油山梅林ルートへ。

2017.10.08(日) 日帰り Fukuoka
かいぶつ
かいぶつ

活動データ

タイム

04:48

距離

9.1km

上り

671m

下り

621m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

土曜の飯森山の帰り道で師匠が『どうせ月曜も休みなら油山位行ったら?みんなそうやって鍛えてるぞ(本当かい😵)』と軽く言われて少しだけ負けん気が沸いて、連チャン山行となりました(笑) 梅林ルートは冬に下りで1度歩きましたが登った事が無く、我が家からチャリで行けるのでチョイスしました。 結果としては、分岐が多く登りで2度ルートロスして30分ウロウロする事になりました(¨;) しかし、アップダウン有り&ラッキーゾーン有りの楽しいルートでした😁 今度は冬に歩きたいと思います。 (ヤブ蚊多いので)

梅林駅にチャリを置いて梅林緑道からスタートです。
いきなりの長い階段が地味にキツいです(^_^;)
まだまだ続きます😵
梅林登山口到着。 身仕度(息も)を整えて登山口に入ります。
登山口入って直ぐに不思議な形のキノコが居ました。ヤブ蚊もわらわら居るので虫除け必須です(^_^;)
人ひとりがやっと通れる道。
ひたすら登ったらラッキーゾーン(笑) 歩きながら少し休みます。
羊歯のうっそうとした道端にこんなキノコばかり見かけて、少し不安になりつつ歩きました😵
また狭い道。 デカイおばさんなのでこの幅はツラいです(^_^;)
どなたかこの子の正体をご教授下さい(笑)
昨日登った飯森山。
昨日はあそこから油山を眺めていました。
再びラッキーゾーン。 うっそうとしていないので、少し安心して歩けます(^^)
分岐に有る標識。
この岩の先にルートが有ると判らずに、あちこちの道に入って戻ってを繰り返す事になりました😵
この岩の脇にも小さな脇道が有りますけど、梅林ルートではありません😵
ウロウロ(¨;) 暫く歩き回ってまた岩に戻りました😵
やはりスマホだけに頼らず、地図も必要と思いながらルートを探します😵 やっぱりこの岩の先に有るようです(^_^;)
先程の岩の横を通って舗装路を少し行くとやっとルートが有りました。 岩の脇に別の小さな脇道が有りますけど、そこはルートとは違います。
反射板①
反射板②
ここまでで結構くたびれてましたけど『バンザーイ』で少し元気になりました(笑)
妙見岩。
ここでも少し脇道に間違って入ってしまい、ウロウロしてます😵
亀甲石になり損なった?
スズメバチはちょこちょこ居ました。
だんだん山頂に近づくにつれ、油山名物の階段が出てきます(^_^;)
やっとここまで来ました。
2等三角点。
あと少しです。
師匠から『ラッキーゾーンは小走りに』と言われたので、少し小走りになってます(^_^;)
岩の間から芽を出して最後は岩を割っています(¨;)
いい眺めです。
国見岩。 お久しぶりです😆
長い階段です(^_^;)
疲れないように丸太止めの上に足を乗せて歩きます。
やっと着きました😵 人がとても多かったです(^_^;)
20℃ですけど少し蒸し暑いです。
本当は荒平山に行きたかったですけど、少し左足に違和感が有ったので次回に持ち越しです。
ご飯にします。 今日はビーフです😁
デザートはこれ。 クロさんのレポを読んで美味しそうだったのでマネさせて頂きましたm(__)m
カレーメシのトッピングです(*´∀`)
入れすぎました(´д`|||)
ハイカロリーなカレーメシの完成です😵
美味しいですけど、これは真冬の山で食べるべきです(^_^;) チーズ入れすぎで胸焼けしました(笑)
でもデザートは食べないと(笑)
胸焼けしつつご飯完了😵 蒸し暑さ&ルートロスで水を消費してしまい、この時点で水が500のペットボトル半分以下(;_;) 色々歩きたいけど、ピストンで帰ります。
休憩すると水分取りたくなるのでひたすら歩きます😵
林道が見えてきました。
分岐まで戻って来ました。
登山口到着😵 喉カラカラです(^_^;)
ピストンにして正解でした(笑) 水の残りこれだけです😵
梅林駅からチャリで帰ります(^_^;) 3キロ弱なのでクールダウンになると思います。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。