槍ヶ岳から初の大キレット〜北穂、奥穂〜岳沢へ縦走

2021.07.21(水) 6 DAYS

念願の槍ヶ岳から大キレット、北穂から奥穂そして前穂を経由して岳沢へ下る上高地ルート槍穂完全縦走計画を実行!ちなみに私の地図には西穂とかジャンと言う概念はないので!笑 天気予報はどの日も昼頃から雨予報も夕方まで降らず、16時頃からの夕立ちのみと奇跡的に天気に恵まれた反面、槍ヶ岳までの登りの暑いこと暑いこと!水分2.5Lはほぼ飲みきり、沢の水を頭から浴びながらのんびり山頂へ。山頂ではそれまで晴れていたのに360°ならぬ90°程度の展望。 一度宿に戻って翌朝再アタックしたらこれが見事に快晴!ほぼ無風!過去の槍ヶ岳はいつもガスガスの雨だったから感動もひと塩♪晴れていると大槍から槍ヶ岳までのコースも槍ヶ岳を眺めながら歩ける素晴らしいコースだったのね!? そこから大喰岳、中岳、南岳へ。大喰岳からの槍ヶ岳も大槍から見たのと同じくらい格好良かった!しかしこのコース、危険箇所は少ないけど、そこそこ体力を使うコースだったので宿も刻んで取っておいてよかった! 南岳小屋で気力と体力を蓄えて、初の大キレットへ。このコースは確かにすごい、怖い、危険度高い!が、慣れた先行者の方が気を遣って先導してくれたので、なんとコースタイムより早くクリア!!飛騨泣きも泣かずに済んじゃった!岩登りが得意な人たちは何が違うんだ!? 先行者と別れた後の北穂から涸沢岳までのコースはコースタイムを大きくオーバーだし!笑)。これでもか!これでもかと続く危険な岩場の連続に、高所恐怖症の私はしばらく来なくていいや!と思うほど…笑) 穂高岳山荘から岳沢までは、残念ながら中ガスり状態。周りの山々は見えず、つり尾根では涸沢も見えずじまい。今回も奥穂、前穂からの景色はお預け…。そういえば紀美子平から前穂山頂まではそこそこ本気の岩登りがあったのを忘れてて苦笑い。山頂で天候の回復を待つも回復しそうにないので下山。 前穂から岳沢小屋までも急な岩場の下降の連続で気が抜けない。岩場が終わると濡れた土と岩のミックスで滑る滑る。下りが大変なんだから登る方も大変だろうな。下半分でひとりの単独登山者が数人前で足を滑らせ滑落も笹藪のため運良く怪我なし。近くにいた登山者があっという間に助けに行ってくれて、周りもみんなで気遣ってくれて、すごくいい気分になった!ホントに怪我もなくて良かった!ちなみに土岩ルートに入ってくると藪蚊だらけだから、休憩場所に要注意! のんびり歩いても昼前に小屋に到着!あと2時間降れば上高地だとは分かっているけど、足の疲れもあるし…ここで山の名残に浸りながらビールを飲む計画は正解! 岳沢小屋も綺麗なお宿。美しい景色を見ながらのんびりできる!が、ここも夕方になると藪蚊が増えてくるから要注意!山の藪蚊は刺されるとどうしてこうも痒いのだろう? 翌朝、美しい朝の景色を堪能した後のんびり上高地へ。河童橋、梓川の辺りでのんびりお茶してから、バスターミナルへ。美しい上高地を離れる瞬間がいつも一番寂しいな。 少し後からつり尾根を渡っていた登山者が1人滑落したらしい。救助ヘリがずっと捜索してだけど…助かっていていることを祈りつつ…

夏が来れば思い出す♪遥かな上高地、遠い空♪ここはいつもホントに綺麗♪平日のせいか観光客もまばらで静か

夏が来れば思い出す♪遥かな上高地、遠い空♪ここはいつもホントに綺麗♪平日のせいか観光客もまばらで静か

夏が来れば思い出す♪遥かな上高地、遠い空♪ここはいつもホントに綺麗♪平日のせいか観光客もまばらで静か

アキノキリンソウだっけ?綺麗♪

アキノキリンソウだっけ?綺麗♪

アキノキリンソウだっけ?綺麗♪

梓川沿いはお花でいっぱい。花も見ないで足早に行ってしまうのはもったいない

梓川沿いはお花でいっぱい。花も見ないで足早に行ってしまうのはもったいない

梓川沿いはお花でいっぱい。花も見ないで足早に行ってしまうのはもったいない

白くて繊細なセンジュガンピ

白くて繊細なセンジュガンピ

白くて繊細なセンジュガンピ

視界が開けると梓川の向かい側に明神岳と前穂高、カッコいい!

視界が開けると梓川の向かい側に明神岳と前穂高、カッコいい!

視界が開けると梓川の向かい側に明神岳と前穂高、カッコいい!

ダイコンソウ?花は好きだけど名前を覚えられない…

ダイコンソウ?花は好きだけど名前を覚えられない…

ダイコンソウ?花は好きだけど名前を覚えられない…

明神館に到着!

明神館に到着!

明神館に到着!

ここもいつも写真を撮るところ!いつも綺麗だね♪

ここもいつも写真を撮るところ!いつも綺麗だね♪

ここもいつも写真を撮るところ!いつも綺麗だね♪

なんとかトラノオ!

なんとかトラノオ!

なんとかトラノオ!

徳沢園に到着!

徳沢園に到着!

徳沢園に到着!

ここに着いたらまずはソフトクリームを♪

ここに着いたらまずはソフトクリームを♪

ここに着いたらまずはソフトクリームを♪

そしてビール🍺で乾杯♪

そしてビール🍺で乾杯♪

そしてビール🍺で乾杯♪

昼から雨予報のため、翌朝は徳沢園の朝食を諦め早朝に宿を出発(涙)

昼から雨予報のため、翌朝は徳沢園の朝食を諦め早朝に宿を出発(涙)

昼から雨予報のため、翌朝は徳沢園の朝食を諦め早朝に宿を出発(涙)

明神岳、前穂のモルゲンロート!

明神岳、前穂のモルゲンロート!

明神岳、前穂のモルゲンロート!

横尾で朝食!

横尾で朝食!

横尾で朝食!

横尾山荘に到着!早朝のためまだ静か!

横尾山荘に到着!早朝のためまだ静か!

横尾山荘に到着!早朝のためまだ静か!

お腹を満たしたら先へ

お腹を満たしたら先へ

お腹を満たしたら先へ

槍沢まではほぼ平坦な森林歩き。ホントに水の豊富なお山だね

槍沢まではほぼ平坦な森林歩き。ホントに水の豊富なお山だね

槍沢まではほぼ平坦な森林歩き。ホントに水の豊富なお山だね

落石注意!

落石注意!

落石注意!

一の俣の橋

一の俣の橋

一の俣の橋

ニノ俣の橋を通過!

ニノ俣の橋を通過!

ニノ俣の橋を通過!

槍沢ロッジに到着!途中途中で拾ったゴミをビニール袋に入れてきたんだけど、それをここで落としてしまった!ホントごめんなさい!

槍沢ロッジに到着!途中途中で拾ったゴミをビニール袋に入れてきたんだけど、それをここで落としてしまった!ホントごめんなさい!

槍沢ロッジに到着!途中途中で拾ったゴミをビニール袋に入れてきたんだけど、それをここで落としてしまった!ホントごめんなさい!

槍沢ロッジから槍が見えたんだね!前回は雨で分からず!

槍沢ロッジから槍が見えたんだね!前回は雨で分からず!

槍沢ロッジから槍が見えたんだね!前回は雨で分からず!

これは本物ではないニセ槍?笑

これは本物ではないニセ槍?笑

これは本物ではないニセ槍?笑

ニッコウキスゲが残っていた!

ニッコウキスゲが残っていた!

ニッコウキスゲが残っていた!

カラマツソウ?

カラマツソウ?

カラマツソウ?

ババ平に到着!

ババ平に到着!

ババ平に到着!

暑くて暑くて、沢に着くたびに頭から水を浴びながら進む。またこれが気持ちヨイヨイ♪

暑くて暑くて、沢に着くたびに頭から水を浴びながら進む。またこれが気持ちヨイヨイ♪

暑くて暑くて、沢に着くたびに頭から水を浴びながら進む。またこれが気持ちヨイヨイ♪

先が見えると頑張れる!槍までは徐々に勾配が上がるので焦らずゆっくり

先が見えると頑張れる!槍までは徐々に勾配が上がるので焦らずゆっくり

先が見えると頑張れる!槍までは徐々に勾配が上がるので焦らずゆっくり

ハクサンフウロ?

ハクサンフウロ?

ハクサンフウロ?

残雪と緑と空の青さがなんとも素敵なコントラスト♪

残雪と緑と空の青さがなんとも素敵なコントラスト♪

残雪と緑と空の青さがなんとも素敵なコントラスト♪

シナノキンバイ?ダイコンソウよりひとまわり大きい!

シナノキンバイ?ダイコンソウよりひとまわり大きい!

シナノキンバイ?ダイコンソウよりひとまわり大きい!

雪渓横に花咲くチングルマ♪

雪渓横に花咲くチングルマ♪

雪渓横に花咲くチングルマ♪

天狗原への分岐。あともう少し!…が長いの、知ってる…

天狗原への分岐。あともう少し!…が長いの、知ってる…

天狗原への分岐。あともう少し!…が長いの、知ってる…

雪渓の向こうに滝が見える。滝見台…だったかな?

雪渓の向こうに滝が見える。滝見台…だったかな?

雪渓の向こうに滝が見える。滝見台…だったかな?

周りは一面お花畑♪写真ばかり撮っていてより進まない!

周りは一面お花畑♪写真ばかり撮っていてより進まない!

周りは一面お花畑♪写真ばかり撮っていてより進まない!

これはタンポポかな?

これはタンポポかな?

これはタンポポかな?

ピンボケ…

ピンボケ…

ピンボケ…

先にチコっと槍の穂先が見えてきた!

先にチコっと槍の穂先が見えてきた!

先にチコっと槍の穂先が見えてきた!

これだよ!これが見たかった!

これだよ!これが見たかった!

これだよ!これが見たかった!

カッコいい!

カッコいい!

カッコいい!

ここから大槍に行く予定も、この快晴!槍を取りに行く!

ここから大槍に行く予定も、この快晴!槍を取りに行く!

ここから大槍に行く予定も、この快晴!槍を取りに行く!

坊主の岩小屋から

坊主の岩小屋から

坊主の岩小屋から

シロツメクサ?

シロツメクサ?

シロツメクサ?

槍が近くなってくる!

槍が近くなってくる!

槍が近くなってくる!

槍の肩に到着!く、曇ってきちゃった!

槍の肩に到着!く、曇ってきちゃった!

槍の肩に到着!く、曇ってきちゃった!

快晴とはいかないまでも、初めて槍の天辺で景色が見られて感動!

快晴とはいかないまでも、初めて槍の天辺で景色が見られて感動!

快晴とはいかないまでも、初めて槍の天辺で景色が見られて感動!

これから向かう大槍までの稜線と表銀座ルート

これから向かう大槍までの稜線と表銀座ルート

これから向かう大槍までの稜線と表銀座ルート

大喰岳方面、すぐにガスガスに

大喰岳方面、すぐにガスガスに

大喰岳方面、すぐにガスガスに

長野側からのガスが表銀座の山々の稜線で止まってるのがよくわかる。眼下には槍ヶ岳山荘

長野側からのガスが表銀座の山々の稜線で止まってるのがよくわかる。眼下には槍ヶ岳山荘

長野側からのガスが表銀座の山々の稜線で止まってるのがよくわかる。眼下には槍ヶ岳山荘

向かい側に蝶ヶ岳と常念岳。眼下には殺生ヒュッテ

向かい側に蝶ヶ岳と常念岳。眼下には殺生ヒュッテ

向かい側に蝶ヶ岳と常念岳。眼下には殺生ヒュッテ

ミヤマオダマキ?可愛い♪

ミヤマオダマキ?可愛い♪

ミヤマオダマキ?可愛い♪

これはアプリで分からず

これはアプリで分からず

これはアプリで分からず

天気も怪しくなってきたのでさっさと山頂を降りて大槍に取って返す!

天気も怪しくなってきたのでさっさと山頂を降りて大槍に取って返す!

天気も怪しくなってきたのでさっさと山頂を降りて大槍に取って返す!

ホントお花がいっぱい

ホントお花がいっぱい

ホントお花がいっぱい

振り返れば槍がいる♪

振り返れば槍がいる♪

振り返れば槍がいる♪

西岳〜大天井岳に続く稜線

西岳〜大天井岳に続く稜線

西岳〜大天井岳に続く稜線

ここにもお花畑♪

ここにもお花畑♪

ここにもお花畑♪

お宿に着いたらご褒美の一杯♪ここでは黒生が飲めるよ!

お宿に着いたらご褒美の一杯♪ここでは黒生が飲めるよ!

お宿に着いたらご褒美の一杯♪ここでは黒生が飲めるよ!

槍の夕焼け

槍の夕焼け

槍の夕焼け

明日向かう大喰岳から南岳、その先に前穂まで見える

明日向かう大喰岳から南岳、その先に前穂まで見える

明日向かう大喰岳から南岳、その先に前穂まで見える

槍ヶ岳のモルゲンロート♪

槍ヶ岳のモルゲンロート♪

槍ヶ岳のモルゲンロート♪

パノラマで撮るとこんな感じ?

パノラマで撮るとこんな感じ?

パノラマで撮るとこんな感じ?

空は快晴!槍に向かって出発!ここからの槍ヶ岳は私イチかも!

空は快晴!槍に向かって出発!ここからの槍ヶ岳は私イチかも!

空は快晴!槍に向かって出発!ここからの槍ヶ岳は私イチかも!

その左手には今日向かう大喰岳、中岳が美しい♪

その左手には今日向かう大喰岳、中岳が美しい♪

その左手には今日向かう大喰岳、中岳が美しい♪

その先の前穂の各ピーク

その先の前穂の各ピーク

その先の前穂の各ピーク

このコースも朝イチなら大丈夫!

このコースも朝イチなら大丈夫!

このコースも朝イチなら大丈夫!

結構な岩場の登りも降るより楽かな

結構な岩場の登りも降るより楽かな

結構な岩場の登りも降るより楽かな

槍はもうそこ

槍はもうそこ

槍はもうそこ

槍の肩に到着!今日は快晴!

槍の肩に到着!今日は快晴!

槍の肩に到着!今日は快晴!

八ヶ岳の左手にはうっすら富士山も見える!

八ヶ岳の左手にはうっすら富士山も見える!

八ヶ岳の左手にはうっすら富士山も見える!

いざ穂先へ

いざ穂先へ

いざ穂先へ

今日は快晴!初の槍の穂先での360°大展望!過去は視界ゼロだっから感動🥺

今日は快晴!初の槍の穂先での360°大展望!過去は視界ゼロだっから感動🥺

今日は快晴!初の槍の穂先での360°大展望!過去は視界ゼロだっから感動🥺

大喰岳から前穂方面

大喰岳から前穂方面

大喰岳から前穂方面

西鎌尾根から双六岳方面。今度はそっちからアプローチしよう

西鎌尾根から双六岳方面。今度はそっちからアプローチしよう

西鎌尾根から双六岳方面。今度はそっちからアプローチしよう

笠ヶ岳は雄大だな!そのうち行ってみたい♪

笠ヶ岳は雄大だな!そのうち行ってみたい♪

笠ヶ岳は雄大だな!そのうち行ってみたい♪

槍の肩から見上げると、穂先に人がアリのよう♪

槍の肩から見上げると、穂先に人がアリのよう♪

槍の肩から見上げると、穂先に人がアリのよう♪

いざ大喰岳へ!

いざ大喰岳へ!

いざ大喰岳へ!

雪渓の上縁!まだこんなに厚いんだね!

雪渓の上縁!まだこんなに厚いんだね!

雪渓の上縁!まだこんなに厚いんだね!

大喰岳に到着!ここからの槍ヶ岳も噂通りなかなかいいね

大喰岳に到着!ここからの槍ヶ岳も噂通りなかなかいいね

大喰岳に到着!ここからの槍ヶ岳も噂通りなかなかいいね

常念岳から蝶ヶ岳方面

常念岳から蝶ヶ岳方面

常念岳から蝶ヶ岳方面

こういう稜線が好きなのだけど…

こういう稜線が好きなのだけど…

こういう稜線が好きなのだけど…

笠ヶ岳♪

笠ヶ岳♪

笠ヶ岳♪

中岳に到着!

中岳に到着!

中岳に到着!

これから向かう南岳とその先に前穂、奥穂が見える

これから向かう南岳とその先に前穂、奥穂が見える

これから向かう南岳とその先に前穂、奥穂が見える

東鎌の稜線も見納め

東鎌の稜線も見納め

東鎌の稜線も見納め

中岳を下ると雪渓の下から冷たい清水が!冷たくて美味しい!

中岳を下ると雪渓の下から冷たい清水が!冷たくて美味しい!

中岳を下ると雪渓の下から冷たい清水が!冷たくて美味しい!

ミヤマリンドウ?

ミヤマリンドウ?

ミヤマリンドウ?

本日最後のピーク、南岳へ

本日最後のピーク、南岳へ

本日最後のピーク、南岳へ

振り返れば槍がいる!名残惜しい!

振り返れば槍がいる!名残惜しい!

振り返れば槍がいる!名残惜しい!

天狗原の分岐。このコースは簡単に回れるものじゃないな…

天狗原の分岐。このコースは簡単に回れるものじゃないな…

天狗原の分岐。このコースは簡単に回れるものじゃないな…

お花畑と槍ヶ岳♪

お花畑と槍ヶ岳♪

お花畑と槍ヶ岳♪

まもなく南岳

まもなく南岳

まもなく南岳

南岳山頂に到着!

南岳山頂に到着!

南岳山頂に到着!

眼下に南岳小屋が見えてきた!

眼下に南岳小屋が見えてきた!

眼下に南岳小屋が見えてきた!

チングルマ?

チングルマ?

チングルマ?

南岳小屋に到着!ガスり始めたけど、よく持ってくれた

南岳小屋に到着!ガスり始めたけど、よく持ってくれた

南岳小屋に到着!ガスり始めたけど、よく持ってくれた

雪渓からの滝!すごい迫力!

雪渓からの滝!すごい迫力!

雪渓からの滝!すごい迫力!

常念岳かな?

常念岳かな?

常念岳かな?

夕日に染まる槍ヶ岳

夕日に染まる槍ヶ岳

夕日に染まる槍ヶ岳

ガスが晴れてきた。

ガスが晴れてきた。

ガスが晴れてきた。

大キレットのアーベントロート!美しい!恐ろしい!

大キレットのアーベントロート!美しい!恐ろしい!

大キレットのアーベントロート!美しい!恐ろしい!

笠ヶ岳の先に夕日が沈んでいく

笠ヶ岳の先に夕日が沈んでいく

笠ヶ岳の先に夕日が沈んでいく

大キレットのモルゲンロート

大キレットのモルゲンロート

大キレットのモルゲンロート

美しいモルゲンロートの槍ヶ岳反面に後ろ髪を引かれつつ

美しいモルゲンロートの槍ヶ岳反面に後ろ髪を引かれつつ

美しいモルゲンロートの槍ヶ岳反面に後ろ髪を引かれつつ

覚悟を決めて大キレット方面へ

覚悟を決めて大キレット方面へ

覚悟を決めて大キレット方面へ

振り返れば槍がいる

振り返れば槍がいる

振り返れば槍がいる

いきなりガレ場の急降下

いきなりガレ場の急降下

いきなりガレ場の急降下

美しい、険しい稜線

美しい、険しい稜線

美しい、険しい稜線

岩場好きの先行者が先導して声かけしてくれると言う幸運♪

岩場好きの先行者が先導して声かけしてくれると言う幸運♪

岩場好きの先行者が先導して声かけしてくれると言う幸運♪

ホントに険しいところでは写真どころではない

ホントに険しいところでは写真どころではない

ホントに険しいところでは写真どころではない

長谷川のピークをクリア!指が入ってしまっているのはビビリの証!笑

長谷川のピークをクリア!指が入ってしまっているのはビビリの証!笑

長谷川のピークをクリア!指が入ってしまっているのはビビリの証!笑

この険しい岩稜、岩場好きの人には楽しくてたまらないらしい!

この険しい岩稜、岩場好きの人には楽しくてたまらないらしい!

この険しい岩稜、岩場好きの人には楽しくてたまらないらしい!

通称”飛騨なき”

通称”飛騨なき”

通称”飛騨なき”

飛騨なきをクリア、泣かずに済んだのは先行者のおかげ!

飛騨なきをクリア、泣かずに済んだのは先行者のおかげ!

飛騨なきをクリア、泣かずに済んだのは先行者のおかげ!

北穂小屋に、なんとコースタイムより早く到着!

北穂小屋に、なんとコースタイムより早く到着!

北穂小屋に、なんとコースタイムより早く到着!

振り返れば槍がいる♪

振り返れば槍がいる♪

振り返れば槍がいる♪

北穂山頂!

北穂山頂!

北穂山頂!

これから向かう涸沢岳、奥穂方面!ここからの方がさらに険しいとか…

これから向かう涸沢岳、奥穂方面!ここからの方がさらに険しいとか…

これから向かう涸沢岳、奥穂方面!ここからの方がさらに険しいとか…

笠ヶ岳を見て心の保養

笠ヶ岳を見て心の保養

笠ヶ岳を見て心の保養

雪渓のトラバース。先行者にお礼をいいこの先でお別れ

雪渓のトラバース。先行者にお礼をいいこの先でお別れ

雪渓のトラバース。先行者にお礼をいいこの先でお別れ

さてここから最終課題の、涸沢への岩稜へ

さてここから最終課題の、涸沢への岩稜へ

さてここから最終課題の、涸沢への岩稜へ

怖いという言葉を心から消して

怖いという言葉を心から消して

怖いという言葉を心から消して

大キレットより短いコースだけど険しさが詰まっている?

大キレットより短いコースだけど険しさが詰まっている?

大キレットより短いコースだけど険しさが詰まっている?

涸沢とその先の前穂の山々

涸沢とその先の前穂の山々

涸沢とその先の前穂の山々

堪能するというより、早く切り抜けたい…

堪能するというより、早く切り抜けたい…

堪能するというより、早く切り抜けたい…

老夫婦も頑張ってる!けど、ちょっと危なっかしい

老夫婦も頑張ってる!けど、ちょっと危なっかしい

老夫婦も頑張ってる!けど、ちょっと危なっかしい

涸沢岳山頂に到着!自撮り棒で撮るのを忘れるくらい疲れた!コースタイムよりかなり遅くクリア…

涸沢岳山頂に到着!自撮り棒で撮るのを忘れるくらい疲れた!コースタイムよりかなり遅くクリア…

涸沢岳山頂に到着!自撮り棒で撮るのを忘れるくらい疲れた!コースタイムよりかなり遅くクリア…

奥穂方面。眼下に穂高岳山荘!

奥穂方面。眼下に穂高岳山荘!

奥穂方面。眼下に穂高岳山荘!

岐阜側はガスガス。

岐阜側はガスガス。

岐阜側はガスガス。

美しい涸沢カール

美しい涸沢カール

美しい涸沢カール

穂高岳山荘前から奥穂方面の岩場の登り

穂高岳山荘前から奥穂方面の岩場の登り

穂高岳山荘前から奥穂方面の岩場の登り

涸沢岳が可愛く見える!笑

涸沢岳が可愛く見える!笑

涸沢岳が可愛く見える!笑

今日一日の天気と幸運に乾杯!

今日一日の天気と幸運に乾杯!

今日一日の天気と幸運に乾杯!

早朝はガスガスの中をスタート!晴れてくれるかな?

早朝はガスガスの中をスタート!晴れてくれるかな?

早朝はガスガスの中をスタート!晴れてくれるかな?

晴れず景色もなく写真も撮れないまま、奥穂高岳山頂へ。視界ゼロ

晴れず景色もなく写真も撮れないまま、奥穂高岳山頂へ。視界ゼロ

晴れず景色もなく写真も撮れないまま、奥穂高岳山頂へ。視界ゼロ

混んでいるのでそそくさと先へ。奥穂を振り返る

混んでいるのでそそくさと先へ。奥穂を振り返る

混んでいるのでそそくさと先へ。奥穂を振り返る

南陵の頭、ここから吊り尾根

南陵の頭、ここから吊り尾根

南陵の頭、ここから吊り尾根

このコースは2回目だけど、ゆっくり慌てず慎重にと言い聞かせながら

このコースは2回目だけど、ゆっくり慌てず慎重にと言い聞かせながら

このコースは2回目だけど、ゆっくり慌てず慎重にと言い聞かせながら

登山道に歩いて出てきた雷鳥!逃げずに登山道を先行してくれてる?

登山道に歩いて出てきた雷鳥!逃げずに登山道を先行してくれてる?

登山道に歩いて出てきた雷鳥!逃げずに登山道を先行してくれてる?

足元の花は疲れを癒してくれる

足元の花は疲れを癒してくれる

足元の花は疲れを癒してくれる

ガスガスの中、紀美子平に到着!荷物をデポ

ガスガスの中、紀美子平に到着!荷物をデポ

ガスガスの中、紀美子平に到着!荷物をデポ

ここからの前穂山頂までは大変だったんだ…

ここからの前穂山頂までは大変だったんだ…

ここからの前穂山頂までは大変だったんだ…

前穂高岳山頂!ガスガスで視界ゼロ…

前穂高岳山頂!ガスガスで視界ゼロ…

前穂高岳山頂!ガスガスで視界ゼロ…

紀美子平でカロリー補充していたら少し、ほんの少しの間晴れ間が!

紀美子平でカロリー補充していたら少し、ほんの少しの間晴れ間が!

紀美子平でカロリー補充していたら少し、ほんの少しの間晴れ間が!

紀美子平から重太郎新道を岳沢へ。いきなり岩の急降下

紀美子平から重太郎新道を岳沢へ。いきなり岩の急降下

紀美子平から重太郎新道を岳沢へ。いきなり岩の急降下

気の抜けないなかなかのコースだね

気の抜けないなかなかのコースだね

気の抜けないなかなかのコースだね

途中のお花畑!

途中のお花畑!

途中のお花畑!

ミヤマリンドウ?

ミヤマリンドウ?

ミヤマリンドウ?

どんどんガスが湧いてくる

どんどんガスが湧いてくる

どんどんガスが湧いてくる

平面に見えるけど、降っている先行者をみるとイメージわくね

平面に見えるけど、降っている先行者をみるとイメージわくね

平面に見えるけど、降っている先行者をみるとイメージわくね

ウサギギク??

ウサギギク??

ウサギギク??

カラマツソウ?

カラマツソウ?

カラマツソウ?

カモシカの立場!もガスガスで視界なし

カモシカの立場!もガスガスで視界なし

カモシカの立場!もガスガスで視界なし

見逃しそうだけど、登り下りの一方通行なのか?

見逃しそうだけど、登り下りの一方通行なのか?

見逃しそうだけど、登り下りの一方通行なのか?

この辺に来ると藪蚊だらけ!休憩場所に注意!湿った土と岩で滑りやすい!

この辺に来ると藪蚊だらけ!休憩場所に注意!湿った土と岩で滑りやすい!

この辺に来ると藪蚊だらけ!休憩場所に注意!湿った土と岩で滑りやすい!

岳沢小屋に到着!

岳沢小屋に到着!

岳沢小屋に到着!

上高地を見下ろしながら、おでんを肴にお疲れ様!

上高地を見下ろしながら、おでんを肴にお疲れ様!

上高地を見下ろしながら、おでんを肴にお疲れ様!

西穂高方面

西穂高方面

西穂高方面

上高地方面。霞沢岳、乗鞍岳、焼岳まで見える

上高地方面。霞沢岳、乗鞍岳、焼岳まで見える

上高地方面。霞沢岳、乗鞍岳、焼岳まで見える

歩いてきた吊り尾根から前穂方面

歩いてきた吊り尾根から前穂方面

歩いてきた吊り尾根から前穂方面

岳沢小屋からの夕焼け?乗鞍岳方面が美しい

岳沢小屋からの夕焼け?乗鞍岳方面が美しい

岳沢小屋からの夕焼け?乗鞍岳方面が美しい

西穂高方面

西穂高方面

西穂高方面

出発の朝、おにゆりが咲いた模様

出発の朝、おにゆりが咲いた模様

出発の朝、おにゆりが咲いた模様

これが岳沢。この時にはほとんど水はなし

これが岳沢。この時にはほとんど水はなし

これが岳沢。この時にはほとんど水はなし

ホタルブクロ

ホタルブクロ

ホタルブクロ

風穴からの冷風はホント涼しい

風穴からの冷風はホント涼しい

風穴からの冷風はホント涼しい

上高地、梓川沿いに到着!

上高地、梓川沿いに到着!

上高地、梓川沿いに到着!

梓川は支流も美しい

梓川は支流も美しい

梓川は支流も美しい

絵みたい

絵みたい

絵みたい

奥穂方面を振り返る

奥穂方面を振り返る

奥穂方面を振り返る

最後は河童橋近くで休憩!アップルパイ♪

最後は河童橋近くで休憩!アップルパイ♪

最後は河童橋近くで休憩!アップルパイ♪

この景色を目に焼き付けて

この景色を目に焼き付けて

この景色を目に焼き付けて

夏が来れば思い出す♪遥かな上高地、遠い空♪ここはいつもホントに綺麗♪平日のせいか観光客もまばらで静か

アキノキリンソウだっけ?綺麗♪

梓川沿いはお花でいっぱい。花も見ないで足早に行ってしまうのはもったいない

白くて繊細なセンジュガンピ

視界が開けると梓川の向かい側に明神岳と前穂高、カッコいい!

ダイコンソウ?花は好きだけど名前を覚えられない…

明神館に到着!

ここもいつも写真を撮るところ!いつも綺麗だね♪

なんとかトラノオ!

徳沢園に到着!

ここに着いたらまずはソフトクリームを♪

そしてビール🍺で乾杯♪

昼から雨予報のため、翌朝は徳沢園の朝食を諦め早朝に宿を出発(涙)

明神岳、前穂のモルゲンロート!

横尾で朝食!

横尾山荘に到着!早朝のためまだ静か!

お腹を満たしたら先へ

槍沢まではほぼ平坦な森林歩き。ホントに水の豊富なお山だね

落石注意!

一の俣の橋

ニノ俣の橋を通過!

槍沢ロッジに到着!途中途中で拾ったゴミをビニール袋に入れてきたんだけど、それをここで落としてしまった!ホントごめんなさい!

槍沢ロッジから槍が見えたんだね!前回は雨で分からず!

これは本物ではないニセ槍?笑

ニッコウキスゲが残っていた!

カラマツソウ?

ババ平に到着!

暑くて暑くて、沢に着くたびに頭から水を浴びながら進む。またこれが気持ちヨイヨイ♪

先が見えると頑張れる!槍までは徐々に勾配が上がるので焦らずゆっくり

ハクサンフウロ?

残雪と緑と空の青さがなんとも素敵なコントラスト♪

シナノキンバイ?ダイコンソウよりひとまわり大きい!

雪渓横に花咲くチングルマ♪

天狗原への分岐。あともう少し!…が長いの、知ってる…

雪渓の向こうに滝が見える。滝見台…だったかな?

周りは一面お花畑♪写真ばかり撮っていてより進まない!

これはタンポポかな?

ピンボケ…

先にチコっと槍の穂先が見えてきた!

これだよ!これが見たかった!

カッコいい!

ここから大槍に行く予定も、この快晴!槍を取りに行く!

坊主の岩小屋から

シロツメクサ?

槍が近くなってくる!

槍の肩に到着!く、曇ってきちゃった!

快晴とはいかないまでも、初めて槍の天辺で景色が見られて感動!

これから向かう大槍までの稜線と表銀座ルート

大喰岳方面、すぐにガスガスに

長野側からのガスが表銀座の山々の稜線で止まってるのがよくわかる。眼下には槍ヶ岳山荘

向かい側に蝶ヶ岳と常念岳。眼下には殺生ヒュッテ

ミヤマオダマキ?可愛い♪

これはアプリで分からず

天気も怪しくなってきたのでさっさと山頂を降りて大槍に取って返す!

ホントお花がいっぱい

振り返れば槍がいる♪

西岳〜大天井岳に続く稜線

ここにもお花畑♪

お宿に着いたらご褒美の一杯♪ここでは黒生が飲めるよ!

槍の夕焼け

明日向かう大喰岳から南岳、その先に前穂まで見える

槍ヶ岳のモルゲンロート♪

パノラマで撮るとこんな感じ?

空は快晴!槍に向かって出発!ここからの槍ヶ岳は私イチかも!

その左手には今日向かう大喰岳、中岳が美しい♪

その先の前穂の各ピーク

このコースも朝イチなら大丈夫!

結構な岩場の登りも降るより楽かな

槍はもうそこ

槍の肩に到着!今日は快晴!

八ヶ岳の左手にはうっすら富士山も見える!

いざ穂先へ

今日は快晴!初の槍の穂先での360°大展望!過去は視界ゼロだっから感動🥺

大喰岳から前穂方面

西鎌尾根から双六岳方面。今度はそっちからアプローチしよう

笠ヶ岳は雄大だな!そのうち行ってみたい♪

槍の肩から見上げると、穂先に人がアリのよう♪

いざ大喰岳へ!

雪渓の上縁!まだこんなに厚いんだね!

大喰岳に到着!ここからの槍ヶ岳も噂通りなかなかいいね

常念岳から蝶ヶ岳方面

こういう稜線が好きなのだけど…

笠ヶ岳♪

中岳に到着!

これから向かう南岳とその先に前穂、奥穂が見える

東鎌の稜線も見納め

中岳を下ると雪渓の下から冷たい清水が!冷たくて美味しい!

ミヤマリンドウ?

本日最後のピーク、南岳へ

振り返れば槍がいる!名残惜しい!

天狗原の分岐。このコースは簡単に回れるものじゃないな…

お花畑と槍ヶ岳♪

まもなく南岳

南岳山頂に到着!

眼下に南岳小屋が見えてきた!

チングルマ?

南岳小屋に到着!ガスり始めたけど、よく持ってくれた

雪渓からの滝!すごい迫力!

常念岳かな?

夕日に染まる槍ヶ岳

ガスが晴れてきた。

大キレットのアーベントロート!美しい!恐ろしい!

笠ヶ岳の先に夕日が沈んでいく

大キレットのモルゲンロート

美しいモルゲンロートの槍ヶ岳反面に後ろ髪を引かれつつ

覚悟を決めて大キレット方面へ

振り返れば槍がいる

いきなりガレ場の急降下

美しい、険しい稜線

岩場好きの先行者が先導して声かけしてくれると言う幸運♪

ホントに険しいところでは写真どころではない

長谷川のピークをクリア!指が入ってしまっているのはビビリの証!笑

この険しい岩稜、岩場好きの人には楽しくてたまらないらしい!

通称”飛騨なき”

飛騨なきをクリア、泣かずに済んだのは先行者のおかげ!

北穂小屋に、なんとコースタイムより早く到着!

振り返れば槍がいる♪

北穂山頂!

これから向かう涸沢岳、奥穂方面!ここからの方がさらに険しいとか…

笠ヶ岳を見て心の保養

雪渓のトラバース。先行者にお礼をいいこの先でお別れ

さてここから最終課題の、涸沢への岩稜へ

怖いという言葉を心から消して

大キレットより短いコースだけど険しさが詰まっている?

涸沢とその先の前穂の山々

堪能するというより、早く切り抜けたい…

老夫婦も頑張ってる!けど、ちょっと危なっかしい

涸沢岳山頂に到着!自撮り棒で撮るのを忘れるくらい疲れた!コースタイムよりかなり遅くクリア…

奥穂方面。眼下に穂高岳山荘!

岐阜側はガスガス。

美しい涸沢カール

穂高岳山荘前から奥穂方面の岩場の登り

涸沢岳が可愛く見える!笑

今日一日の天気と幸運に乾杯!

早朝はガスガスの中をスタート!晴れてくれるかな?

晴れず景色もなく写真も撮れないまま、奥穂高岳山頂へ。視界ゼロ

混んでいるのでそそくさと先へ。奥穂を振り返る

南陵の頭、ここから吊り尾根

このコースは2回目だけど、ゆっくり慌てず慎重にと言い聞かせながら

登山道に歩いて出てきた雷鳥!逃げずに登山道を先行してくれてる?

足元の花は疲れを癒してくれる

ガスガスの中、紀美子平に到着!荷物をデポ

ここからの前穂山頂までは大変だったんだ…

前穂高岳山頂!ガスガスで視界ゼロ…

紀美子平でカロリー補充していたら少し、ほんの少しの間晴れ間が!

紀美子平から重太郎新道を岳沢へ。いきなり岩の急降下

気の抜けないなかなかのコースだね

途中のお花畑!

ミヤマリンドウ?

どんどんガスが湧いてくる

平面に見えるけど、降っている先行者をみるとイメージわくね

ウサギギク??

カラマツソウ?

カモシカの立場!もガスガスで視界なし

見逃しそうだけど、登り下りの一方通行なのか?

この辺に来ると藪蚊だらけ!休憩場所に注意!湿った土と岩で滑りやすい!

岳沢小屋に到着!

上高地を見下ろしながら、おでんを肴にお疲れ様!

西穂高方面

上高地方面。霞沢岳、乗鞍岳、焼岳まで見える

歩いてきた吊り尾根から前穂方面

岳沢小屋からの夕焼け?乗鞍岳方面が美しい

西穂高方面

出発の朝、おにゆりが咲いた模様

これが岳沢。この時にはほとんど水はなし

ホタルブクロ

風穴からの冷風はホント涼しい

上高地、梓川沿いに到着!

梓川は支流も美しい

絵みたい

奥穂方面を振り返る

最後は河童橋近くで休憩!アップルパイ♪

この景色を目に焼き付けて

類似するルートを通った活動日記