白川稲荷山~鉄輪ヶ城(杵築市)

2021.07.25(日) 日帰り

菊山連峰から下山して白川稲荷を目指す。 白川稲荷大明神のピークが、白川稲荷山としてYAMAPに登録されているのを見つけたので、隣の鉄輪ヶ城も併せて訪れた。

白川稲荷大明神の案内板に従って進む

白川稲荷大明神の案内板に従って進む

白川稲荷大明神の案内板に従って進む

下の駐車場に止めず、さらに上がって上の駐車場へ。

下の駐車場に止めず、さらに上がって上の駐車場へ。

下の駐車場に止めず、さらに上がって上の駐車場へ。

上の駐車場から、まずは白川稲荷に向かう。

上の駐車場から、まずは白川稲荷に向かう。

上の駐車場から、まずは白川稲荷に向かう。

下の駐車場から上がってくる階段と合流する

下の駐車場から上がってくる階段と合流する

下の駐車場から上がってくる階段と合流する

白川稲荷大明神に参拝

白川稲荷大明神に参拝

白川稲荷大明神に参拝

祠の裏手のこのあたりが、地形図読み取り440mの白川稲荷山山頂。

祠の裏手のこのあたりが、地形図読み取り440mの白川稲荷山山頂。

祠の裏手のこのあたりが、地形図読み取り440mの白川稲荷山山頂。

駐車場に戻りオレンジ看板から鉄輪ケ城へ向かう

駐車場に戻りオレンジ看板から鉄輪ケ城へ向かう

駐車場に戻りオレンジ看板から鉄輪ケ城へ向かう

すぐ先の豊嶺会の登山口看板を左へ

すぐ先の豊嶺会の登山口看板を左へ

すぐ先の豊嶺会の登山口看板を左へ

足元にゴルフボールきのこ

足元にゴルフボールきのこ

足元にゴルフボールきのこ

尾根道を進む

尾根道を進む

尾根道を進む

直ぐに四等三角点(鉄輪城 461.99m)とオレンジ看板のある鉄輪ケ城山頂

直ぐに四等三角点(鉄輪城 461.99m)とオレンジ看板のある鉄輪ケ城山頂

直ぐに四等三角点(鉄輪城 461.99m)とオレンジ看板のある鉄輪ケ城山頂

ここは「丹後から国東へ移り住んだ田辺家貞によって築かれたと伝えられている金輪城址」である。別名鉄輪ケ城

ここは「丹後から国東へ移り住んだ田辺家貞によって築かれたと伝えられている金輪城址」である。別名鉄輪ケ城

ここは「丹後から国東へ移り住んだ田辺家貞によって築かれたと伝えられている金輪城址」である。別名鉄輪ケ城

説明板

説明板

説明板

3度目の鉄輪ケ城も無事に下山した。ありがとうございましたm(__)m

3度目の鉄輪ケ城も無事に下山した。ありがとうございましたm(__)m

3度目の鉄輪ケ城も無事に下山した。ありがとうございましたm(__)m

白川稲荷大明神の案内板に従って進む

下の駐車場に止めず、さらに上がって上の駐車場へ。

上の駐車場から、まずは白川稲荷に向かう。

下の駐車場から上がってくる階段と合流する

白川稲荷大明神に参拝

祠の裏手のこのあたりが、地形図読み取り440mの白川稲荷山山頂。

駐車場に戻りオレンジ看板から鉄輪ケ城へ向かう

すぐ先の豊嶺会の登山口看板を左へ

足元にゴルフボールきのこ

尾根道を進む

直ぐに四等三角点(鉄輪城 461.99m)とオレンジ看板のある鉄輪ケ城山頂

ここは「丹後から国東へ移り住んだ田辺家貞によって築かれたと伝えられている金輪城址」である。別名鉄輪ケ城

説明板

3度目の鉄輪ケ城も無事に下山した。ありがとうございましたm(__)m

類似するルートを通った活動日記