大乗悟山・笹津山

2021.08.16(月) 日帰り

お盆休みも最終日 サクッと登れる山を探して 先輩と2人で行ってきました。 今回は荷物も最小限で、 “水“、“おやつの大福“、“タオル“、今回初の“ラジオ“ … 以上‼︎ 緊張感まるで無しの状況で挑みます。 始めは林道を歩き、登山口から程良い傾斜の山道を進みます。 途中で茂みが多い箇所を通って大乗悟山の頂上に到着します。 しばらく休憩をして、次の山(笹津山)に向かいます。 急な下りを行き、またも林道に出てそこから登りますが、笹津山はあっという間に到着。 到着と言うよりこの笹津山は頂上がわからないくらい周りは木に生い茂り、山頂だと気付かない程の山でした💦 その後林道を下り駐車場に帰ってきました。 しっかり登りたいと思う人は少し物足りない山かな〜 また気が向いたら行こうかなと思います。

登山口に1番近い天湖森の施設内の駐車場。
とても広くてトイレもあります。

登山口に1番近い天湖森の施設内の駐車場。 とても広くてトイレもあります。

登山口に1番近い天湖森の施設内の駐車場。 とても広くてトイレもあります。

駐車場の裏にある神社⛩
雰囲気あります♪

駐車場の裏にある神社⛩ 雰囲気あります♪

駐車場の裏にある神社⛩ 雰囲気あります♪

その側に
看板がたくさんあります。
いざ大乗悟山へ〜!

その側に 看板がたくさんあります。 いざ大乗悟山へ〜!

その側に 看板がたくさんあります。 いざ大乗悟山へ〜!

最初はこの様な地味な坂がずっと続きます。

最初はこの様な地味な坂がずっと続きます。

最初はこの様な地味な坂がずっと続きます。

しっかりした看板。
ありがたいです。

しっかりした看板。 ありがたいです。

しっかりした看板。 ありがたいです。

正面に見える山のてっぺんが山頂⛰

正面に見える山のてっぺんが山頂⛰

正面に見える山のてっぺんが山頂⛰

分岐点に出てきました。
目的地は右だね〜
左の御鷹山もちょっと気になる…

分岐点に出てきました。 目的地は右だね〜 左の御鷹山もちょっと気になる…

分岐点に出てきました。 目的地は右だね〜 左の御鷹山もちょっと気になる…

地味な坂をひたすら歩いた末
ここが大乗悟山の登山口⛰
やっと山道を歩けると思うとテンションが上がります。
ん?
看板の下に何かあります。

地味な坂をひたすら歩いた末 ここが大乗悟山の登山口⛰ やっと山道を歩けると思うとテンションが上がります。 ん? 看板の下に何かあります。

地味な坂をひたすら歩いた末 ここが大乗悟山の登山口⛰ やっと山道を歩けると思うとテンションが上がります。 ん? 看板の下に何かあります。

一斗缶が据え付けてあって何か書いてあります。
なになに〜
“「熊脅し」にたたいてください。“との事
これは楽しい〜‼︎
必要以上にガンガン叩いて先を進みます。

一斗缶が据え付けてあって何か書いてあります。 なになに〜 “「熊脅し」にたたいてください。“との事 これは楽しい〜‼︎ 必要以上にガンガン叩いて先を進みます。

一斗缶が据え付けてあって何か書いてあります。 なになに〜 “「熊脅し」にたたいてください。“との事 これは楽しい〜‼︎ 必要以上にガンガン叩いて先を進みます。

いい感じの登山道🌲🌲

いい感じの登山道🌲🌲

いい感じの登山道🌲🌲

看板もちゃんとあってわかりやすい!

看板もちゃんとあってわかりやすい!

看板もちゃんとあってわかりやすい!

“登山道“と書かれた看板
あれ?
矢印は右になってるけど進むのは左だよ💦
これは無視して先を進みます。

“登山道“と書かれた看板 あれ? 矢印は右になってるけど進むのは左だよ💦 これは無視して先を進みます。

“登山道“と書かれた看板 あれ? 矢印は右になってるけど進むのは左だよ💦 これは無視して先を進みます。

茂みがキツくなり手でかき分けながら進みます。

茂みがキツくなり手でかき分けながら進みます。

茂みがキツくなり手でかき分けながら進みます。

あっという間に頂上の看板
小さい文字で「です」
ご丁寧にありがとうございます😁

あっという間に頂上の看板 小さい文字で「です」 ご丁寧にありがとうございます😁

あっという間に頂上の看板 小さい文字で「です」 ご丁寧にありがとうございます😁

頂上に到着!
草がボーボーですが、奥がリビングみたいになってます。

頂上に到着! 草がボーボーですが、奥がリビングみたいになってます。

頂上に到着! 草がボーボーですが、奥がリビングみたいになってます。

椅子がかわいい(^-^)
ここでしばし休憩〜
その後三角点を探すがどこにも無い…

諦めて次の山に向かいます。

椅子がかわいい(^-^) ここでしばし休憩〜 その後三角点を探すがどこにも無い… 諦めて次の山に向かいます。

椅子がかわいい(^-^) ここでしばし休憩〜 その後三角点を探すがどこにも無い… 諦めて次の山に向かいます。

途端に急な降り。
俄然ヤル気が出ます(≧∀≦)✨

途端に急な降り。 俄然ヤル気が出ます(≧∀≦)✨

途端に急な降り。 俄然ヤル気が出ます(≧∀≦)✨

中腰になって歩かないと顔に木がバシバシ当たります💦

中腰になって歩かないと顔に木がバシバシ当たります💦

中腰になって歩かないと顔に木がバシバシ当たります💦

鉄塔の真下に来ました。
こう見ると迫力ががある〜
傘の骨みたいな物はなんなのだろうか…

鉄塔の真下に来ました。 こう見ると迫力ががある〜 傘の骨みたいな物はなんなのだろうか…

鉄塔の真下に来ました。 こう見ると迫力ががある〜 傘の骨みたいな物はなんなのだろうか…

イビツな木を潜って進みます。

イビツな木を潜って進みます。

イビツな木を潜って進みます。

もう一つの登山口まで降りてきました。
そこでまた“熊脅し“の一斗缶
ここでも必要以上にガンガン叩いて遊びます。
もはや熊避けの為ではなく単なる遊び…😁💦

もう一つの登山口まで降りてきました。 そこでまた“熊脅し“の一斗缶 ここでも必要以上にガンガン叩いて遊びます。 もはや熊避けの為ではなく単なる遊び…😁💦

もう一つの登山口まで降りてきました。 そこでまた“熊脅し“の一斗缶 ここでも必要以上にガンガン叩いて遊びます。 もはや熊避けの為ではなく単なる遊び…😁💦

一部の文字が消え掛かってる看板を発見
穴埋め問題みたいに見えます。
はたまた大喜利か…

一部の文字が消え掛かってる看板を発見 穴埋め問題みたいに見えます。 はたまた大喜利か…

一部の文字が消え掛かってる看板を発見 穴埋め問題みたいに見えます。 はたまた大喜利か…

笹津山に向かう為、タイヤ跡がある林道を登って行きます。

笹津山に向かう為、タイヤ跡がある林道を登って行きます。

笹津山に向かう為、タイヤ跡がある林道を登って行きます。

しばらくすると、こんなものがありました。なんなのだろう…?
するとこの柱に

しばらくすると、こんなものがありました。なんなのだろう…? するとこの柱に

しばらくすると、こんなものがありました。なんなのだろう…? するとこの柱に

笹津山反射板⁉︎
何を反射させるのだろうか…
とても興味深い
しかも1980年11月製作施工
私が物心つく前じゃないですか💦
脱帽です!

笹津山反射板⁉︎ 何を反射させるのだろうか… とても興味深い しかも1980年11月製作施工 私が物心つく前じゃないですか💦 脱帽です!

笹津山反射板⁉︎ 何を反射させるのだろうか… とても興味深い しかも1980年11月製作施工 私が物心つく前じゃないですか💦 脱帽です!

そこからまた茂みが多い山道を進み

そこからまた茂みが多い山道を進み

そこからまた茂みが多い山道を進み

壊れた“笹津山“の看板を発見。

え⁉︎
ここが頂上⁈💦
周りは木が生い茂ってる場所で細い山道が続いてるだけ。
景色を拝める場所すらも無し😅
この看板を見落としてたら山頂だと気づかない所です。
達成感ゼロ💦

壊れた“笹津山“の看板を発見。 え⁉︎ ここが頂上⁈💦 周りは木が生い茂ってる場所で細い山道が続いてるだけ。 景色を拝める場所すらも無し😅 この看板を見落としてたら山頂だと気づかない所です。 達成感ゼロ💦

壊れた“笹津山“の看板を発見。 え⁉︎ ここが頂上⁈💦 周りは木が生い茂ってる場所で細い山道が続いてるだけ。 景色を拝める場所すらも無し😅 この看板を見落としてたら山頂だと気づかない所です。 達成感ゼロ💦

“笹津山“の頂上であろう場所からすぐ
だだっ広い場所に出ました。

“笹津山“の頂上であろう場所からすぐ だだっ広い場所に出ました。

“笹津山“の頂上であろう場所からすぐ だだっ広い場所に出ました。

この広い場所はなんなんだろう…

この広い場所はなんなんだろう…

この広い場所はなんなんだろう…

疑問を感じながら下山します。
帰りは林道をひたすら下りて行きます。

疑問を感じながら下山します。 帰りは林道をひたすら下りて行きます。

疑問を感じながら下山します。 帰りは林道をひたすら下りて行きます。

テクテク下りていたらこんな物が落ちてました。
先輩に教えてもらいましたが、これは狩猟をする為の散弾銃の“薬きょう“とのこと💦
初めて見ました。
さすがに使用済みで中身は空でした。

テクテク下りていたらこんな物が落ちてました。 先輩に教えてもらいましたが、これは狩猟をする為の散弾銃の“薬きょう“とのこと💦 初めて見ました。 さすがに使用済みで中身は空でした。

テクテク下りていたらこんな物が落ちてました。 先輩に教えてもらいましたが、これは狩猟をする為の散弾銃の“薬きょう“とのこと💦 初めて見ました。 さすがに使用済みで中身は空でした。

ほぼほぼ降りた途中に
寄り道して見つけたポッキリ折れた大木

迫力ある〜

ほぼほぼ降りた途中に 寄り道して見つけたポッキリ折れた大木 迫力ある〜

ほぼほぼ降りた途中に 寄り道して見つけたポッキリ折れた大木 迫力ある〜

駐車場裏の神社に戻ってきました。
無事戻れて一安心。

神社の神様
ありがとうございます。🙏

駐車場裏の神社に戻ってきました。 無事戻れて一安心。 神社の神様 ありがとうございます。🙏

駐車場裏の神社に戻ってきました。 無事戻れて一安心。 神社の神様 ありがとうございます。🙏

駐車場にある立派なトイレ🚽

駐車場にトイレが併設されていたら本当に助かります。
感謝〜

駐車場にある立派なトイレ🚽 駐車場にトイレが併設されていたら本当に助かります。 感謝〜

駐車場にある立派なトイレ🚽 駐車場にトイレが併設されていたら本当に助かります。 感謝〜

その横にある天湖森の案内図。
キャンプは何度もしに来た事がありましたが、今回登山で来るのは初めてでした。

お世話になりました。

今回はユルユル登山だったので、そのまま真っ直ぐ家路に着きました。

明日から仕事頑張ろ〜

その横にある天湖森の案内図。 キャンプは何度もしに来た事がありましたが、今回登山で来るのは初めてでした。 お世話になりました。 今回はユルユル登山だったので、そのまま真っ直ぐ家路に着きました。 明日から仕事頑張ろ〜

その横にある天湖森の案内図。 キャンプは何度もしに来た事がありましたが、今回登山で来るのは初めてでした。 お世話になりました。 今回はユルユル登山だったので、そのまま真っ直ぐ家路に着きました。 明日から仕事頑張ろ〜

登山口に1番近い天湖森の施設内の駐車場。 とても広くてトイレもあります。

駐車場の裏にある神社⛩ 雰囲気あります♪

その側に 看板がたくさんあります。 いざ大乗悟山へ〜!

最初はこの様な地味な坂がずっと続きます。

しっかりした看板。 ありがたいです。

正面に見える山のてっぺんが山頂⛰

分岐点に出てきました。 目的地は右だね〜 左の御鷹山もちょっと気になる…

地味な坂をひたすら歩いた末 ここが大乗悟山の登山口⛰ やっと山道を歩けると思うとテンションが上がります。 ん? 看板の下に何かあります。

一斗缶が据え付けてあって何か書いてあります。 なになに〜 “「熊脅し」にたたいてください。“との事 これは楽しい〜‼︎ 必要以上にガンガン叩いて先を進みます。

いい感じの登山道🌲🌲

看板もちゃんとあってわかりやすい!

“登山道“と書かれた看板 あれ? 矢印は右になってるけど進むのは左だよ💦 これは無視して先を進みます。

茂みがキツくなり手でかき分けながら進みます。

あっという間に頂上の看板 小さい文字で「です」 ご丁寧にありがとうございます😁

頂上に到着! 草がボーボーですが、奥がリビングみたいになってます。

椅子がかわいい(^-^) ここでしばし休憩〜 その後三角点を探すがどこにも無い… 諦めて次の山に向かいます。

途端に急な降り。 俄然ヤル気が出ます(≧∀≦)✨

中腰になって歩かないと顔に木がバシバシ当たります💦

鉄塔の真下に来ました。 こう見ると迫力ががある〜 傘の骨みたいな物はなんなのだろうか…

イビツな木を潜って進みます。

もう一つの登山口まで降りてきました。 そこでまた“熊脅し“の一斗缶 ここでも必要以上にガンガン叩いて遊びます。 もはや熊避けの為ではなく単なる遊び…😁💦

一部の文字が消え掛かってる看板を発見 穴埋め問題みたいに見えます。 はたまた大喜利か…

笹津山に向かう為、タイヤ跡がある林道を登って行きます。

しばらくすると、こんなものがありました。なんなのだろう…? するとこの柱に

笹津山反射板⁉︎ 何を反射させるのだろうか… とても興味深い しかも1980年11月製作施工 私が物心つく前じゃないですか💦 脱帽です!

そこからまた茂みが多い山道を進み

壊れた“笹津山“の看板を発見。 え⁉︎ ここが頂上⁈💦 周りは木が生い茂ってる場所で細い山道が続いてるだけ。 景色を拝める場所すらも無し😅 この看板を見落としてたら山頂だと気づかない所です。 達成感ゼロ💦

“笹津山“の頂上であろう場所からすぐ だだっ広い場所に出ました。

この広い場所はなんなんだろう…

疑問を感じながら下山します。 帰りは林道をひたすら下りて行きます。

テクテク下りていたらこんな物が落ちてました。 先輩に教えてもらいましたが、これは狩猟をする為の散弾銃の“薬きょう“とのこと💦 初めて見ました。 さすがに使用済みで中身は空でした。

ほぼほぼ降りた途中に 寄り道して見つけたポッキリ折れた大木 迫力ある〜

駐車場裏の神社に戻ってきました。 無事戻れて一安心。 神社の神様 ありがとうございます。🙏

駐車場にある立派なトイレ🚽 駐車場にトイレが併設されていたら本当に助かります。 感謝〜

その横にある天湖森の案内図。 キャンプは何度もしに来た事がありましたが、今回登山で来るのは初めてでした。 お世話になりました。 今回はユルユル登山だったので、そのまま真っ直ぐ家路に着きました。 明日から仕事頑張ろ〜

類似するルートを通った活動日記