋や広いお花畑に恵まれたのんびりとした高原散歩を楽しめる。最高峰の車山は、車山肩から40分ほどのところにあるので、ここの往復だけで終わるのではなく、ここで紹介しているように八島ヶ原湿原方面を含めて散策するとより楽しめるだろう。