湯ノ丸山・烏帽子岳で体調確認

2021.08.03(火) 日帰り

活動データ

タイム

06:30

距離

10.5km

上り

763m

下り

763m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 30
休憩時間
1 時間 48
距離
10.5 km
上り / 下り
763 / 763 m
4
1 16
5
2 2

活動詳細

すべて見る

木曜日にお腹が痛く、体調崩して発熱、だるい。金曜日に病院に行ったのに入り口の検温でアラーム。案内の看護師に止められて、、 自粛中略。 昨日ほぼ体調は戻ったけど様子見して、今日烏帽子行き。 今日の目的は、自分の体調確認。全工程が頭に入ってる、湯の丸、烏帽子へ。ゆっくりペースで登山を楽しもう!! 駐車場は3台だけ。登山者はまだ来てない、かな。シシャモを聞きながら、で活動開始。入り口の看板で希少蝶を確認。必ず取って、、撮ってきます。ゆっくりペースでスタート。したつもりがペースがとれない。いつものペースに戻っちゃう。まっいいか。所々ヌカルミがあるけれど、歩きやすい。涼しくて、風もあるので、めちゃテンションアップ。 鐘分岐。あれ??紐が??紐が切れてて鳴らせない。誰が直してくれるのかな?次回来た時に鳴らそう。 風が気持ちいい。汗で蒸した体を冷やしてくれる。めちゃ気持ちいい。笹の上部にあったモヤ?蒸気を風が一気に持っていく。の直後、新たな蒸気が発生して、また風が持っていく。の繰り返し。すごっ!!ずーーと見てたいけど、また今度。 のんびりペースを心掛けて、湯の丸到着。独り占め。ラッキー。お腹空いたから北峰に行ってブランチにしよ。浅間山も北アルプスも見えないけど、北峰でのんびり。あっ!四阿山も猫も見えない。また登りに行きたいな。湯の丸に人影がチラチラ。そろそろ烏帽子へ向かおう。 鞍部への下りもゆっくりペース。意識してゆっくりペース。難しい。簡単に考えてた。烏帽子への登りでもペースが戻っちゃう。なんで?? 女王様に挨拶して、、、申し訳ありません、女王様。今日の目的は貴女ではありません。挨拶だけして通過。先に咲く物と後から咲く物があるんだ、、ふーーん。 小烏帽子後ろのアヤメも終わっちゃった。アザミが我が物顔で咲いてる。アザミ祭りでいいから、今度ここでお花見宴会しよう。朝より風が弱いけど、涼しくて稜線も歩きやすい。なんとか烏帽子頂上へ。ふもとの街を見ながら頂上で早めのお昼。遠くは全く見えないけど、気持ちいい。雲の流れが速くて、、切れ間から月が見えた。この時間に月??どう見てもやっぱり月!!知らなかった。 のんびりしてからの下山。お不動さんと慰霊碑に挨拶して、、、途中寄り道して現状確認。こっちもいい感じ。稜線で犬を連れた登山者とすれ違う。あれ?どう見てもペットの犬だよな。介助の犬ではないよな。おいらの思い違い?あっ、多分許可とってあるんだろう。見なかった事に。 別の三人組の登山者とすれ違う時、前後の二人は挨拶して何もなかったけど、真ん中の一人は片腕で口元を隠し、、なんでそんな無理な格好するのかな?って思ってたら、目だけをおいらの方へ向け、というか、眉間にシワを寄せてにらみつけただけ。挨拶なし。あんなに綺麗な人がこんな行動をとるなんて。最近の流行りかな?これもなかった事にしよ。 リフト降り場に案内の用紙が落ちている。ツツジ祭りの営業が終わったらそのまま放置が方針なのかな?お金がメインなのかな?これもなかった事に。 牛さんに挨拶して、、??、、思い出した。柵の外に脱走を試みたスティーブ探さないと。ってあっさり見つかった。番号も覚えていた番号で間違いない。数字が多少違っても前後賞で当たりにしようと思ってたのに、あっさり見つかった。脱走しないで戻った?、戻されたんだ。牛さんの近くでのんびりして、お疲れ山。 番外、工程で見つけた落とし物マスク、5点。 体調は万全と判断する事はできなかったけど、合格点としとこ。気持ちよくて、楽しかった〰️〰️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。