日の出山から金比羅尾根下り

2014.06.03

活動詳細

詳しく見る
今回は梅雨前に、日の出山に登っておきたかったが、始めてと言う事と時間が少ないので ケーブルカーで登る事に。 ケーブルカー駅まで意外と急坂。 平日のこの時期、人気の有る山という事は聞いていたが、意外と人が少ない。 早朝だったせいか、山頂のお土産屋さんや食堂は開いていなかった。 日の出山までは少し下って、また登るイメージ。 標高902mと期待していた眺望が、あいにくガスっていて見えなかった。 今回は金比羅山をめざし、金比羅尾根で下山ルートを選択。 まさに青梅から五日市に降りるイメージです。 あまり情報を調べて行かなかったが、間伐されたオープンな尾根道が、景色が素晴らしく、今までに無い景色が素晴らしいルート。 晴れていれば。 時折細尾根の足元が崩れていて、恐いエリアも有るが、概ね低強度の下山ルート。 途中滝なども有るようでしたが、真っ直ぐ下山して来ました。 色んなルートで登る事が出来るようで、低強度のケーブルカーを使って登るルートも、大岳山へも登れるようで、今度は家族でゆっくりと訪れたいと思いました。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。