東尾根から最高点直登、山頂へ。下りは東海自然歩道

2021.08.16(月) 日帰り

活動データ

タイム

04:32

距離

8.3km

上り

699m

下り

698m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 32
休憩時間
50
距離
8.3 km
上り / 下り
699 / 698 m
10
2 11
6
3
28
1
33

活動詳細

すべて見る

 先週ずっと雨。今日は午前中雲、昼から雨、明日以降も雨の予報のため、他の予定変更し猿投山へ。7時前に駐車場到着するも、小雨。やむのを待って出発。予報に反し、時々小雨、気温低かったが、多湿。  先週、TBさんに、YAMAP MAGAINEの『日本一、道迷いしやすい登山道』の道迷いポイント5選に東尾根の奥の登り口が入っていると教えてもらう(③)。びっくり!! https://yamap.com/magazine/28831  ずっと以前に、始めて奥の登り口を利用した際、私自身、通り過ぎてしまったことあり。足元が悪い場合、正面の足元見がち、直進方向にしっかり踏み跡あると、人は直進しがち。左の登り口は、道というよりも崖を登っていくようで、わかりづらい。いろいろ原因あると思うが、60%の人が間違うとは!!  また盗られてしまうかもしれませんが、対策しました。  東尾根の登り口聞かれると、「奥はわかりづらく、途中の道も荒れているから、最初の登り口が良い」と回答してました。東尾根は、登り口だけでなく、途中も間違う可能性ある箇所ありますので、初めての人は要注意です。  最高点の表示が無くなってました(ずっとあった子猿の人形は半年ぐらい前になくなりました)。始めて行った人は、わかりづらいです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。