八乙女山・前八乙女山

2021.08.22(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:29

距離

6.5km

上り

590m

下り

590m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 29
休憩時間
21
距離
6.5 km
上り / 下り
590 / 590 m
1 26
7
28
46

活動詳細

すべて見る

前日までは雨の予報☔️ しかし一転して晴天に恵まれたので八乙女山へ行ってきました⛰ 閑乗寺キャンプ地の展望台からスタート 比較的なだらかな道中を進み、難なく山頂へ。 その後前八乙女山に行こうとするが道が分からず、迷いながらなんやかんやで頂上に到着。 しかしこの“前八乙女山“ 前回登った笹津山よりわかりにくく、木のちっこい看板が一つ木にくくりつけてあるだけで山頂の雰囲気ゼロ! その後も登山道が分からずなんとか林道へ脱出💦 帰りに滝を見ながら下山し無事キャンプ地へ戻ることができました。 八乙女山はとても良い道でしたが、“前“八乙女山はアドベンチャー感たっぷりで、ある意味おもしろかったです。

高清水山・高落場山・八乙女山 登山口付近の駐車場
着くなり最高の景色✨
これ見て帰っても良いくらいの価値がありました。
登山口付近の駐車場 着くなり最高の景色✨ これ見て帰っても良いくらいの価値がありました。
高清水山・高落場山・八乙女山 綺麗なトイレと休憩所も完備👍
綺麗なトイレと休憩所も完備👍
高清水山・高落場山・八乙女山 駐車場も広々
もう少し景色を眺めていたいが山に登りに来たのでやわやわ出発
駐車場も広々 もう少し景色を眺めていたいが山に登りに来たのでやわやわ出発
高清水山・高落場山・八乙女山 早速登山口の看板
“八乙女山“の字体が素晴らしい〜
早速登山口の看板 “八乙女山“の字体が素晴らしい〜
高清水山・高落場山・八乙女山 少し林道を歩くと見慣れた雰囲気の看板。
張り切って出発〜!と思いきや…
少し林道を歩くと見慣れた雰囲気の看板。 張り切って出発〜!と思いきや…
高清水山・高落場山・八乙女山 なんといきなりの通行止💦
この先の鉄塔建替工事をしてるとのこと。
北陸電力送配電さん
ご苦労様です。

そのまま林道を進み、次の登山口へ向かいます。
なんといきなりの通行止💦 この先の鉄塔建替工事をしてるとのこと。 北陸電力送配電さん ご苦労様です。 そのまま林道を進み、次の登山口へ向かいます。
高清水山・高落場山・八乙女山 荷物の運搬をする為のトロッコ
これがシャーって動いてるところ見てみたい!
荷物の運搬をする為のトロッコ これがシャーって動いてるところ見てみたい!
高清水山・高落場山・八乙女山 ここから登山道に入ります。
やっと登山らしくなってきた〜⤴︎
テンション上げて出〜発ー!
ここから登山道に入ります。 やっと登山らしくなってきた〜⤴︎ テンション上げて出〜発ー!
高清水山・高落場山・八乙女山 緩やかな坂を上がりながら進みます。
所々に仏さんがあります。
ナムナム
緩やかな坂を上がりながら進みます。 所々に仏さんがあります。 ナムナム
高清水山・高落場山・八乙女山 階段をトコトコ
階段をトコトコ
高清水山・高落場山・八乙女山 七合目に到着
ベンチに座って休憩
七合目に到着 ベンチに座って休憩
高清水山・高落場山・八乙女山 そのベンチの側に竹がぶら下がってます。
なんだこれ?と思ってたら、
どうも熊避けの為にこの竹をカンカン叩くとのこと。
前にも似たような物で“一斗缶“とか“電子ジャーの釜“がありましたが、いろいろユーモアあって楽しい⤴︎
張り切って竹を叩き倒して先に進みます。
そのベンチの側に竹がぶら下がってます。 なんだこれ?と思ってたら、 どうも熊避けの為にこの竹をカンカン叩くとのこと。 前にも似たような物で“一斗缶“とか“電子ジャーの釜“がありましたが、いろいろユーモアあって楽しい⤴︎ 張り切って竹を叩き倒して先に進みます。
高清水山・高落場山・八乙女山 保護観察中の小さな看板
至る所にあります。
保護観察中の小さな看板 至る所にあります。
高清水山・高落場山・八乙女山 ずっと続く階段

しっかりと手入れされてる登山道で助かります。
しかし地味に疲れる💦
ずっと続く階段 しっかりと手入れされてる登山道で助かります。 しかし地味に疲れる💦
高清水山・高落場山・八乙女山 八合目に到着
その下に“大平名水“の看板
名水見てみたい!
って事で脇にそれて見に行きます。
八合目に到着 その下に“大平名水“の看板 名水見てみたい! って事で脇にそれて見に行きます。
高清水山・高落場山・八乙女山 ん…?
チョロチョロと水が流れているがこれかな?
(写真ではわからない程の水量)
時期が悪いのか今は見なくていいかも💦
ん…? チョロチョロと水が流れているがこれかな? (写真ではわからない程の水量) 時期が悪いのか今は見なくていいかも💦
高清水山・高落場山・八乙女山 斜めになってる看板
今年の大雪でかたがっちゃったのかな?
斜めになってる看板 今年の大雪でかたがっちゃったのかな?
高清水山・高落場山・八乙女山 “大平展望台“の看板
これは見応えありそうな予感⤴︎
“大平展望台“の看板 これは見応えありそうな予感⤴︎
高清水山・高落場山・八乙女山 とても開けた場所です
山々がくっきり!
綺麗だけどいろいろな山の名前を知ってたらもっと楽しく見れただろうな〜
とても開けた場所です 山々がくっきり! 綺麗だけどいろいろな山の名前を知ってたらもっと楽しく見れただろうな〜
高清水山・高落場山・八乙女山 程なく東屋に到着
絵が描いてあって賑やか〜
程なく東屋に到着 絵が描いてあって賑やか〜
高清水山・高落場山・八乙女山 正面から見るとこんな感じ。
正面から見るとこんな感じ。
高清水山・高落場山・八乙女山 そこからの景色
散居村がとても綺麗に見える〜
そこからの景色 散居村がとても綺麗に見える〜
高清水山・高落場山・八乙女山 引き続きここからスタート
引き続きここからスタート
高清水山・高落場山・八乙女山 なだらかな登山道をトコトコ
なだらかな登山道をトコトコ
高清水山・高落場山・八乙女山 頂上はもうすぐ!
頂上はもうすぐ!
高清水山・高落場山・八乙女山 程なく山頂に到着!
程なく山頂に到着!
高清水山・高落場山・八乙女山 山頂の様子はこんな感じ
木に囲まれていて景色が見れません。
でも居心地は良い👍
山頂の様子はこんな感じ 木に囲まれていて景色が見れません。 でも居心地は良い👍
高清水山・高落場山・八乙女山 次の目的地(前八乙女山)に向かう為歩みを進めるが、どうも道が極端に荒れてきてます💦
とりあえず気にせず進みます。
次の目的地(前八乙女山)に向かう為歩みを進めるが、どうも道が極端に荒れてきてます💦 とりあえず気にせず進みます。
高清水山・高落場山・八乙女山 は?ここ進むの⁉︎💦
ってゆうくらい草がボーボー
しかもここはYAMAPの地図に載ってない道…
まぁなんとかなるか💦
は?ここ進むの⁉︎💦 ってゆうくらい草がボーボー しかもここはYAMAPの地図に載ってない道… まぁなんとかなるか💦
高清水山・高落場山・八乙女山 少し道が良くなって一安心
ガシガシ進みます。

しかしこの先で道を間違え四苦八苦します。
少し道が良くなって一安心 ガシガシ進みます。 しかしこの先で道を間違え四苦八苦します。
高清水山・高落場山・八乙女山 困っているところ、ソロの方がちょうど来られたので道を聞くことに。
教えてもらった道を行くが道が見えない💦
むしろ道じゃない‼︎💦💦

とりあえず向かいます。
困っているところ、ソロの方がちょうど来られたので道を聞くことに。 教えてもらった道を行くが道が見えない💦 むしろ道じゃない‼︎💦💦 とりあえず向かいます。
高清水山・高落場山・八乙女山 え!💦
本当にここ進むんすか⁈💦

不安しかありません…
え!💦 本当にここ進むんすか⁈💦 不安しかありません…
高清水山・高落場山・八乙女山 足元ばかり見ながら歩いてたら通り過ぎてしまいました💦
でも確かにこれはわかりにくい…!
どこにでもありそうな木に“前八乙女山“の看板がくくりつけてあるだけ
休憩できる場所などは無く、景色もゼロ
達成感もゼロ。
写真だけ撮って、とりあえず林道に出る事だけ考えてまた進みます😅
足元ばかり見ながら歩いてたら通り過ぎてしまいました💦 でも確かにこれはわかりにくい…! どこにでもありそうな木に“前八乙女山“の看板がくくりつけてあるだけ 休憩できる場所などは無く、景色もゼロ 達成感もゼロ。 写真だけ撮って、とりあえず林道に出る事だけ考えてまた進みます😅
高清水山・高落場山・八乙女山 頂上からすぐ
完全に道が無くなります😱
この方向合ってるの⁈💦
ちゃんと帰れる…⁈
頂上からすぐ 完全に道が無くなります😱 この方向合ってるの⁈💦 ちゃんと帰れる…⁈
高清水山・高落場山・八乙女山 なんとか林道へ脱出!💦
いゃ〜助かった〜

仏様にナムナム
なんとか林道へ脱出!💦 いゃ〜助かった〜 仏様にナムナム
高清水山・高落場山・八乙女山 林道を歩いて滝に到着
不安感から解放されたからか
より滝に和まされます。
林道を歩いて滝に到着 不安感から解放されたからか より滝に和まされます。
高清水山・高落場山・八乙女山 登り始めに見落としてた“クマ出没注意“の看板
恐怖心を煽る為か、両手を上げて怒っているクマ
でもちょっとかわいくも見える
登り始めに見落としてた“クマ出没注意“の看板 恐怖心を煽る為か、両手を上げて怒っているクマ でもちょっとかわいくも見える
高清水山・高落場山・八乙女山 程なく駐車場に到着
本来は登山というよりハイキング感覚の山ですが、今回は道が分からなくてある意味楽しかったです。
八乙女山にはまた行こうと思いますが、前八乙女山には当分行かないかな〜😁

このあと大福を食べて家路に着きました。
程なく駐車場に到着 本来は登山というよりハイキング感覚の山ですが、今回は道が分からなくてある意味楽しかったです。 八乙女山にはまた行こうと思いますが、前八乙女山には当分行かないかな〜😁 このあと大福を食べて家路に着きました。

活動の装備

  • タロン33
    オスプレイ(OSPREY)
  • トレイルライト AS
    レキ(LEKI)
  • ZG TREK GTX
    スカルパ(SCARPA)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。