小仙丈ヶ岳・仙丈ヶ岳

2021.07.25(日) 日帰り

 初の南アルプスへ 戸台口駐車場5:30発、日帰り選択。バス鹿の沢迄、そこから徒歩45分程で北沢峠。運転手に告げれば丹渓新道登山口途中下車可能。31日以降徒歩区間無料シャトルバス運行開始  徒歩区間ありでも流石の南アルプス峰、始発バス3台分の入山者。多くの人が甲斐駒ヶ岳選択、こちら日帰り余裕のある仙丈ヶ岳選択。結果的には降りてくる人がみんな笑顔の理由通り大展望広がる山頂でした。  北アルとも違う峰々の連なりを目の前にして、いざ下山の時に思う訳です。なんでテントも宿泊予約も取らずに降りてるんだろう、と。モッタイナイ  帰りバス最終16:05、運転手も登山に関係している様子の小話聞かせてくれます  

行列長くてもバス始発はほぼ同着です

行列長くてもバス始発はほぼ同着です

行列長くてもバス始発はほぼ同着です

工事区間+峠迄徒歩

工事区間+峠迄徒歩

工事区間+峠迄徒歩

早い時間は富士まで見えた甲斐駒ヶ岳、
最後まで取れそうで取れない雲の笠

早い時間は富士まで見えた甲斐駒ヶ岳、 最後まで取れそうで取れない雲の笠

早い時間は富士まで見えた甲斐駒ヶ岳、 最後まで取れそうで取れない雲の笠

鋸岳の山容が好み

鋸岳の山容が好み

鋸岳の山容が好み

遥か北岳

遥か北岳

遥か北岳

代表的絵図

代表的絵図

代表的絵図

山頂に咲く孤高の花

山頂に咲く孤高の花

山頂に咲く孤高の花

つかず離れずの野鳥。なるべく脅かさないように

つかず離れずの野鳥。なるべく脅かさないように

つかず離れずの野鳥。なるべく脅かさないように

空から数点

空から数点

空から数点

行列長くてもバス始発はほぼ同着です

工事区間+峠迄徒歩

早い時間は富士まで見えた甲斐駒ヶ岳、 最後まで取れそうで取れない雲の笠

鋸岳の山容が好み

遥か北岳

代表的絵図

山頂に咲く孤高の花

つかず離れずの野鳥。なるべく脅かさないように

空から数点

類似するルートを通った活動日記