奥穂高岳 〜大キレット〜

2021.08.06(金) 3 DAYS

荒々しい岩稜帯が続く荘厳な山容、遥かなる北アルプスの名峰 奥穂高岳へ. この計画、2ヶ月くらいあたためていて、ようやく実行. 南岳→長谷川ピーク(大キレット)→北穂高岳→涸沢岳→奥穂高岳→前穂高岳. 憧れの穂高縦走をソロで. 2日前くらいから台風だーとか騒がれておりましたが、 こうゆう大事なイベント事で雨に当たったことないので、行けるんじゃないかと思ってました(謎の自信). DAY1 上高地朝着. 今回奮発してグリーン車.すごい寝た. おかげで元気. この日は上高地から南岳までひたすら登る. 個人的に2日目からが大事だと思っていたので、とにかくゆっくり疲れないようにを意識しました. ただこうゆう日に限って抜群に晴れてしまう. 南岳小屋に着いて、大キレット見学、そして一杯. さくっと睡眠、2日目に備える. DAY2 朝、興奮して自然と目が覚める. 南岳小屋で朝ごはんのお弁当を頬張って、 日の出前に出発. いよいよ大キレットへ. まずは下る.この下りがまあまあ危なかった. 日が明けてくると、より鮮明に大キレットが. ソロのお姉さんがいらっしゃったので さりげなくご一緒させてもらいました. 下り切ったあたりから次は長谷川ピークを目指します. 長谷川ピークまではそんなに危険箇所はありませんでした、ただピーク直下から急に道が細くなってきたように感じます. 遥か先に見えていた長谷川ピークも意外とあっさり登頂. Hピークと書かれている岩場に体を預けて飛騨側を覗き込みましたが、とても恐ろしかった. 長谷川ピークからの下り.ナイフリッジを乗り越える. ここ結構、大変. 飛騨側は完全に切れ落ちていて、下りなので足の置き場が難しい.先行するお姉さんに教えてもらいつつ、なんとか下りきる. A沢のコルと呼ばれるところで休憩. ここから北穂高岳の登り. 飛騨泣きと呼ばれる核心部もあります. とにかく3点確保、滑落したら死亡と念じる、たのしむ. これだけを意識して通過. 苦労しながらも飛騨泣きを無事に通過し、北穂高小屋が見える. 最後の急登しんどかった. 北穂高小屋到着、お姉さんと思わず握手. 初めての大キレット越えは充実感で溢れました. 恐怖感はなく、とにかく楽しいしか出てこない. 北穂高は残念ながらガスっていました. でも晴れてたらあのテラス席で100%酒を飲みたくなるのである意味良かった. 北穂高岳→涸沢岳 北穂高岳でご一緒してきたお姉さんとはバイバイ. ここから再びソロ登山. 北穂高南峰から再び下る. 北穂高〜涸沢間、結構な難易度だと覚悟はしていたが想定以上でした. 飛騨側の高度感は大キレット以上でした. 奥壁バンドと呼ばれるゾーンの飛騨側をトラバースし、ひとまず最低コルを目指します. 最低コルからは涸沢槍へ. ここでガスがひどくなる. 垂直の梯子から先、鎖場でいくつもの絶壁を乗り越えるんだが、このあたりから写真を撮る余裕なんかなくなる. おまけにソロ. 垂直の梯子から涸沢岳手前、雷鳥に出会うまで必死すぎて記憶が曖昧、写真もない… 難易度的に大キレットより数倍高く感じました.(個人の感想です) なんとか涸沢岳に到着する.涸沢岳では雷鳥祭りが開催されておりました. 涸沢岳はガスってたのでさくっと下って穂高岳山荘. 緊張感から解放され、少し放心状態に. 少し休憩し、奥穂高岳へ. 奥穂高岳山頂はなんとか晴れた😊念願叶った. よかった. 穂高岳山荘に戻り、宿泊. DAY3 この日は2021年の山の日. 憧れだった穂高岳で朝を迎える、幸せ. 4時発で再び奥穂高岳へ. ご来光は残念だったが、時間と共に変わりゆく景色を堪能. 山頂はなぜか貸切.ありがとうございます. そこから吊尾根を経由して前穂高岳の手前、紀美子平を目指します. 吊尾根は想像より絶景. 楽しかった.朝から気分があがる. 紀美子平に到着、狭かった. 昨日の疲労もあり前穂高岳迷ったけど、せっかくなので寄りました. 結構な岩登りで、きつかった. 山頂は残念ながらガスでさくっと下山. 紀美子平から重太郎新道の下り. ここは下りでとると危険ですね. 技術的云々ではなく、滑落者が多いのも少し納得. 岳沢小屋を経由し、上高地でゴール. 槍ヶ岳と奥穂高岳. 憧れの山に連続で登頂. 次はどこに行こうかな.

上高地スタート.今回も12キロ頑張る.

上高地スタート.今回も12キロ頑張る.

上高地スタート.今回も12キロ頑張る.

1日目、快晴.

1日目、快晴.

1日目、快晴.

槍沢ロッジにて休息.

槍沢ロッジにて休息.

槍沢ロッジにて休息.

槍ヶ岳は今日も綺麗.

槍ヶ岳は今日も綺麗.

槍ヶ岳は今日も綺麗.

大天井、燕方面は快晴.

大天井、燕方面は快晴.

大天井、燕方面は快晴.

穂高方面はどうでしょう.

穂高方面はどうでしょう.

穂高方面はどうでしょう.

常念岳、やっぱり好き.

常念岳、やっぱり好き.

常念岳、やっぱり好き.

うっすら富士山.

うっすら富士山.

うっすら富士山.

さくっと南岳.

さくっと南岳.

さくっと南岳.

本日は穂高の間に宿泊、いいね.

本日は穂高の間に宿泊、いいね.

本日は穂高の間に宿泊、いいね.

まずは一杯、これ本当美味しい.

まずは一杯、これ本当美味しい.

まずは一杯、これ本当美味しい.

獅子鼻から大キレット、唆られる.

獅子鼻から大キレット、唆られる.

獅子鼻から大キレット、唆られる.

無事を祈って、獅子鼻で乾杯.

無事を祈って、獅子鼻で乾杯.

無事を祈って、獅子鼻で乾杯.

2日目、晴れる.

2日目、晴れる.

2日目、晴れる.

朝の大キレット、よろしくお願いします.

朝の大キレット、よろしくお願いします.

朝の大キレット、よろしくお願いします.

まずは下る.

まずは下る.

まずは下る.

遠くの富士山に気を取られる.

遠くの富士山に気を取られる.

遠くの富士山に気を取られる.

振り返ると.南岳が岩の要塞のよう.下りも危険です.

振り返ると.南岳が岩の要塞のよう.下りも危険です.

振り返ると.南岳が岩の要塞のよう.下りも危険です.

朝の常念岳が癒してくれる.

朝の常念岳が癒してくれる.

朝の常念岳が癒してくれる.

朝日があたって抜群に綺麗な様子.

朝日があたって抜群に綺麗な様子.

朝日があたって抜群に綺麗な様子.

長谷川ピークを目指します.

長谷川ピークを目指します.

長谷川ピークを目指します.

ここが中間ぐらいかな?

ここが中間ぐらいかな?

ここが中間ぐらいかな?

遥か遠くに長谷川ピーク.

遥か遠くに長谷川ピーク.

遥か遠くに長谷川ピーク.

振り返ると稜線が綺麗.

振り返ると稜線が綺麗.

振り返ると稜線が綺麗.

道幅が狭くなっていく、ナイフリッジ.

道幅が狭くなっていく、ナイフリッジ.

道幅が狭くなっていく、ナイフリッジ.

長谷川ピーク.

長谷川ピーク.

長谷川ピーク.

長谷川ピークに体を預けて、飛騨側を撮る.崖です…

長谷川ピークに体を預けて、飛騨側を撮る.崖です…

長谷川ピークに体を預けて、飛騨側を撮る.崖です…

はせぴー&きたほ.

はせぴー&きたほ.

はせぴー&きたほ.

長谷川ピーク、快晴‼︎

長谷川ピーク、快晴‼︎

長谷川ピーク、快晴‼︎

長谷川ピークからの北穂高岳.ほぼ崖にしか見えん.

長谷川ピークからの北穂高岳.ほぼ崖にしか見えん.

長谷川ピークからの北穂高岳.ほぼ崖にしか見えん.

長谷川ピークの下り、ナイフのように両端が切れ落ちてる.

長谷川ピークの下り、ナイフのように両端が切れ落ちてる.

長谷川ピークの下り、ナイフのように両端が切れ落ちてる.

ナイフリッジを乗り越えていく.

ナイフリッジを乗り越えていく.

ナイフリッジを乗り越えていく.

ここの下りも楽しかった.写真ありがとう😊

ここの下りも楽しかった.写真ありがとう😊

ここの下りも楽しかった.写真ありがとう😊

A沢のコル.ようやくザックを置いて、休憩できるね.

A沢のコル.ようやくザックを置いて、休憩できるね.

A沢のコル.ようやくザックを置いて、休憩できるね.

北穂の登り.まあえぐい.

北穂の登り.まあえぐい.

北穂の登り.まあえぐい.

切れ落ちてる.
見ている方が怖い.

切れ落ちてる. 見ている方が怖い.

切れ落ちてる. 見ている方が怖い.

振り返ると、キレッキレの長谷川ピーク.よくあんなところ登ったな😊

振り返ると、キレッキレの長谷川ピーク.よくあんなところ登ったな😊

振り返ると、キレッキレの長谷川ピーク.よくあんなところ登ったな😊

何度も振り返ってしまう.

何度も振り返ってしまう.

何度も振り返ってしまう.

核心部、飛騨泣き.

核心部、飛騨泣き.

核心部、飛騨泣き.

飛騨側に落ちたら、怪我じゃ済まないやつ.

飛騨側に落ちたら、怪我じゃ済まないやつ.

飛騨側に落ちたら、怪我じゃ済まないやつ.

ハイマツが視界を切っているが、結構な高度感です.

ハイマツが視界を切っているが、結構な高度感です.

ハイマツが視界を切っているが、結構な高度感です.

やはり何度も振り返る.

やはり何度も振り返る.

やはり何度も振り返る.

ガスってたので展望は0でした.

ガスってたので展望は0でした.

ガスってたので展望は0でした.

ありがたい.

ありがたい.

ありがたい.

最後の急登、がんばりました.

最後の急登、がんばりました.

最後の急登、がんばりました.

残念ながらガスってます.
ここのテラス、晴れてたら最高だろうなあ.

残念ながらガスってます. ここのテラス、晴れてたら最高だろうなあ.

残念ながらガスってます. ここのテラス、晴れてたら最高だろうなあ.

山荘すぐ裏.北穂高岳山頂.

山荘すぐ裏.北穂高岳山頂.

山荘すぐ裏.北穂高岳山頂.

北穂→涸沢スタート.
滝谷ドーム.コルへ向かう.

北穂→涸沢スタート. 滝谷ドーム.コルへ向かう.

北穂→涸沢スタート. 滝谷ドーム.コルへ向かう.

この辺り飛騨側をトラバースしていく.

この辺り飛騨側をトラバースしていく.

この辺り飛騨側をトラバースしていく.

笠ヶ岳.

笠ヶ岳.

笠ヶ岳.

涸沢ヒュッテ?涸沢小屋?が見える.

涸沢ヒュッテ?涸沢小屋?が見える.

涸沢ヒュッテ?涸沢小屋?が見える.

最低コル.

最低コル.

最低コル.

涸沢槍へ.

涸沢槍へ.

涸沢槍へ.

垂直梯子.登りきってから、鎖を掴みつつアンカーに足をかけて登る.松本側は切れ落ちており本日初の恐怖感を覚える.

垂直梯子.登りきってから、鎖を掴みつつアンカーに足をかけて登る.松本側は切れ落ちており本日初の恐怖感を覚える.

垂直梯子.登りきってから、鎖を掴みつつアンカーに足をかけて登る.松本側は切れ落ちており本日初の恐怖感を覚える.

雷鳥祭り.

雷鳥祭り.

雷鳥祭り.

雷鳥祭り②.双子だろうか?

雷鳥祭り②.双子だろうか?

雷鳥祭り②.双子だろうか?

雷鳥祭り③.こいつ親だな.

雷鳥祭り③.こいつ親だな.

雷鳥祭り③.こいつ親だな.

涸沢岳山頂.ガスってる…

涸沢岳山頂.ガスってる…

涸沢岳山頂.ガスってる…

穂高岳山荘.

穂高岳山荘.

穂高岳山荘.

涸沢カール?

涸沢カール?

涸沢カール?

涸沢岳、晴れる.登り返す元気はない.

涸沢岳、晴れる.登り返す元気はない.

涸沢岳、晴れる.登り返す元気はない.

奥穂高方面.

奥穂高方面.

奥穂高方面.

奥穂高がやっと見える.

奥穂高がやっと見える.

奥穂高がやっと見える.

ジャンダルム.

ジャンダルム.

ジャンダルム.

奥穂高岳山頂.

奥穂高岳山頂.

奥穂高岳山頂.

奥穂高岳山頂からジャンダルム、左に焼岳.

奥穂高岳山頂からジャンダルム、左に焼岳.

奥穂高岳山頂からジャンダルム、左に焼岳.

上高地方面.

上高地方面.

上高地方面.

奥穂高は辛うじて晴れる.

奥穂高は辛うじて晴れる.

奥穂高は辛うじて晴れる.

いつも、ありがとうございます😊👏

いつも、ありがとうございます😊👏

いつも、ありがとうございます😊👏

槍方面はガスってます.

槍方面はガスってます.

槍方面はガスってます.

穂高岳山荘にてやっと昼飯.

穂高岳山荘にてやっと昼飯.

穂高岳山荘にてやっと昼飯.

常念岳見ながら一杯.

常念岳見ながら一杯.

常念岳見ながら一杯.

こいつはなんだ?

こいつはなんだ?

こいつはなんだ?

晩御飯、美味しかった.

晩御飯、美味しかった.

晩御飯、美味しかった.

朝の奥穂高岳.山頂独り占め.

朝の奥穂高岳.山頂独り占め.

朝の奥穂高岳.山頂独り占め.

ジャンダルムもはっきり.

ジャンダルムもはっきり.

ジャンダルムもはっきり.

ご来光は断念…

ご来光は断念…

ご来光は断念…

山頂から焼岳、乗鞍はっきり.

山頂から焼岳、乗鞍はっきり.

山頂から焼岳、乗鞍はっきり.

辛うじて、槍ヶ岳山頂が‼︎

辛うじて、槍ヶ岳山頂が‼︎

辛うじて、槍ヶ岳山頂が‼︎

吊尾根から涸沢.

吊尾根から涸沢.

吊尾根から涸沢.

北穂高岳、今日は天気良さそう.

北穂高岳、今日は天気良さそう.

北穂高岳、今日は天気良さそう.

雷鳥.逃げないと思ったら、まさかのおトイレ中でした.

雷鳥.逃げないと思ったら、まさかのおトイレ中でした.

雷鳥.逃げないと思ったら、まさかのおトイレ中でした.

焼岳、乗鞍、上高地が良い感じにおさまっている.

焼岳、乗鞍、上高地が良い感じにおさまっている.

焼岳、乗鞍、上高地が良い感じにおさまっている.

紀美子平、意外と狭かった.

紀美子平、意外と狭かった.

紀美子平、意外と狭かった.

前穂高岳山頂.強風撤退‼︎

前穂高岳山頂.強風撤退‼︎

前穂高岳山頂.強風撤退‼︎

前穂高岳山頂.なんも見えん‼︎

前穂高岳山頂.なんも見えん‼︎

前穂高岳山頂.なんも見えん‼︎

雷鳥広場、上手いこと雷鳥なんかいない.

雷鳥広場、上手いこと雷鳥なんかいない.

雷鳥広場、上手いこと雷鳥なんかいない.

岳沢パノラマ.

岳沢パノラマ.

岳沢パノラマ.

カモシカの立場.ネーミングセンス.

カモシカの立場.ネーミングセンス.

カモシカの立場.ネーミングセンス.

重太郎新道のながーい梯子.

重太郎新道のながーい梯子.

重太郎新道のながーい梯子.

岳沢小屋、まだ先があるのでビールは我慢しました.

岳沢小屋、まだ先があるのでビールは我慢しました.

岳沢小屋、まだ先があるのでビールは我慢しました.

よく、くだってきました.

よく、くだってきました.

よく、くだってきました.

天然クーラー.涼しくて驚く.

天然クーラー.涼しくて驚く.

天然クーラー.涼しくて驚く.

ありがとう、穂高.

ありがとう、穂高.

ありがとう、穂高.

上高地スタート.今回も12キロ頑張る.

1日目、快晴.

槍沢ロッジにて休息.

槍ヶ岳は今日も綺麗.

大天井、燕方面は快晴.

穂高方面はどうでしょう.

常念岳、やっぱり好き.

うっすら富士山.

さくっと南岳.

本日は穂高の間に宿泊、いいね.

まずは一杯、これ本当美味しい.

獅子鼻から大キレット、唆られる.

無事を祈って、獅子鼻で乾杯.

2日目、晴れる.

朝の大キレット、よろしくお願いします.

まずは下る.

遠くの富士山に気を取られる.

振り返ると.南岳が岩の要塞のよう.下りも危険です.

朝の常念岳が癒してくれる.

朝日があたって抜群に綺麗な様子.

長谷川ピークを目指します.

ここが中間ぐらいかな?

遥か遠くに長谷川ピーク.

振り返ると稜線が綺麗.

道幅が狭くなっていく、ナイフリッジ.

長谷川ピーク.

長谷川ピークに体を預けて、飛騨側を撮る.崖です…

はせぴー&きたほ.

長谷川ピーク、快晴‼︎

長谷川ピークからの北穂高岳.ほぼ崖にしか見えん.

長谷川ピークの下り、ナイフのように両端が切れ落ちてる.

ナイフリッジを乗り越えていく.

ここの下りも楽しかった.写真ありがとう😊

A沢のコル.ようやくザックを置いて、休憩できるね.

北穂の登り.まあえぐい.

切れ落ちてる. 見ている方が怖い.

振り返ると、キレッキレの長谷川ピーク.よくあんなところ登ったな😊

何度も振り返ってしまう.

核心部、飛騨泣き.

飛騨側に落ちたら、怪我じゃ済まないやつ.

ハイマツが視界を切っているが、結構な高度感です.

やはり何度も振り返る.

ガスってたので展望は0でした.

ありがたい.

最後の急登、がんばりました.

残念ながらガスってます. ここのテラス、晴れてたら最高だろうなあ.

山荘すぐ裏.北穂高岳山頂.

北穂→涸沢スタート. 滝谷ドーム.コルへ向かう.

この辺り飛騨側をトラバースしていく.

笠ヶ岳.

涸沢ヒュッテ?涸沢小屋?が見える.

最低コル.

涸沢槍へ.

垂直梯子.登りきってから、鎖を掴みつつアンカーに足をかけて登る.松本側は切れ落ちており本日初の恐怖感を覚える.

雷鳥祭り.

雷鳥祭り②.双子だろうか?

雷鳥祭り③.こいつ親だな.

涸沢岳山頂.ガスってる…

穂高岳山荘.

涸沢カール?

涸沢岳、晴れる.登り返す元気はない.

奥穂高方面.

奥穂高がやっと見える.

ジャンダルム.

奥穂高岳山頂.

奥穂高岳山頂からジャンダルム、左に焼岳.

上高地方面.

奥穂高は辛うじて晴れる.

いつも、ありがとうございます😊👏

槍方面はガスってます.

穂高岳山荘にてやっと昼飯.

常念岳見ながら一杯.

こいつはなんだ?

晩御飯、美味しかった.

朝の奥穂高岳.山頂独り占め.

ジャンダルムもはっきり.

ご来光は断念…

山頂から焼岳、乗鞍はっきり.

辛うじて、槍ヶ岳山頂が‼︎

吊尾根から涸沢.

北穂高岳、今日は天気良さそう.

雷鳥.逃げないと思ったら、まさかのおトイレ中でした.

焼岳、乗鞍、上高地が良い感じにおさまっている.

紀美子平、意外と狭かった.

前穂高岳山頂.強風撤退‼︎

前穂高岳山頂.なんも見えん‼︎

雷鳥広場、上手いこと雷鳥なんかいない.

岳沢パノラマ.

カモシカの立場.ネーミングセンス.

重太郎新道のながーい梯子.

岳沢小屋、まだ先があるのでビールは我慢しました.

よく、くだってきました.

天然クーラー.涼しくて驚く.

ありがとう、穂高.