紅葉の遠見尾根から五竜岳

2017.10.08(日) 2 DAYS Nagano, Toyama
ともんち
ともんち

活動データ

タイム

07:38

距離

15.6km

上り

1,696m

下り

1,690m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

10月8日は仕事お休み 天気は良さそうだが、 あまり時間もなく 友人と2人で ゴンドラ利用してサクサクと行ける場所として遠見尾根から五竜岳を選びました。ゴンドラ(テレキャビン)始発は7時30分、下山の最終は16時30分。ゴンドラとリフト往復セットで2200円(JAFの会員100円引で2100円)朝一番からゴンドラに乗るつもりが出遅れ、ゴンドラ乗り場に着くと階段の下まで観光客?登山客が並んでおり出遅れに後悔する。でもゴンドラ(7分でアルプス平駅)は一気に高度を上げて眼下に見える町が小さくなっていき気持ち良い!リフトは低速回転で歩くより遅い?と感じちょいイライラ!リフトを降りて8時過ぎからようやく歩き始めるが小遠見までの登山道や観光客(🍁)が多くて珠数つなぎ、前の人のお尻を見ながら抜くことも出来ず、でも遠見尾根の稜線の紅葉🍁は綺麗で写真を撮りながらゆっくりと歩む。小遠見を過ぎると観光客は殆どいなくなり中遠見、大遠見、西遠見まではなだらかな気持ち良いアップダウン、前方にはずっと目指す五竜岳の全貌を見ながら贅沢な稜線歩き。西遠見を過ぎると細尾根があり、左手前には五竜山荘と白岳が見えるがなかなか近づきません。白岳手前は短いですがふくらはぎにいい刺激のくる急登でした。白岳の稜線に出るといきなり剱岳、立山、遠くは槍までの絶景を楽しめます。五竜山荘のテン場にはまだテント⛺️2はりで少なく、ワンデイの私達には羨ましくみえました。昼食を済ませザックをデポして、五竜岳山頂まで高度感はないですがちょっと岩稜を楽しめます。山頂には3人ほど先客がいましたが、意外と登山客は少なく360度の眺望楽しみました。五竜山荘まで戻ってくるとテント場は⛺️数が凄いことになっていました。 五竜山荘でおきまりのTシャツ購入して下山し、遅いリフトと快適ゴンドラで下山、白馬かたくり温泉十郎の湯♨️につかり20時頃帰宅。 このコースは良く整備され、危険な箇所はあまりないと思いますが、 今までには西遠見からの細尾根や五竜岳山頂近くでの転落事故もありますので、天気の悪い日や晴天での写真撮影など油断は禁物です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。