ダブルピストン、金峰山・瑞牆山

2021.07.24(土) 日帰り

活動詳細

もっと見る

久しぶりの奥秩父。 金峰山と瑞牆山単体で登った事はありましたが、その際はYAMAPを使っていなかったため瑞牆山を記録に残したく縦走しました。 結果から言うとこのルートでは登りたくありません笑 完全に計算ミスでした。YAMAPだと、瑞牆山山荘駐車場発の金峰山瑞牆山縦走が多く、その際は総距離14キロでした。なので我々も14キロだと勝手に考えていましたが、弛峠発の方が距離が長いことに瑞牆山山頂で気づきました。ピストンなので片道10キロなら往復20キロ。 しかも瑞牆山山頂で14:00です。コースタイムで行くと駐車場まで6時間。完全に夜です。 このルート、瑞牆山〜金峰山への最後の急登連発(二時間ほど)があり酸素が何度も足りなくなりました。足を上げるのも面倒になってしまう。 復路の金峰山山頂で19:00完全なる絶望です。 登山しながら写真撮影が好きなので天候が優れていると嬉しいのですが昨日は撮影に時間を使っていると大変だったのでガスが多めでも良かったと感じていました。 自分の体力がないのかもしれませんが、富士山より大変だと感じました。

活動の装備

  • D850 BODY
    ニコン(Nikon)
  • GRⅢ
    リコー(RICOH)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。