霊仙寺山・飯縄山(飯綱山)

2021.08.07(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:42

距離

11.9km

上り

1240m

下り

1240m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 42
休憩時間
55
距離
11.9 km
上り / 下り
1240 / 1240 m
2 46
37
2 34

活動詳細

すべて見る

三連休。 なのに、台風三兄弟の接近で天気は下り坂。 昨日、噴火警戒レベルが「1」に下がったばかりの🌋浅間山・前掛山へ行こうかと思ったところ、予報ではあまり条件が良くない様子。 そこで、いつもと違うコースで、次に行こうと思っていた、霊仙寺山と飯綱山をぐるっと回ることにしました。 霊仙寺山は、霊仙寺跡からだと標高差950メートルほどの直登なので、猛暑の中、意外にきつうございました。🥵😅 ただ、台風のせいか、オリンピックのせいか、休日にもかかわらず、飯綱山頂は登山者少なめの10人くらい、霊仙寺山では山頂独り占めで、ゆっくりできました。

飯縄山 霊仙寺跡駐車場入り口に車を止めます。
霊仙寺跡駐車場入り口に車を止めます。
飯縄山 参道からスタート
参道からスタート
飯縄山 この先から登山道です。
この先から登山道です。
飯縄山 いいづなリゾートスキー場の表示。
ちょっと覗いていきます。
いいづなリゾートスキー場の表示。 ちょっと覗いていきます。
飯縄山 こんな感じ
こんな感じ
飯縄山 途中のお花
途中のお花
飯縄山 ずっと樹林帯の中で、風も抜けないので暑さに参りそうでしたが、稜線に出ると、爽やかな風が吹き、眺望もあり、息をつきました。
飯綱山です。
ずっと樹林帯の中で、風も抜けないので暑さに参りそうでしたが、稜線に出ると、爽やかな風が吹き、眺望もあり、息をつきました。 飯綱山です。
飯縄山 後ろは、長野市方面
後ろは、長野市方面
飯縄山 飯綱山からの合流地点
飯綱山からの合流地点
飯縄山 霊仙寺山に登頂しました。
霊仙寺山に登頂しました。
飯縄山 山頂は、お花畑。
山頂は、お花畑。
飯縄山 手前は黒姫山、奥は妙高山。
手前は黒姫山、奥は妙高山。
飯縄山 野尻湖と、右側は斑尾山。
野尻湖と、右側は斑尾山。
飯縄山 上越市方面。
かすかに見える火力発電所の先は、日本海。
上越市方面。 かすかに見える火力発電所の先は、日本海。
飯縄山 カフェオレで一休み。
エネルギーを補給します。
カフェオレで一休み。 エネルギーを補給します。
飯縄山 分岐から飯綱山へ向かいます。
分岐から飯綱山へ向かいます。
飯縄山 尾根道は、こんな感じ。
尾根道は、こんな感じ。
飯縄山 飯綱山頂手前にある瑪瑙山への分岐。
飯綱山頂手前にある瑪瑙山への分岐。
飯縄山 登頂しました。
登頂しました。
飯縄山 南峰方向
南峰方向
飯縄山 長野市内方面
長野市内方面
飯縄山 南峰に到着
ここからだと、戸隠方面が見えないので、少し西登山道方面に下ります。
南峰に到着 ここからだと、戸隠方面が見えないので、少し西登山道方面に下ります。
飯縄山 西岳が見えてきました。
西岳が見えてきました。
飯縄山 もう少し下ると、戸隠山と高妻山が見えました。
もう少し下ると、戸隠山と高妻山が見えました。
飯縄山 南峰まで戻り、直下の飯綱神社⛩へ。
南峰まで戻り、直下の飯綱神社⛩へ。
飯縄山 飯綱神社から山頂を望みます。
山頂へ戻り、写真の右斜面の「いいづなリゾートスキー場」方面に下山します。
飯綱神社から山頂を望みます。 山頂へ戻り、写真の右斜面の「いいづなリゾートスキー場」方面に下山します。
飯縄山 山頂に戻りました。
このまま、南斜面を下ります。
山頂に戻りました。 このまま、南斜面を下ります。
飯縄山 景色良さそうです。
陽射しも強かったので、また、焼けてしまいました。😡
景色良さそうです。 陽射しも強かったので、また、焼けてしまいました。😡
飯縄山 霊仙寺山と野尻湖が見えます。
霊仙寺山と野尻湖が見えます。
飯縄山 変な木
変な木
飯縄山 いいづなリゾートスキー場まで下ってきました。
いいづなリゾートスキー場まで下ってきました。
飯縄山 右が霊仙寺山。左が飯綱山。
右が霊仙寺山。左が飯綱山。
飯縄山 ロードで駐車場まで戻ります。
ロードで駐車場まで戻ります。
飯縄山 霊仙寺湖が見えました。
霊仙寺湖が見えました。
飯縄山 霊仙寺跡入り口まで戻りました。
あと700メートルです。
おつかれ山
霊仙寺跡入り口まで戻りました。 あと700メートルです。 おつかれ山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。