恵庭岳

2021.08.27(金) 日帰り

今の仕事(農業)を初めて以来、夏場に時間を取る事は難しくて、今回随分久々の夏山登山です。来週糠平に行く用ができたので、どうせならニペとか狙っちゃおうかなぁなんて思いまして、新しい靴の足慣らしも兼ねてテン泊装備で行ってみました。 家を出る頃にはしとしと雨だったものの、てんくらAを信じて出発。結果、曇ってはいたものの景色は見通せて風も強すぎず涼しい、かなり快適なコンディションでした。 登りで靴擦れ、下りで膝痛と、ブランクがあるとお約束の症状はあったものの、充実した思いができました。 来週までに膝痛治るんだろうか。。。

初めて来たのでここではよくわからなかったんだけど、結構あちこちザレザレなのね。

初めて来たのでここではよくわからなかったんだけど、結構あちこちザレザレなのね。

初めて来たのでここではよくわからなかったんだけど、結構あちこちザレザレなのね。

なんか親切に感じてしまった。

なんか親切に感じてしまった。

なんか親切に感じてしまった。

デカイ建造物。土石流を止めるんでしょうか。

デカイ建造物。土石流を止めるんでしょうか。

デカイ建造物。土石流を止めるんでしょうか。

こういう落とし物に今どきを感じます。

こういう落とし物に今どきを感じます。

こういう落とし物に今どきを感じます。

一合目からちゃんとあったんでしょうけど、ほとんど見落としました。

一合目からちゃんとあったんでしょうけど、ほとんど見落としました。

一合目からちゃんとあったんでしょうけど、ほとんど見落としました。

見晴台で休憩。噴煙上がってるのね。

見晴台で休憩。噴煙上がってるのね。

見晴台で休憩。噴煙上がってるのね。

支笏湖もバッチリ見える。

支笏湖もバッチリ見える。

支笏湖もバッチリ見える。

物々しい注意看板前に到着。

物々しい注意看板前に到着。

物々しい注意看板前に到着。

看板より先は、道も狭くなり窮屈でホールドも微妙だったり、登山道の様相がガラッと変わるので、しっかり気持ちを切り替えないと危ない。

看板より先は、道も狭くなり窮屈でホールドも微妙だったり、登山道の様相がガラッと変わるので、しっかり気持ちを切り替えないと危ない。

看板より先は、道も狭くなり窮屈でホールドも微妙だったり、登山道の様相がガラッと変わるので、しっかり気持ちを切り替えないと危ない。

回り込んであの上を目指すんだけど、流石にストックとザックは置いていきます。

回り込んであの上を目指すんだけど、流石にストックとザックは置いていきます。

回り込んであの上を目指すんだけど、流石にストックとザックは置いていきます。

本峰着。オコタンペ湖だっけ。

本峰着。オコタンペ湖だっけ。

本峰着。オコタンペ湖だっけ。

西峰着。ここでも支笏湖バッチリ。

西峰着。ここでも支笏湖バッチリ。

西峰着。ここでも支笏湖バッチリ。

ここからだと、本峰が崩れた跡がよくわかります。オッカナイ。

ここからだと、本峰が崩れた跡がよくわかります。オッカナイ。

ここからだと、本峰が崩れた跡がよくわかります。オッカナイ。

コケモモでいいんだっけ?。

コケモモでいいんだっけ?。

コケモモでいいんだっけ?。

初めて来たのでここではよくわからなかったんだけど、結構あちこちザレザレなのね。

なんか親切に感じてしまった。

デカイ建造物。土石流を止めるんでしょうか。

こういう落とし物に今どきを感じます。

一合目からちゃんとあったんでしょうけど、ほとんど見落としました。

見晴台で休憩。噴煙上がってるのね。

支笏湖もバッチリ見える。

物々しい注意看板前に到着。

看板より先は、道も狭くなり窮屈でホールドも微妙だったり、登山道の様相がガラッと変わるので、しっかり気持ちを切り替えないと危ない。

回り込んであの上を目指すんだけど、流石にストックとザックは置いていきます。

本峰着。オコタンペ湖だっけ。

西峰着。ここでも支笏湖バッチリ。

ここからだと、本峰が崩れた跡がよくわかります。オッカナイ。

コケモモでいいんだっけ?。

類似するルートを通った活動日記