小仙丈ヶ岳・仙丈ヶ岳・馬ノ背

2021.07.26(月) 日帰り

活動データ

タイム

07:11

距離

14.1km

上り

1432m

下り

1605m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 11
休憩時間
57
距離
14.1 km
上り / 下り
1432 / 1605 m
28
11
1 39
42
7
31
2 1

活動詳細

もっと見る

仕事が急にお休みになったので、日帰りで行けるアルプス…ということで、仙丈ヶ岳に行くことにしました⛰ 2時に仙流荘駐車場に着き、仮眠…あまり寝れませんでしたが、5時に起きて準備。 6時台のバスで北沢峠手前まで🚌。崩落箇所が何ヵ所かあるので、バスで北沢峠までは運航してません。。7月31日からは、現在のバスの終点から北沢峠までのシャトルバスが運行になるそうです。が、今は無いので約3キロ歩いて北沢峠の登山口まで歩きます🥾 それにしても、久々にアルプスと呼ばれる山に登りましたが、やはり木々もキレイですね☺️✨ 頂上までは登りが続くので、呼吸を整えながら。。 暑かったですが、風邪はほどよく冷たいので気持ち良く登れました。 小仙丈ヶ岳からの登りは、なかなか思うように脚がでず、スムーズに登れませんでした💦 天気が良かったので、遠くには富士山、北岳、間ノ岳がみえました✨そして、仙丈ヶ岳の緑がめちゃくちゃキレイでした☺️ 頂上でいつものラーメンを食べ、降りは仙丈小屋でバッジ(600円)を買い、山小屋のお兄さん達に降りのオススメを聞いてみたところ、沢で行くか樹林帯で行くかという事で、お兄さん達が歩荷で使う丹渓新道で帰ることに。水場は、仙丈小屋から先は無いので、最後の給水ポイントです。 下から眺める北沢小屋もキレイでした✨ なかなか降りの長いコースでしたので、膝にきますが、迷う事のない分かり易い道でした。 13時のバスには間に合わないので、15時台のバスに乗る事を決め下山。歌宿まで車道を歩き、バスのピックアップ時間まで1時間程度のコーヒーブレイクしてました😳 そして、千流荘で温泉♨️に入りスッキリしてかえりました✨

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。