体調確認で霧ヶ峰(車山)へ

2021.08.04(水) 日帰り

活動データ

タイム

07:29

距離

16.8km

上り

717m

下り

719m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 29
休憩時間
1 時間 25
距離
16.8 km
上り / 下り
717 / 719 m
37
23
46
4
17
13
32
16

活動詳細

すべて見る

体調本調子なった?再確認で体に聞いてみようって理由をつけて。ひとり夏時間実施中で肩駐車場へ。駐車場はガラガラ。駐車時間を注意喚起する看板は無視。で、あいみょんを聞きながら活動開始。 とにかく、天気が良い!!ピーカン!!めちゃピーカン。雲ひとつなくて槍から御嶽山まで見える。中央アルプスの山々と、、、八ヶ岳の横に富士山!!車山山頂を過ぎると浅間山も見える!多分あれが昨日登った烏帽子。体調確認だから展望はなくても構わないって出てきたけど、、、テンションめちゃアップして体調確認を忘れてた。まっ、いいか。楽しむぞ〰️〰️。 テラスからの見晴らしはいいけど手すりまでは行かない。だってさ、、高いもん。新しい神社にお参りして、リフト横、枠付の横にベンチがあったので富士山を見ながら朝食。贅沢やな〰️〰️。景色でお腹一杯!!後ろからシャッターが開く音をきっかけに活動再開。リフトがこれから動くのかな?急坂の浮き石で2回転びそうになった。体調は戻ってない? 殿城山??計画にはなかったけど寄り道。ヤマップの時間がちょっとおかしいような気もするけれど、、おいらの体調が悪いからだ。殿城山からルートに戻ると気温が上がってきて暑い!!所々にある木陰の貴重さが、、日陰生活が長いからそう感じるのか〰️〰️!!体調のせいだ!! 中略、、、暑さで良く覚えてない。ピーカンの副作用。雲は出勤前か〰️〰️って見回すと少しづつ出てきたけど太陽さんの周辺には無し。やっぱり月見えた。すげ〰️〰️って、おいらが知らないだけか。いや、体調が戻ってないだけか。 ヤマップ地図にはトイレマークがあるけど「冬季封鎖中」との事。ここは冬季か?って突っ込みいれて八島湿原へ。分岐に綺麗なトイレがあって団体さんが列を作って使用中。足早に立ち去り、、だってさ、だってさ、なんであんな目付きするの?何か理由があるんだろけど、にらみつけなくてもいいじゃん。ジーーとだよ。マジか?一人や二人じゃない!四人までは数えたけど他は無視!!で、大分歩いてからルート間違えた事に気がつく、、、にらみつけられた所で間違えたんだ。けど今日はUターンしない。前進あるのみ。いつも前進あるのみ。Uターンなんて邪道だ!! まだら蝶を撮影しているご夫婦を観察しながら小休止。大きな綺麗な蝶々。二羽?二頭?で仲良くひらめいている。で、撮影しているご夫婦も、超仲良し。ご主人が長い望遠レンズで撮って、奥様が忍び足で近づき撮影。えっ、ズーム無しの望遠レンズで撮影。奥様も二台目のカメラで。スゲ〰️〰️夫婦で計4台のカメラ!!会話が漏れ聞こえて、仲良い素敵な関係を見させて頂きました。ご馳走さま。 で、この時三人組がカメラ夫婦の脇を通りすぎる。「パパ、パパ綺麗な蝶々いるよ、聞いていないか!」と、先頭を歩いていた見た目30代の女性。最後尾、呼び掛けられたパパ(見た目40代)は苦虫潰した表情でガン無視。で、真ん中にいた奥様(見た目やっぱり40代)が「揚羽蝶よ!あれは!」と、自信満々。そうです、奥様!あれは揚羽蝶でございます!奥様の仰る通りです!奥様の為に地球は回ってます。と、心の中で突っ込み、、、でも、三人の関係性は?世界は平和だ。 雷注意報が出た。空を見上げると雲行きが怪しい。風向きからすると、まだ大丈夫。だけど弱虫初心者は小休止、、人間観察を止めて駐車場へ向かおう。途中、双眼鏡で何かを観察している白人の方。何見てるのかな〰️〰️って興味津々で近づくと「あそこに、鹿がいるよ」と。会話しながら、おいらも双眼鏡で一緒に観察。3頭確認できた。教えてくれてありがとう。 燕の集団曲芸飛行を最後に楽しんで、お疲れ山。 予想以上の楽しみがあって、今日の目的ってなんだっけ?充実した1日になりました。ありがと〰️〰️。 軌跡が計画と全然違うぞ!!小さい事は気にしない。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。