2021年 夏 飯豊山縦走(梅花皮岳・烏帽子岳・天狗岳・大日岳・御西岳・駒形山・飯豊山・草履塚・種蒔山・三国岳・疣岩山・巻岩山)

2021.07.22(木) 3 DAYS

活動データ

タイム

23:43

距離

33.9km

上り

3246m

下り

2964m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 21
休憩時間
3 時間 22
距離
7.8 km
上り / 下り
1545 / 107 m
8 21
DAY 2
合計時間
10 時間 32
休憩時間
2 時間 49
距離
17.7 km
上り / 下り
1344 / 1456 m
12
43
55
8
1
52
42
21
10
17
DAY 3
合計時間
4 時間 49
休憩時間
1 時間 16
距離
8.3 km
上り / 下り
355 / 1399 m
1 2
25
19
1 33

活動詳細

すべて見る

海の日に山へ。 4連休で飯豊山(山形県、新潟県、福島県)へ遠征登山をして来ました。 飯豊山縦走するで登り口と下山口が違うので、その2カ所の中間くらいの駅の駐車場に車をデポ。 そこから電車とバスの移動で登山口へ行く計画でしたが、新潟上越の山友さんから偶然に、私の誕生日で連絡が入り、返信で、飯豊山縦走する計画している事を言うと、車をデポした駅、新津駅(にいつえき)から登り口まで送迎してくれるありがたいお言葉が返ってきました。お言葉に甘えさせていただきお願いしました。 その山友さんは、二年前、GWの光岳山小屋でご一緒でした方で、小屋で夕飯の支度をしている時にガスバーナーの火が点かなくちょと焦っておられました所、私の予備のライターを差し上げた事が切っ掛けで、連絡の交換でフェースブックで繋がっていました。 二年前ぶりの再会でした。 山友さんの車で新津駅から登り口の飯豊山荘まで約2時間の道のりを送っていただきました。 本当助かりました。ありがとうございました。 お陰様で、飯豊山荘登山口を9時過ぎのスタート出来ました。 ありがとうございました。 天気が良く、日差しが刺す様な暑さで、本当に「夏」って感じで歩き初めて直ぐに汗だく。 石転び沢から雪渓のうえを歩くコース。雪渓を歩く前に腹ごしらえをして、いざ出発しょうと思いや、ポッケに入れていたスマホが無い!(😰💦) 大慌てで引き返して草むらの所や岩の所を探しましたが見当たりません。 諦めかけた所で、相方が昼食を食べていた少し戻った所のピンクのテープが付いた木の根元に落ちていたのを見つけてくれました。 画面が傷ついていましたが、使うのは問題なし。本当に、見つけてくれてありがとう。 気を取り直し、ヘルメットを被り、アイゼンを付けて、ピッケルでを持ち雪渓を出発。 雪渓の上は冷めたい風が吹き気持ち良かったです。雪渓の終点にある梅花皮小屋が今夜の宿です。 避難小屋ですが二階建てで広く、水場もあり、トイレも水洗で綺麗でした。 小屋番のおじさんも親切でした。 夕暮れの小屋から、明日登る大日岳が綺麗に見えました。 自炊でパスタ茹でてお腹がふくれたことで、横になった途端、爆睡。 前夜出発の長距離移動と雪渓で足元が滑る登りで疲れました。 2日目は、大日岳、飯豊山登頂です。 御西小屋から荷物をデポして軽装で大日岳へピストンです。稜線を歩くのですが、ガスで展望は無し。 でも、コバイケイソウ、ニッコウキスゲの群生の花畑は綺麗でした。 御西小屋でお昼をしていたら、昨日、送迎して頂いだ山友さんが登って来てこられ遭遇。 彼は、トレラン姿での山行で大日岳の日帰りピストンです。時間が押しているので、小屋前で写真を撮りお別れ。 私達は、次の飯豊本山へ向かいます。 歩いている時は、薄いガスがかかって遠くの山は見えませんでしたが、飯豊本山に登頂した時は、ガスが引いて晴れ間が出で遠くの山々の展望あり。 本山小屋を通過して今夜の宿、「切合小屋」へ向かいます。 途中、雨ガスポツポツと来ましたがレインを着るまでもない小雨でしたが、切合小屋手前で、雷⚡がゴロゴロ鳴ってきて少し焦りました。 小屋に到着したら凄い人でした。でも、予約していたので寝床まで案内してもらいました。 人が多く「自分のスペースは、狭い!」マット敷くと隣の方とギリギリでしたが、寝返りは出来ないくらいでしたが、仕方ないです。すごい密の状態でしたのでマスクはしとかないとね〜😣 夕飯はカレーライスでお替り何杯でもOK。 ビールもあり飯豊本山登頂に相方と乾杯!! やっぱり、小屋内は人が多く暑く寝苦しかったです。 3日目は下山だけでしたので朝はゆっくり5時起きで6時出発にしました。 三国小屋から下山した所までのお迎えのバスの予約が必要でしたので入れました。 弥平四郎の廃校した小学校までコミュニティバスが迎えに来てくれます。 弥平四郎登山口まで下山して山道を1時間歩きバス停の廃校小学校に到着。 バスの待ち時間が、約1時間半待ち、お昼ごはんやコーヒー☕でティータイム。おまけにお昼寝ができました。 バスに乗って45分くらいで、最寄り駅、徳沢駅(福島県)に到着。凄い長閑な所でした。 ローカル線で余り本数もなく、約30分待ち。ここから電車に揺られれて、車をデポしている新津駅にも戻り車を回収です。 長閑な土地のバス、電車の旅も乙のものでした。 温泉に入りさっぱりして家路に着きました。 現地での送迎して頂いた山友さん本当にありがとうございました。 3日間、ご一緒してくれた相棒さんありがとうございました。

飯豊山・大日岳・御西岳 車をデポした新津駅です。
車をデポした新津駅です。
飯豊山・大日岳・御西岳 飯豊山荘登山口から出発。
送迎してくれた山友さんありがとうございました。また、明日、山のうえでお待ちしていますね。
飯豊山荘登山口から出発。 送迎してくれた山友さんありがとうございました。また、明日、山のうえでお待ちしていますね。
飯豊山・大日岳・御西岳 見てて涼しいです。でもやっぱり暑い!
見てて涼しいです。でもやっぱり暑い!
飯豊山・大日岳・御西岳 本当に、美味しい水でした。
本当に、美味しい水でした。
飯豊山・大日岳・御西岳 雪渓頑張って見えて来ました。
この写真撮ってスマホが行方不明になる。
雪渓頑張って見えて来ました。 この写真撮ってスマホが行方不明になる。
飯豊山・大日岳・御西岳 ここから雪渓です。風が吹くと冷んやりと心地いいです。
ここから雪渓です。風が吹くと冷んやりと心地いいです。
飯豊山・大日岳・御西岳 途中、ガスガスになって来ました。
途中、ガスガスになって来ました。
飯豊山・大日岳・御西岳 雪渓の終盤、青空も出てきた。
もう少しやし頑張ろう!!
雪渓の終盤、青空も出てきた。 もう少しやし頑張ろう!!
飯豊山・大日岳・御西岳 あそこに見えるのが、今夜の宿の「梅花皮小屋」です。
あそこに見えるのが、今夜の宿の「梅花皮小屋」です。
飯豊山・大日岳・御西岳 梅花皮小屋到着しました。2階建てでトイレも水洗トイレで綺麗でした。
梅花皮小屋到着しました。2階建てでトイレも水洗トイレで綺麗でした。
飯豊山・大日岳・御西岳 明日、登る大日岳です。
空が赤くなって綺麗です。
明日、登る大日岳です。 空が赤くなって綺麗です。
飯豊山・大日岳・御西岳 2日目スタート。
梅花皮小屋お世話になりました。
向こうに見えるのは、北股岳です。
2日目スタート。 梅花皮小屋お世話になりました。 向こうに見えるのは、北股岳です。
飯豊山・大日岳・御西岳 途中の花畑でニッコウキスゲの群生です。
途中の花畑でニッコウキスゲの群生です。
飯豊山・大日岳・御西岳 梅花皮岳(ヒイラギ)山頂。
梅花皮岳(ヒイラギ)山頂。
飯豊山・大日岳・御西岳 烏帽子岳山頂です。ガスガスで周りの山々の展望は無し(泣)
烏帽子岳山頂です。ガスガスで周りの山々の展望は無し(泣)
飯豊山・大日岳・御西岳 いつものポーズで。
「カッシャ!!」
いつものポーズで。 「カッシャ!!」
飯豊山・大日岳・御西岳 ガスガスの所から遠くの山が見えてきました。何処の山だ??
ガスガスの所から遠くの山が見えてきました。何処の山だ??
飯豊山・大日岳・御西岳 青空が見えた
青空が見えた
飯豊山・大日岳・御西岳 おお、青くなってきたぞ・・(笑)
おお、青くなってきたぞ・・(笑)
飯豊山・大日岳・御西岳 まずは、大日岳へ行ってきました。周りはガスガスになって残念。
まずは、大日岳へ行ってきました。周りはガスガスになって残念。
飯豊山・大日岳・御西岳 とりあえず、飯豊連峰の最高峰で「ヤッタ!!」
とりあえず、飯豊連峰の最高峰で「ヤッタ!!」
飯豊山・大日岳・御西岳 大日岳に行くのに「御西小屋」に荷物をデポさせていただきました。
大日岳に行くのに「御西小屋」に荷物をデポさせていただきました。
飯豊山・大日岳・御西岳 昨日送迎して頂いた上越の山友さんと山で再会しました。
昨日送迎して頂いた上越の山友さんと山で再会しました。
飯豊山・大日岳・御西岳 お花畑です。しんどいが癒されます。
お花畑です。しんどいが癒されます。
飯豊山・大日岳・御西岳 あそこが最終目的の「飯豊本山」か?
申し少し頑張ろ!!
あそこが最終目的の「飯豊本山」か? 申し少し頑張ろ!!
飯豊山・大日岳・御西岳 「飯豊本山」登頂できました。
相棒さんありがとうございます。
「飯豊本山」登頂できました。 相棒さんありがとうございます。
飯豊山・大日岳・御西岳 三角点にタッチ。
無事に登頂できてありがとう。
三角点にタッチ。 無事に登頂できてありがとう。
飯豊山・大日岳・御西岳 少し周りの山も見えてきた。
少し周りの山も見えてきた。
飯豊山・大日岳・御西岳 歩いてきたコースを振り返える。
歩いてきたコースを振り返える。
飯豊山・大日岳・御西岳 これから行く所?
これから行く所?
飯豊山・大日岳・御西岳 「本山小屋」です。百名山バッジをゲットしました。
「本山小屋」です。百名山バッジをゲットしました。
飯豊山・大日岳・御西岳 御前坂です。
御前坂です。
飯豊山・大日岳・御西岳 「草履塚」ポツポツ小雨がきています・・・後、もう少しで今夜の宿「切合小屋」です。
「草履塚」ポツポツ小雨がきています・・・後、もう少しで今夜の宿「切合小屋」です。
飯豊山・大日岳・御西岳 おお。。。雷⚡️が鳴っている。。。ヤバイ!!
おお。。。雷⚡️が鳴っている。。。ヤバイ!!
飯豊山・大日岳・御西岳 今夜の宿「切合小屋」です。
お世話になります・・・・
でも、人多すぎ・・・
今夜の宿「切合小屋」です。 お世話になります・・・・ でも、人多すぎ・・・
飯豊山・大日岳・御西岳 夕立の後の晴れ間で満月が見れました。
夕立の後の晴れ間で満月が見れました。
飯豊山・大日岳・御西岳 3日目スタート。奥に見えるのが、昨日登った飯豊本山です。
3日目スタート。奥に見えるのが、昨日登った飯豊本山です。
飯豊山・大日岳・御西岳 「切合小屋」お世話になりました。
「切合小屋」お世話になりました。
飯豊山・大日岳・御西岳 飯豊本山をバックに「切合小屋」テント場でコーヒーを飲み掛けていたお兄さん撮っていただきありがとう。
飯豊本山をバックに「切合小屋」テント場でコーヒーを飲み掛けていたお兄さん撮っていただきありがとう。
飯豊山・大日岳・御西岳 大日岳方面です。
大日岳方面です。
飯豊山・大日岳・御西岳 飯豊本山方面。綺麗なぁ。
飯豊本山方面。綺麗なぁ。
飯豊山・大日岳・御西岳 三国小屋にきました。
三国小屋にきました。
飯豊山・大日岳・御西岳 最終日、展望も良くなったし最高です。
最終日、展望も良くなったし最高です。
飯豊山・大日岳・御西岳 三国小屋のワンチャン。
三国小屋のワンチャン。
飯豊山・大日岳・御西岳 三国小屋からも大日岳が見えました。青空で綺麗です。
三国小屋からも大日岳が見えました。青空で綺麗です。
飯豊山・大日岳・御西岳 弥平四郎登山口へ下山します。三国小屋の所にこんな看板が・・・
迷子にならない様に下山しますね。
弥平四郎登山口へ下山します。三国小屋の所にこんな看板が・・・ 迷子にならない様に下山しますね。
飯豊山・大日岳・御西岳 弥平四郎登山口に下山しました。
弥平四郎登山口に下山しました。
飯豊山・大日岳・御西岳 駐車場は一杯です。
駐車場は一杯です。
飯豊山・大日岳・御西岳 さぁ。まだまだここからバス停まで1時間歩きます。。。
さぁ。まだまだここからバス停まで1時間歩きます。。。
飯豊山・大日岳・御西岳 バスに乗って「徳沢駅」まで帰ってきました。ここって福島県なんだ・・・
バスに乗って「徳沢駅」まで帰ってきました。ここって福島県なんだ・・・
飯豊山・大日岳・御西岳 長閑な駅です。もちろん無人駅です。
長閑な駅です。もちろん無人駅です。
飯豊山・大日岳・御西岳 バスもこんな感じの本数です。
登山口まで来てもらうなら事前に予約が必要です。
バスもこんな感じの本数です。 登山口まで来てもらうなら事前に予約が必要です。
飯豊山・大日岳・御西岳 やっと来ました。
ディーゼルエンジンの汽車やん。懐かしいです。
やっと来ました。 ディーゼルエンジンの汽車やん。懐かしいです。
飯豊山・大日岳・御西岳 車内は。まぁまぁのお客さんが乗っていました。
車内は。まぁまぁのお客さんが乗っていました。
飯豊山・大日岳・御西岳 徳沢駅から1時間半掛けて新津駅まで帰ります。
ありがとう飯豊連峰!
徳沢駅から1時間半掛けて新津駅まで帰ります。 ありがとう飯豊連峰!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。