雌阿寒岳 雌阿寒温泉 2021-8-16

2021.08.16(月) 日帰り

活動データ

タイム

05:28

距離

10.0km

上り

957m

下り

957m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 28
休憩時間
48
距離
10.0 km
上り / 下り
957 / 957 m
5
1 27

活動詳細

すべて見る

前日、斜里岳の麓にある廃校を利用したキャンプ場から、 登山口の雌阿寒温泉までが、想像してたよりも遠かった。登り始める時間が遅くなる。 雌阿寒温泉からの登りは、すぐにハイマツの道になるから、晴れてると見晴らしが良くていいだろう。 この日は、曇りだったので、見晴らしはなかった。 オンネトーからの道は、樹林帯だから見晴らしは悪い。 あっという間に火口に到着。 ここまでのハイマツが全く無くなり、荒涼な景色になる。 火口からは、水蒸気が吹き出して迫力ある。見てて飽きない。 阿寒富士には登らず、オンネトー側に降りる。 登りと違い、樹林帯を下るので、行きとは雰囲気が違って飽きない。 前回、キツネに襲われてテントを破られたオンネトーキャンプ場に到着。 泊まってる人は、ほとんどおらず寂しい。 キャンプ地から、温泉までが、微妙に遠く、1時間ほどかかる。 気持ちは、もう終わってるから、まだつかんのかと長く感じた。 登山口の雌阿寒温泉は、最高。 シャワーも無く、お風呂だけのクラシックスタイルだが、硫黄を存分に満喫できるお湯。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。