蝶ヶ岳・常念岳(周回)

2021.08.11(水) 日帰り

活動データ

タイム

14:19

距離

17.2km

上り

2391m

下り

2391m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
14 時間 19
休憩時間
1 時間 58
距離
17.2 km
上り / 下り
2391 / 2391 m
3 45
3 34
49
3 44

活動詳細

すべて見る

8月11日から数日かけて、東北の日本百名山めぐりを計画していましたが、天気がダメそうだったので、中止。 全国的にここ数日は、天気が良くない。 そんな中、11日の長野方面は、マズマズの天気が期待できそうなので、蝶ヶ岳→常念岳を周回してきました。 元々ソロで行こうと思っていたのですが、ちょうど上の子の部活が11日から夏休みとのことで、チョット声をかけてみたところ、あっさり「行く」との返事があり、今回は珍しくペア登山となりました。(上の子との登山は、2年前の槍ヶ岳以来) このコース、昨年の8月に計画していたのですが、カーナビの案内通りに運転したところ、一の沢の駐車場に着いてしまい、敢え無く常念岳のみをピストンした経緯があります。今回はスマホに案内してもらいました。(今回もカーナビは一の沢に誘導していました。機械なので当たり前か?) 三股駐車場(上の駐車場)には、深夜0時過ぎに着きましたが、その時点であと数台の空きでした。 駐車場は、満天の星空で、流れ星も見ることができました。 蝶ヶ岳から常念岳までの稜線では、終始、槍穂高が見えました。子供に絶景を見せることができて良かったです。 常念岳手前の最後の登り400mはきつかったです。 稜線に出てから、ずーっと雷鳥を探していましたが、見つけられず、諦めて下山を開始したところ、常念岳の直下で親+雛5羽に逢えました。 常念岳からの下りは、ガレ場&ザレ場で、神経を使いました。時間も掛かり、最後はヘッデンを点けて何とか下山しました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。