堀坂山(伊勢富士)

2021.07.23(金) 日帰り

 堀坂山は、山を掘って水銀を採掘したことから名付けられたらしい。伊勢三山の一つで、伊勢富士とも呼ばれる。  妻と登山を始めるにあたり、まずは初心者向けといわれる堀坂山へ行くことにした。  ほとんどが日陰で、暑さも耐えられ、時折涼風もあり。  雲母道は、なかなか急坂で、名の通り雲母がキラキラしている。  道中の岩が緑がかっており、片理のようなものも見える。緑色片岩にしては北にあるし、また調べておこう。  雌岳、堀坂山頂ともに開けているが、アブの大群。  観音岳も行きたかったけど、今の自分たちには厳しかった…!体力の限界!峠道駐車場からは、車道を駆け下りて、車を取りに行きました。  生物:ザトウムシ、トカゲ、アブ・ハエ(頂上に大量)

ここから危険区間の文字。初心者向?

ここから危険区間の文字。初心者向?

ここから危険区間の文字。初心者向?

緑っぽい岩

緑っぽい岩

緑っぽい岩

片理?

片理?

片理?

近くには、朽ちたベンチ

近くには、朽ちたベンチ

近くには、朽ちたベンチ

帰りの峠道方面は、尾根筋をくり抜いて道が作られている。

帰りの峠道方面は、尾根筋をくり抜いて道が作られている。

帰りの峠道方面は、尾根筋をくり抜いて道が作られている。

ここから危険区間の文字。初心者向?

緑っぽい岩

片理?

近くには、朽ちたベンチ

帰りの峠道方面は、尾根筋をくり抜いて道が作られている。

類似するルートを通った活動日記